アニメ『クロスゲーム』の動画視聴方法まとめ!あだち充原作の野球漫画は必見!

出典:テレビ東京・あにてれ クロスゲーム

あだち充原作のアニメ『クロスゲーム
原作は、週刊少年サンデーで、2005年から2010年まで連載され単行本全17巻の漫画です。
また、2009年~2010年にアニメ化され、全50話が放送されました。
そんなクロスゲームが、dTVとU-NEXTでアニメを動画で見られます
おおまかなジャンルで言うと野球漫画になりますが、「恋愛・友情」の要素も含まれており、泣けるシーンも多い作品です。
今回は、クロスゲームを動画で見る方法を中心にご紹介します。

公式サイト:dTV
公式サイト:U-NEXT

1.クロスゲームを動画配信状況とサービス内容

クロスゲームの配信状況とサービスの内容は下の表のとおりです。

dTV U-NEXT
月額料金 500円(税込み540円) 1,990円(税込み2,149円)
クロスゲームの配信状況 全50話配信中 全50話配信中
視聴可能
デバイス
テレビ、パソコン、スマホ、タブレット、 テレビ、パソコン、スマホ、タブレット、一部ゲーム機
配信コンテンツ 映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ など 映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ など
無料期間 31日間 31日間
詳細ページ dTVの詳細へ U-NEXTの詳細へ
公式サイト dTV U-NEXT

クロスゲームは、dTVとU-NEXTで配信中です。
どちらも全50話を配信しているので、配信状況について差はありません。

dTVとU-NEXTともに、クロスゲーム以外にも映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどの幅広いジャンルの作品を視聴することができるので、クロスゲームを見終わった後でも動画を楽しむことができます。

また、どちらのサービスも無料期間が31日間ついているので、その間にクロスゲームを見ることもできます。

どちらも無料期間内に解約すれば月額料金が発生することはありません。
また、登録の際に決済方法を選択しますが、これは無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためなので、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません

継続しない場合は、解約を忘れないように注意してくださいね。

2.クロスゲーム見るならどっちがおすすめ?

クロスゲームを見ることができるサービスはわかりましたが、どちらで見るのがお得なのか?と思いますよね。
無料期間内に全50話を見終わることができるのであれば、どちらのサービスで見ても変わらないと思いますが、終わらなかった場合継続する必要があるので、U-NEXTは少し値段が高いですね。
対するdTVは月額500円(税抜き)とたったのワンコインなので、dTVで見ることをおすすめします。

dTVがおすすめなポイント
● 月額500円(税込み540円)なのでお財布に優しい
● クロスゲームを月額料金だけで全50話見られる
● クロスゲームを見終わっても様々なジャンルの作品が見られる

3.クロスゲームを動画以外で見る方法は?

クロスゲームを動画で見る方法を紹介しましたが、他の方法についてもまとめておきます。

ブルーレイ・DVD

まずは、ブルーレイやDVDでの視聴ですね。
アニメの放送終了が2010年なので既にDVDボックスも発売済みです。

ただし、DVDボックスなどは値段が高いので手が出しにくいですよね。
どちらかと言えば物語を気に入ってからコレクションとして買われる方のほうが多いのではないでしょうか?
もちろん、DVDレンタルもされているので、そちらを利用されたほうがコスト的には安くなります。

漫画(単行本)を読む

クロスゲームは、単行本全17巻が発売済みです。
アニメを見るより漫画を読むほうが好きな方も多いと思うので、そういう方にはおすすめの方法です。

4.まとめ

今回は、クロスゲームを動画で見る方法を中心に、その他の方法についてもご紹介しました。
動画で見るのがコスト的に一番安いですが、自分の好きな方法でクロスゲームを楽しんでくださいね。

dTVの無料お試しはコチラ

▽ 当サイトのおすすめ特集一覧

 class=
 class=
 class= class=