「不機嫌なモノノケ庵 續(2期)」動画の見逃し配信情報と無料視聴方法まとめ!

「不機嫌なモノノケ庵 續」は、2019年1月から3月までTOKYO MXほかで放送されたアニメです。

原作は、ガンガンONLINEで連載されているワザワキリさんの人気漫画で、2016年6月から9月まで放送されたアニメの待望の続編となります。

今回は、「不機嫌なモノノケ庵 續」の動画見逃し配信情報と無料視聴方法に加え、アニメの内容やあらすじ、キャスト、主題歌など基本的な情報、原作について紹介します。

1.不機嫌なモノノケ庵 續の動画配信情報と無料視聴の方法

「不機嫌なモノノケ庵 續」の動画配信情報と無料で観る方法を紹介します。

1-1 動画の配信情報一覧

※ 配信状況:◎=1話~最新話まで見放題配信中 △=最新話のみ配信中 ×=未配信

サービス名 月額
料金
(税抜)
無料期間 配信状況
dアニメストア 400円 31日間
U-NEXT 1,990円 31日間
dTV 500円 31日間
GYAO! 無料
Abema TV 無料

「不機嫌なモノノケ庵 續」は、表に記載している動画配信サービスで配信されています。

観たいエピソードが最新話の場合は、GYAO!とAbema TVで1週間限定で無料配信されていますが、最新話以外は配信されません。

また、観たいエピソードの配信がGYAO!とAbema TVで終了している場合や、1話~最新話までイッキに観たい場合は、dアニメストアとU-NEXT、dTVで見放題配信されています。

さらに、この3つのサービスにはそれぞれ無料期間があり、期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。もちろん、無料期間中も有料会員と同じように動画を楽しむことができます。

各サービスでの無料視聴方法やポイントについては、次で紹介します!

1-2 各サービスでの無料視聴方法やポイント

各サービスでの無料視聴方法やポイントについて紹介しています。

【1話~最新話まで見放題配信中】dアニメストア

dアニメストア

  • 月額400円(税抜)で業界最安級
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「不機嫌なモノノケ庵 續」を1話~最新話まで見放題配信中!
  • アニメを2,800作品以上配信
  • アニメの配信数は業界トップクラス
  • ドコモ以外の人でも利用可能
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
dアニメストアは、登録から31日間は無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。つまり、「不機嫌なモノノケ庵 續」を無料期間内に観て解約すれば全て無料で観ることができます。ただし、月額料金も安く、放送中のアニメや過去のアニメを数多く配信しているので、継続しておくと非常に便利なサービスです。

【dアニメストアで見放題配信中の2019冬アニメ】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dアニメストア公式サイトでご確認ください。

【1話~最新話まで見放題配信中】U-NEXT

  • 月額1,990円(税抜)
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「不機嫌なモノノケ庵 續」を1話~最新話まで見放題配信中!
  • 総配信数は120,000本以上
  • 登録時に600ポイント、毎月1200ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画や漫画が読める
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
U-NEXTは、登録から31日間は無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。つまり、「不機嫌なモノノケ庵 續」を無料期間内に観て解約すれば全て無料で観ることができます

【U-NEXTで見放題配信中の2019冬アニメ】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、U-NEXT公式サイトでご確認ください。

【1話~最新話まで見放題配信中】dTV

  • 月額500円(税抜)で業界最安級
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「不機嫌なモノノケ庵 續」を1話~最新話まで見放題配信中!
  • 総配信数は120,000本以上
  • ドコモ以外の人でも利用可能
  • オリジナル番組が充実
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
dTVは、登録から31日間無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。つまり、「不機嫌なモノノケ庵 續」を無料期間内に観て解約すれば全て無料で観ることができます

【dTVで見放題配信中の2019冬アニメ】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dTV公式サイトでご確認ください。

【最新話のみ無料配信中】GYAO!

  • 月額料金は無料
  • 「不機嫌なモノノケ庵 續」の最新話のみ無料配信中!

【無料視聴方法】
GYAO!は、「不機嫌なモノノケ庵 續」の最新話のみを1週間限定で無料配信中です。ただし、最新話以外は配信されません。

【最新話のみ無料配信中】Abema TV

  • 月額料金は無料
  • 「不機嫌なモノノケ庵 續」の最新話のみ無料配信中!

