dTVの支払い方法は3つ|クレジットカード以外の決済方法も解説

dTVは、携帯電話会社でお馴染みのドコモが提供している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽など様々なジャンルを120,000本以上配信しています。ドコモユーザー限定のサービスという印象をお持ちの方もいると思いますが、ドコモユーザー以外でも利用可能です。

今回は、そんなdTVの支払い方法について徹底解説します。

1.dTVの支払い方法は3つ


dTVの支払い方法は、全部で下の3つがあります。

■ クレジットカード
■ デビットカード
■ ドコモケータイ払い

1-1 クレジットカード


dTVの支払い方法の1つにクレジットカードがあります。どの動画配信サービスでもクレジットカードでの支払いができるので、最もポピュラーな決済方法です。dTVの支払いに対応しているクレジットカードは、VISA、JCB、Master Card、American Expressがあります。残念ながらDiners Clubは対応していませんが、ほとんどのクレジットカードが使えますね。

1-2 デビットカード

dTVの公式サイトには明記されていませんが、dTVの支払い方法1つにデビットカードがあります。デビットカードはクレジットカードと同じように使用できるので、便利な支払い方法です。また、クレジットカードとは違い、15歳以上から発行できるので、若い世代の方におすすめの支払い方法です。

1-3 ドコモケータイ払い


dTVでは、ドコモケータイ払いに対応しています。ドコモケータイ払いは、ドコモの携帯電話をお使いの方が利用できるキャリア決済です。ご自身が設定している4ケタのパスワードを入力するだけで、月々の携帯料金と一緒に支払うことができるので、便利な支払い方法です。残念ながら他社のキャリア決済(auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)には対応していませんが、ドコモの携帯電話をお使いの方で、クレジットカード決済に抵抗がある方におすすめの支払い方法です。

2.現金払いや他のキャリア決済はできないの?


dTVは、現在のところ現金での支払いには対応しておらず、キャリア決済についても、今のところドコモケータイ払いにしか対応していません。現金での支払いと他のキャリア決済(auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)に対応しているサービスには、HuluやU-NEXTがあります。HuluやU-NEXTについては、下の記事で詳細を確認できるので、参考にされてください。

3.dTVのサービス内容・特徴・評価

月額料金(税抜) 500円
総配信数 120,000本以上
サービスの
種類
見放題+PPV
視聴可能
デバイス
■ パソコン
■ スマホ・タブレット
■ Amazon Fire TV・Fire TV Stick
■ Chromecast
■ Apple TV
■ dTVターミナル
■ テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 SD~HD(一部4K作品あり)
支払方法 ■ クレジットカード
■ デビットカード
■ ドコモケータイ払い
無料期間 31日間

※ 無料期間内に解約すれば料金は請求されません。

★dTVの特徴・ポイント★

 月額料金は業界最安級
 総配信数が多い
 オリジナル作品が魅力的
 アニメの見逃し配信が充実
 音楽コンテンツが充実
 動画のダウンロードができる!オフライン視聴可能
 FOXチャンネルリアルタイム配信が視聴可能

dTVは、携帯電話会社でお馴染みのドコモが提供している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽など様々なジャンルを120,000本以上配信しています。ドコモユーザー限定のサービスと言うイメージがあるかもしえませんが、ドコモユーザー以外でも利用できます。

dTVのラインナップの特徴として、総配信数の多さはもちろんですが、オリジナル作品が魅力的な面があり、2017年秋に放送されたドラマ「パパ活」も、元々はdTVとFODの共同制作によるオリジナルドラマです。また、アニメの見逃し配信にも力を入れていて、アニメを観たい方にとっても心強いサービスです。さらに、dTVは、ドコモが提供しているサービスではありますが、運営はエイベックス・デジタルがしているので、ミュージックビデオ・ライブ映像・カラオケなどの音楽コンテンツが充実しています。その他にも、ウォーキング・デッドなどの海外ドラマを放送しているFOXチャンネルも観ることができるので、海外ドラマ好きにもおすすめです。

今なら31日間の無料期間が用意されていて、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際には、先ほど説明した支払い方法を選択する必要がありますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

サービス評価表
月額料金 ★★★★★ 5/5点満点中
作品の充実度 ★★★★★ 5/5点満点中
画質 ★★★★☆ 4/5点満点中
視聴可能デバイス ★★★★☆ 4/5点満点中
その他の要素 ★★★★★ 5/5点満点中
総合評価 4.6/5点満点中

4.まとめ

今回は、dTVの支払い方法を中心に解説しました。dTVは、他の動画配信サービスと比較しても充実したサービスなので、気になる方は、無料期間を利用して自分に合ったサービスかどうか確かめてみてください。

公式サイト:dTV

▽ 当サイトのおすすめ特集一覧

 class=
 class=
 class= class=