動画をインターネットで見る場合に必要な通信速度って?

動画配信サービスを利用するのに欠かせないものと言えばやはり通信環境ですよね。
見ている途中で止まったりするのはストレスになりますし…
ただ、動画って容量が多いですよね。

余談ですが、皆さんも経験があるのではないでしょうか?
いつもより少し多めに動画を見たりしたら月末に襲ってくる…
そう、通信制限ですね!
スマホの場合は動画を見ない限り通信制限にかかることってそんなにないのでは?
少なくとも私は経験ありません。

そんなデータ容量が多い動画なので、「通信速度もかなり速くないといけない。」
と思っている方も多いのではないでしょうか?

ところが、動画の視聴に大した通信速度は必要ないです。
ということで、必要な通信速度を各サービスごとにまとめてみました。

1.Huluで動画視聴に必要な通信速度

Huluは、HJホールディングス株式会社が運営しており、40,000本以上の映画、ドラマ、バラエティ、アニメ、スポーツ、音楽などの動画が月額933円(税込1,007円)で無制限に視聴できる動画配信サービスです。

Huluで必要な通信速度

機器 通信速度
パソコン 6Mbps以上を推奨
スマーフォン、タブレット 3Mbps以上を推奨
テレビ、ゲーム機、ブルーレイプレーヤーなど 6Mbps以上を推奨

参考:Huluを見るには、どれくらいの回線速度が必要ですか?|Huluカスタマーサポート Hulu helpcenter 

Huluについて詳しく知りたい方は、下の記事をご覧ください。
動画配信サービスHuluっておすすめ?無料トライアル実施中のVODのメリットやデメリット

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

2.dTVで動画視聴に必要な通信速度

dTVは、NTT docomoが運営しており、120,000本以上の映画や国内外ドラマ、アニメや漫画などが月額500円(税込540円)の動画配信サービスです。

dTVで必要な通信速度

画質 通信速度
ふつう(約75MB) 約0.3336Mbps
きれい(約120MB) 約0.5336Mbps
すごく綺麗(約380MB) 約1.6888Mbps
HD(約760MB) 約3.3776Mbps

※参考:動画見るならdTV【お試し無料】
※画質()内の数字は30分当たりのデータ量で、通信速度はそのデータ量を元に算出しています。

dTVについて詳しく知りたい方は、下の記事をご覧ください。
動画配信サービスdTVっておすすめ?メリットとデメリットまとめてみた

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

3.U-NEXTで動画視聴に必要な通信速度

U-NEXTは、株式会社U-NEXTが運営しており、120,000本以上の映画、国内外ドラマ、アニメなどが、月額1,990円(税込2,149円)で楽しめる動画配信サービスです。

U-NEXTで必要な通信速度

パソコン スマホ・タブレット テレビ
標準画質 1.5Mbps以上 1.5Mbps以上 1.5Mbps以上
高画質 3Mbps以上 3Mbps以上 3Mbps以上

※参考:対応デバイス-様々なデバイスで楽しむ-|U-NEXT

U-NEXTについて詳しく知りたい方は、下の記事をご覧ください。
動画配信サービスU-NEXTっておすすめ?メリットとデメリットまとめてみた

アナと雪の女王を見るなら<U-NEXT>

4.NETFLIXで動画視聴に必要な通信速度

NETFLIXは、NETFLIX株式会社が運営しており、オリジナル政策のコンテンツが豊富で、海外ドラマの種類や質も充実しています。
月額料金は、650円(税込702円)950円(税込1,026円)1,450円(税込1,566円)の三種類から自分にあったものを選べるサービスです。

NETFLIXで必要な通信速度

画質 通信速度
SD画質 3Mbps
HD画質 5Mbps
UHD 4K画質 25Mbps

※参考:推奨されるインターネット接続速度

5.まとめ

4つの動画配信サービスを例に挙げて説明しましたが、UHD(4K)画質以外は、最大でも6Mbps以上の速度があればいいとこがわかります。
ただし、長時間視聴すればデータ容量が増えますので、スマホなどで長時間視聴するときは注意が必要ですね。
動画を長時間視聴する場合は、Wi-Fi環境での視聴をおすすめします。
また、自身が使っているWi-Fiの通信速度がわからない場合は、スマホのアプリなどで簡単に計測できますので、ぜひ試してみてくださいね。