【無料視聴方法】
Abema TVは、「不機嫌なモノノケ庵 續」の最新話のみを1週間限定で無料配信中です。ただし、最新話以外は無料配信されません。

2.各動画配信サービスの内容

「不機嫌なモノノケ庵 續」を配信中の各動画配信サービスの内容を紹介します。

2-1 dアニメストアのサービス内容

月額料金(税抜) 400円
総配信数 2,800作品以上のアニメを見放題配信
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、dTVターミナル、Chromecast、Apple TV、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、テレビ
画質 SD~HD
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い
無料期間 31日間

dアニメストアは、携帯電話会社でお馴染みのドコモが提供しているアニメの配信に特化した動画配信サービスで、アニメを2,800作品以上配信しているので、アニメの配信数は他のサービスよりも優れています。ドコモユーザー限定のサービスと言うイメージがあるかもしえませんが、ドコモユーザー以外でも利用できます

配信されているアニメは、旧作(ドラゴンボール、幽遊白書、スラムダンク、るろうに剣心)から最新作のアニメまで幅広く配信されていて、放送中のアニメの見逃し配信も数多くしているので、色んなアニメを存分に楽しむことができます。

今なら31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【dアニメストアで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dアニメストア公式サイトでご確認ください。

2-2 U-NEXTのサービス内容

月額料金(税抜) 1,990円
総配信数 140,000本以上
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、U-NEXT TV、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 SD~フルHD(一部4K作品あり)
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、Amazon.co.jp、U-NEXTカード
無料期間 31日間

U-NEXTは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しているサービスです。

U-NEXTの特徴として、総配信数が140,000本以上と多いのはもちろんですが、新作映画の配信に力を入れていて、デジタル先行配信でBlu-ray・DVDの発売・レンタル開始よりも早く配信されることがあります。

また、登録時に600ポイント(1pt=1円)、毎月1,200ポイントもらえるので、それを利用して新作映画を観たり(最新作の映画1本あたり500円程度)、32万冊以上配信されている漫画や書籍を読むことができます。

さらに、70誌以上の雑誌が追加料金一切なしで読み放題なので、購読している雑誌が配信されていれば毎月の出費を抑えることができます。

機能面でも、画質が綺麗、最大4台まで同時視聴が可能、動画をダウンロードすることもできるので、他のサービスと比較しても非常に優れています。月額1,990円で、毎月1,200ポイントもらえるので、ポイントは新作映画の視聴や漫画を読むことに使っていると考えれば、実質790円で動画が見放題+70誌以上の雑誌が読み放題です。

初めて利用する場合は、31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【U-NEXTで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、U-NEXT公式サイトでご確認ください。

2-3 dTVのサービス内容

月額料金(税抜) 500円
総配信数 120,000本以上
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、dTVターミナル、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 SD~HD(一部4K作品あり)
支払方法 クレジットカード、デビットカード、ドコモケータイ払い
無料期間 31日間

dTVは、携帯電話会社でお馴染みのドコモが提供している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽など様々なジャンルを120,000本以上配信しています。ドコモユーザー限定のサービスというイメージもありますが、ドコモユーザー以外でも利用できます

dTVのラインナップの特徴として、月額料金の安さや総配信数の多さはもちろんですが、オリジナル番組が魅力的な面があり、そのクオリティもかなり高いので、オリジナル番組目当てでdTVを利用する人も数多くします、さらに、dTVは、ドコモが提供しているサービスではありますが、運営はエイベックス・デジタルがしているので、ミュージックビデオ・ライブ映像・カラオケなどの音楽コンテンツが充実しています。

今なら31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【dTVで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dTV公式サイトでご確認ください。

2-4 GYAO!のサービス内容

月額料金(税抜) 無料
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、テレビ

GYAO!は、株式会社GYAO!がYahoo株式会社と協力して運営している動画配信サービスです。全ての作品が配信されているわけではありませんが、ドラマ、アニメなどの番組が、放送終了から1週間限定で無料見逃し配信されているので、自由に観ることができます。

GYAO!公式サイトで無料視聴はこちらから

2-5 Abema TVのサービス内容

月額料金(税抜) 無料
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、テレビ

Abema TVは、サイバーエージェントとテレビ朝日が出資して設立した株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局です。全ての作品が配信されているわけではありませんが、アニメなどが、放送終了から1週間限定で無料見逃し配信されているので、自由に観ることができます。

