ビデオマーケットの支払い方法は4つ|クレジットカード以外の決済方法も解説

ビデオマーケットは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどを190,000本以上配信しています。総配信数は、日本最大級ですね。

今回は、そんなビデオマーケットの気になる支払い方法について解説します。

公式サイト:ビデオマーケット

1.ビデオマーケットの支払い方法は4つ


ビデオマーケットの支払い方法には、以下の4つがあります。

■ クレジットカード
■ ドコモケータイ払い
■ auかんたん決済
■ ソフトバンクまとめて支払い

1-1 クレジットカード


ビデオマーケットの支払い方法の1つにクレジットカードがあります。どの動画配信サービスでもクレジットカードでの支払いができるので、最もポピュラーな支払い方法です。クレジットカード払いに抵抗がない場合は、ご自身が貯めているポイントも貯まるので、おすすめの支払い方法です。

1-2 キャリア決済


ビデオマーケットでは、キャリア決済(ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)に対応しています。

ドコモケータイ払い

ドコモケータイ払いは、ドコモの携帯電話をお使いの方が利用できるキャリア決済です。ご自身が設定している4ケタのパスワードを入力するだけで、月々の携帯料金と合わせて支払うことができるので、便利な支払い方法です。

auかんたん決済

auかんたん決済は、auの携帯電話をお使い方が利用できるキャリア決済です。ご自身が設定している暗証番号を入力するだけで、毎月の携帯料金と一緒に支払うことができるので、簡単に支払いを済ませることができます。

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンクまとめて支払いは、ソフトバンクの携帯電話をお使いの方が利用できるキャリア決済です。ご自身が使っている携帯電話の料金と一緒に支払うことができます。

2.現金払いはできない?

ビデオマーケットは、現在のところ現金払いには対応していません。現金払いに対応しているサービスには、HuluやU-NEXTがあります。この2つのサービスについては、下の記事で詳細を確認できるので、参考にされてください。

3.ビデオマーケットの内容・特徴・評価

月額料金(税抜) ■ プレミアム 500円
■ プレミアム&見放題 980円
総配信数 190,000本以上
サービスの
種類
見放題+PPV
視聴可能
デバイス
■ パソコン
■ スマホ・タブレット
■ Amazon Fire TV・Fire TV Stick
■ Chromecast
画質 SD~フルHD
支払い方法 ■ クレジットカード
■ ドコモケータイ払い
■ auかんたん決済
■ ソフトバンクまとめて支払い
無料期間 初月

※ 無料期間内に解約すれば料金は請求されません。

★ビデオマーケットの特徴・ポイント★

 総配信数は日本最大級でトップクラス
 毎月540ポイントもらえる
 ポイントで最新作の映画も月に1~2本視聴可能
 デジタル先行配信でレンタルよりも早く視聴可能

ビデオマーケットは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどを190,000本以上配信しています。また、ビデオマーケットでは、下の表のとおり2つのコースに分かれています。

コース名 月額料金
(税抜)
内 容
プレミアム 500円 毎月もらえる540ポイントで自分が好きな動画を購入
プレミアム
&見放題
980円 毎月もらえる540ポイントで自分が好きな動画を購入
+20,000本以上の動画が見放題

ビデオマーケットの特徴としては、やはり総配信数の多さです。190,000本以上の配信数を誇るのはビデオマーケット以外にありません。また、デジタル先行配信で、Blu-rayの発売・レンタル開始よりも早く観ることができることもビデオマーケットの特徴です。ただし、見放題の作品だけ観てみると、20,000本以上なので少ない印象です。

今なら初月無料で利用でき、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際には、先ほど説明した支払い方法を選択する必要がありますが、これは無料期間を過ぎたら自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

サービス評価表
月額料金 ★★★☆☆ 3/5点満点中
作品の充実度 ★★★★★ 5/5点満点中
画質 ★★★★★ 5/5点満点中
視聴可能デバイス ★★★☆☆ 3/5点満点中
その他の要素 ★★★★☆ 4/5点満点中
総合評価 4.0/5点満点中

4.まとめ

今回は、ビデオマーケットの支払い方法を中心に説明しました。ビデオマーケットは、総配信数が多いので、観たい作品がたくさんあります。気になる方は、無料期間を利用して自分にあったサービスかどうか試してみてください。

公式サイト:ビデオマーケット

▽ 当サイトのおすすめ特集一覧

 class=
 class=
 class= class=