Huluの動画をテレビで見るには?おすすめ視聴方法を紹介

動画配信サービス『Hulu』は、ご存知の方も多いですよね。
私も毎日と言っていいほどHuluで動画を楽しんでいるヘビーユーザーの一人です。

そんなHuluですが、パソコンやスマートフォン、タブレットで視聴できますが、中には『もっと大きな画面で見れたらいいな』と思っている方もいるのではないでしょうか?

結論から言えばHuluはテレビの大画面で視聴が可能です!
今回は、Huluをテレビで視聴する方法をご説明します。

Huluの無料トライアルはコチラ

1.Huluとは?どんなサービス内容?

まずは、Huluの基本的な情報から説明しますね。

サービス内容一覧表
項目 内容
①月額料金 933円(税込み1,007円)
②総配信コンテンツ 40,000本以上
③見放題配信コンテンツ 40,000本以上
④ダウンロード対応

⑤画質 フルHD(1080p)※ブルーレイ画質相当
⑥視聴可能デバイス テレビ、パソコン、スマホ、タブレット、一部ゲーム機
⑦決済方法 クレジットカード、docomoケータイ払い、auかんたん決済
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払、PayPal、Huluチケット、iTunes Store決済
⑧無料期間 2週間

Huluは、月額933円(税込み1,007円)で40,000以上の映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどの様々なジャンルの作品を見放題のサービスです。
特徴として、HuluではPPV(個別課金)を採用していないため、配信されている全ての動画が月額料金のみで視聴できます。
最高画質もフルHDなので綺麗な画質で楽しむことができ、決済方法も多数取り揃えられているので、自分にあったスタイルで楽しむことができます。
また、今なら2週間は無料で利用できるのも魅力の一つです。

最後に、今回のテーマであるHuluの視聴方法ですが、「テレビ、パソコン、スマホ、タブレット、一部ゲーム機」で視聴が可能となっています。
その中の「テレビ」での視聴方法を次の章から説明します。

2.Huluのテレビでの視聴方法

2-1 Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stickでの視聴

項目 Amazon Fire TV Amazon Fire TV Stick
価格 11,980円 4,980円
最高画質 4K フルHD
無線接続
有線接続

Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stickは、その名のとおりアマゾン社が提供している動画を再生できるストリーミングデバイスで、これらを使用すればHuluをテレビで視聴することが可能です。
使用方法は、Wi-Fiの環境下でテレビのHDMI端子に接続するだけなので非常に簡単で、どちらの機器についても専用のリモコンが付いているので、操作も楽に行うことが可能です。
価格については、Amazon Fire TVが11,980円、Amazon Fire TV Stickが4,980円となっていますが、この価格差は、Amazon Fire TVが高画質の4Kまで対応しているのに対し、Amazon Fire TV StickはフルHDまでしか対応していないなど、その他のスペックの違いによるものです。
しかし、Huluは「最高画質がフルHD」なので、Amazon Fire TV Stickでも最高画質でHuluを楽しむことができます。

2-2 Chromecast(クロームキャスト)での視聴

項目 Chromecast Ultra Chromecast
価格 9,720円 4,980円
最高画質 4K Ultra HD、HDR フルHD

Chromecast(クロームキャスト)は、Google製の小型デバイスで、こちらもAmazon Fire TVと同じように、Wi-Fi環境下でテレビのHDMI端子に差し込めば動画をテレビの大画面で楽しむことができます。
操作は、専用のリモコンなどがあるわけではなく、お使いのスマホやタブレット、パソコンなどで操作が可能です。
また、通常のChromecastよりも更に高画質を実現した最大4K対応のChromecast Ultraも発売されています。もちろん、値段はChromecast Ultraのほうが高いですね。
ただし、先程も説明したとおり、Huluには4K画質の動画はありません。

2-3 Apple TVでの視聴

項目 Apple TV 4K
価格 19,800円(32GB)、21,800円(64GB)
最高画質 4K、HDR

Apple TVは、アップル製のストリーミング装置で、こちらもWi-Fi環境下であればHDMI端子をテレビに繋ぐことで動画を楽しむことができます。
また、iPhone、iPad、Mac内にある動画、音楽をTVやアンプに出力することも可能です。
Apple TVには32GBと64GBが用意されており、価格は32GBが19,800円、64GBが21,800円となっており、どちらも4K画質に対応していますが、ここまで紹介したAmazon Fire TV StickやChromecastと比較すると高額ですね。
Apple製品が好きな人や普段からよく使用している方にとっては魅力的であることは間違いないですが、やはり値段が高いので、私としてはAmazon Fire TV StickやChromecastをおすすめします。

2-4 PS4(プレイステーション4)での視聴

項目 PS4(スタンダード) PS4 PRO
価格
(希望小売)
【500GB】
29,980円
【1TB】
34,980円
【1TB】
44,980円
最高画質 フルHD 4K
カラー ● ジェット・ブラック
● グレイシャー・ホワイト
● ジェット・ブラック
● グレイシャー・ホワイト

ご存知の方も多いと思いますが、プレイステーション4は、ソニー製の家庭用ゲーム機です。
PS4でもWi-Fi環境下でテレビのHDMI端子に繋ぐだけでHuluの動画が視聴可能です。
画質は、PS4のスタンダードタイプではフルHDですが、PS4 PROであれば4Kまで対応しています。
ただし、価格が下がってきたとはいえ、PS4は高額商品なので、動画を見るだけでなくゲームも楽しみたい人におすすめしたい方法です。

2-5 テレビ単体での視聴

Huluでは、Sonyテレビ、Panasonicテレビ、SHARPテレビで視聴する方法があります。
こちらもWi-Fi環境下であればHuluをテレビで見ることができ、今まで説明したストリーミングデバイスを使用せずに再生できます。
対応機種の一つに下のテレビがあります。

ただ、テレビは高い買い物なので、買い替え時期であるなどよほどの理由がない限り、テレビだけでの視聴よりもChromecastなどのストリーミングデバイスでの視聴をおすすめします。

2-6 ブルーレイレコーダーでの視聴

対応しているブルーレイレコーダーであれば、Wi-Fi環境下でHDMI端子に接続すればHuluを視聴することが可能です。
対応機種の一つに以下のレコーダーがあります。

3.まとめ

Huluをテレビで視聴する方法をご紹介しましたが、コストパフォーマンスで考えてもAmazon Fire TV StickやChromecastでの視聴がいいでのはないかと思います。
テレビやブルーレイレコーダーを買い替えるとなると高くつくので…
しかし、ゲームを一緒に楽しみたい方はPS4での視聴がおすすめになってきますし、それぞれのライフスタイルに合わせたデバイスで視聴しましょう。

Huluの無料トライアルはコチラ

先頭に戻る