ドロヘドロ

『ドロヘドロ』は、2020年1月から3月まで放送されたアニメで、原作は、林田球さんの人気漫画です。

ここでは、『ドロヘドロ』の動画配信情報と無料視聴する方法を中心に紹介します。

『ドロヘドロ』のPV

『ドロヘドロ』のフル動画の配信情報は次で紹介します!

『ドロヘドロ』の動画配信情報一覧

サービス 配信状況 無料期間
料金(税込)
Netflix
見放題
無料期間なし
880円~/月
今すぐ観る

『ドロヘドロ』は、Netflixで全話独占見放題配信中です。

ただし、Netflixには無料期間がないので、無料で視聴することはできません

『ドロヘドロ』を配信中のサービス一覧

『ドロヘドロ』を配信中のサービスの概要を紹介します。

Netflix

Netflix
ハイクオリティなオリジナル作品が充実!
  • 配信状況:見放題配信中
  • 月額料金:880円(税込)~
  • 無料期間:なし
  • 総配信数:非公開

Netflixは、映画やドラマ、アニメ、バラエティなど色んなジャンルの動画を配信中で、オリジナル制作の番組も数多く配信しています。

ここで紹介している『ドロヘドロ』は、全て見放題配信中です。

Netflixのサービスの詳細

Netflix

月額料金(税込) ・ベーシックプラン:880円
・スタンダードプラン:1,320円
・プレミアムプラン:1,980円
無料期間 なし
総配信数 非公開
動画のダウンロード 対応
画質 ・ベーシックプラン:HD
・スタンダードプラン:フルHD
・プレミアムプラン:4K+HDR
対応デバイス ・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
・対応テレビ
・Fire TV、Fire TV Stick
・Chromecast
・PS4 など
支払い方法 ・クレジットカード
・デビットカード
・プリペイドカード
・Netflixプリペイド・ギフトカード

Netflixは、Netflix株式会社が運営していて、世界190か国以上で視聴可能な世界最大級の動画配信サービスです。ここで紹介している『ドロヘドロ』だけでなく、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々な動画が配信されています。

支払い方法は、クレジットカードやデビットカードなどに対応していて、現金払いしたい場合は、コンビニなどで販売されているNetflixプリペイド・ギフトカードを使えば利用することができます。

Netflixのおすすめのポイント!

  1. 配信されている動画は全てが見放題!
  2. プランが3つ用意されているので自分にあったものを選択できる!
  3. オリジナル制作の動画が豊富に配信されている!
  4. 動画のダウンロードに対応している!

動画配信サービスは、月額料金だけで見放題配信の動画と個別に課金が必要なレンタル配信の動画の2種類が配信されている場合が多いですが、Netflixでは、配信されている全ての動画が月額料金だけで見放題です。

Netflixには、下の表のとおり3つのプランが用意されていて、プランごとに画質や同時視聴台数が異なるので、自分にあったものを自由に選ぶことができます。

ベーシック スタンダード プレミアム
月額料金(税込) 880円 1,320円 1,980円
画質 HD画質まで フルHD画質まで UHD 4Kまで
同時視聴可能台数 1 2 4

また、Netflixは世界最大級の動画配信サービスで資金力もあるため、オリジナル制作の作品を数多く配信されていて、そのクオリティは非常に高いです。

動画をダウンロードすることもできるので、自宅のWi-Fiなどであらかじめダウンロードしておけば、外出先でもデータ通信量を気にせずに動画を楽しむことも可能です。

Netflixを利用しているユーザーの声

オリジナル作品が充実!
Netflix以外にもたくさん動画配信サービスはありますが、その中でもNetflixが一番オリジナルの作品があると思います。正直面白くない作品もありますが、面白い作品もあります。他のサービスと比較すると動画の総配信数が物足りないところもありますが、目当ての作品がオリジナル制作の場合は、Netflixでしか配信されないので登録したほうがいいと思います。Netflixには3つのプランがあって、1番安い月額料金のベーシックプランの場合は、SD画質にしか対応していないので、登録するとしたらHD画質まで対応しているスタンダードプランがおススメです。動画をダウンロードすることもできるので、外出先でも通信量を気にせずに動画を楽しめます。
30代男性
独占配信の作品が好き!
今まで様々な動画配信サービスを使ってきました。Netflixは、動画の配信数が公表されておらず、登録しないとどんな動画があるのか確認できないので、これまでは敬遠していましたが、あいのりとテラスハウスが配信中だと知ったので登録しました。初めてNetflixで配信中の動画を確認しましたが、思っていたよりは配信数が多いという印象です。動画のダウンロードにも対応していて、契約するプランによっては、違うデバイスで同時に動画を視聴可能なので、機能的に不満な部分はありません。ただし、他の動画配信サービスと比較すると配信中の動画を探しにくいです。他のサービスならジャンルで絞り込めば全ての動画が表示されますが、Netflixでは一部しか表示されないので少し不便です。
20代女性
自分にあったプランを選べる
動画配信サービスして有名なNetflixですが、他のサービスとは違い自分にあったプランを選択できます。自分に必要がない機能に対して料金を払うのは嫌なので、プラン選べるのはユーザのことを考えてくれているなという気がします。私の場合は、動画視聴に4K画質までいらないので、HD画質まで対応しているスタンダードプランを契約していますが、テレビに映しても画質はとても綺麗で違和感はありません。作品数については正確な数字はわかりませんが、他よりも若干少ないかなという感じです。しかし、オリジナル制作の作品に良作が多いので、それだけでも利用する価値があると思っています。
40代女性
Blu-rayやDVDは必要ない!
1番ハイスペックなプレミアムプランだと料金が結構高いので、何としても4K画質に対応させたい人以外は、スタンダードプランを契約するのが無難です。機能的には「イントロスキップ」というのがとても便利です。私は主にアニメを視聴していますが、毎回オープニングを観ることは正直あまりありません。。他の動画配信サービスだと自分で早送りして調節する必要がありますが、Netflixならボタン一つでスキップできます。また、Netflixでしか配信されない独占アニメが毎クール2つ以上はあるので、アニメ好きには欠かせないサービスだと思います。
20代男性

『ドロヘドロ』の作品情報

あらすじ・内容

魔法の使いの手によって顔をトカゲに変えられたうえに、記憶まで無くしてしまっている男、カイマン。トカゲにされる前の自分の顔と失ってしまった記憶を取り返すために、友人のニカイドウに協力してもらいながら顔をトカゲに変えた魔法使いを探し回っている。自分は一体、誰なのか…?2000年に連載がスタートしてから長い間愛され続けた林田球の『ドロヘドロ(全23巻)』。他の作品にはない独特の世界観によって日本だけでなく海外でも熱狂的なファンがおり、人気が高い。あまりにも衝撃的で混沌とした内容のため、映像化するのは無理だと考えられていたが、高いクオリティで挑戦的な作品を数多く世に送り出しているMAPPAによって、ついにテレビアニメ化される!

キャラクター・声優

  • カイマン(CV:高木渉)
  • ニカイドウ(CV:近藤玲奈)
  • 能井(CV:小林ゆう)
  • 煙(CV:堀内賢雄)
  • 藤田(CV:高梨謙吾)
  • 心(CV:細谷佳正)
  • キクラゲ(CV:鵜殿麻由)
  • バウクス(CV:江川央生)
  • 恵比寿(CV:富田美憂)
  • カスカベ(CV:市来光弘)
  • 栗鼠(CV:ソンド)
  • ターキー(CV:三木眞一郎)
  • 丹波(CV:稲田徹)
  • 鳥太(CV:勝杏里)
  • アス(CV:郷田ほづみ)

スタッフ・会社

  • 原作:林田球(小学館『ゲッサン』)
  • 監督:林祐一郎(『賭ケグルイ』)
  • シリーズ構成:瀬古浩司(『ヴィンランド・サガ』、『モブサイコ100』)
  • キャラクターデザイン:岸友洋
  • 色彩設計:鷲田知子
  • 世界観設計・美術監督:木村真二
  • 画面設計:淡輪雄介
  • 撮影監督:朴孝圭
  • 3DCGディレクター:野本郁紀
  • 編集:吉武将人
  • 音楽プロデュース:(K)NoW_NAME
  • 音響監督:藤田亜紀子
  • アニメーション制作:MAPPA(『ゾンビランドサガ』、『どろろ』)

主題歌

OP:「Welcome トゥ 混沌」 (K)NoW_NAME
ED:「Who am I ?」 (K)NoW_NAME

まとめ

今回は、『ドロヘドロ』の動画配信情報や無料視聴する方法、作品情報を中心に紹介しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  1. 『ドロヘドロ』は、Netflixで全話独占見放題配信中!
  2. Netflixには無料期間がないので、無料視聴はできない!

このページの情報は、2020年5月25日現在のものです。配信状況などは変更になる可能性があるので、各公式サイトでご確認ください。