Abema TV公式サイトで無料視聴はこちらから

3.その他主要な動画配信サービスでの配信状況

その他主要な動画配信サービスでの配信状況を紹介します。

3-1 その他主要な動画配信サービスでの配信状況一覧

※ 配信状況:〇=配信中 ×=未配信

サービス名 月額
料金

(税抜)
無料
期間
配信状況
ビデオマーケット 500円
980円
初月
ビデオパス 562円 30日間 ×
FOD 888円 1ヶ月間 ×
Hulu 933円 2週間 ×
Amazonプライムビデオ 300円
370円
30日間 ×
Netflix 800円
1,200円
1,800円
30日間 ×
TSUTAYA TV 933円 30日間 ×

先ほど紹介しませんでしたが、ビデオマーケットでは、「不機嫌なモノノケ庵 續」を配信中です。しかし、個別課金での配信なので、1話~最新話まで全て無料で観ることはできません。

また、ビデオパス、FOD、Hulu、Amazonプライムビデオ、Netflix、TSUTAYA TVでは、現在のところ配信情報はありませんが、情報に変更があれば更新します。

3-2 個別課金配信する動画配信サービスのポイント

「不機嫌なモノノケ庵 續」を1話~最新話まで全て無料で観ることはできませんが、個別課金配信する動画配信サービスのポイントや概要を紹介します。

ビデオマーケット

  • 月額500円or980円(税抜)
  • 登録した月の月末までは無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「不機嫌なモノノケ庵 續」を配信中!
  • 総配信数は200,000本以上で国内最大級
  • 登録時&毎月540ポイントもらえる
  • ポイントで新作映画などを観られる

【サービスの概要】
ビデオマーケットは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を200,000本以上配信しているサービスです。ビデオマーケットは、とにかく総配信数が多いのが特徴で最新作の映画の配信にも力を入れています。プランは、「プレミアム」、「プレミアム&見放題」の2種類があり、プレミアムが毎月もらえる540ポイントを利用して動画を観ることができ、プレミアム&見放題が毎月もらえる540ポイントを利用して動画を観ることができる+見放題の動画も観ることができるプランです。プレミアムプランだとポイントを使い切ったら何もできないので、プレミアム&見放題のほうがお得なプランです。

3-3 配信予定がない動画配信サービスのポイント

「不機嫌なモノノケ庵 續」を現在のところ配信する予定はありませんが、サービスのポイントや概要について紹介します。

ビデオパス

  • 月額562円(税抜)で業界最安級
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は10,000本以上
  • 毎月540コインもらえる
  • コインで新作映画などを観られる
  • au以外の人でも利用可能
  • 映画館の料金が割引になる
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
ビデオパスは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しているサービスで、auユーザー以外の人でも利用できます。また、毎月540コインもらえるので、それを利用して新作動画を1本無料で観ることができるだけでなく、ビデオパスの契約者は、映画館の鑑賞料金が割引され、それだけで利用料分は元が取れるので、コストパフォーマンスの良いサービスです。

【ビデオパスで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、ビデオパス公式サイトでご確認ください。

FOD(フジテレビオンデマンド)

  • 月額888円(税抜)で安い
  • 登録から1ヶ月間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は22,000本以上
  • フジテレビ系列の番組が超充実
  • 毎月1300ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画を観たり漫画を読める
  • 100誌以上の雑誌が読み放題

【サービスの概要】
FODは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々な動画を配信しているサービスです。フジテレビのドラマやバラエティなどはほとんどがFODでしか配信されておらず、独占タイトルを5,000本以上も配信しています。最近ではオリジナル番組の配信にも力を入れていて、今後も増えることが予想されます。また、毎月100ポイント+8の付く日に400ポイント無料でもらえる(毎月合計1300ポイント)ので、そのポイントを利用して新作映画を観たり漫画を読んだりできます。さらに、100誌以上の雑誌が追加料金一切なしで読み放題となっているので、非常にコストパフォーマンスの良いサービスです。

【FODで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、FOD公式サイトでご確認ください。

Hulu

  • 月額933円(税抜)と安い
  • 登録から2週間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 配信されている動画は全て見放題
  • 動画をダウンロードできる
  • 日本テレビ系列の番組が充実
  • 海外ドラマが充実している

【サービスの概要】
Huluは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々な動画を配信している動画配信サービスです。数多くある動画配信サービスの中で、知名度も人気も高い王道の動画配信サービスです。動画の総配信数が50,000本以上と多いだけでなく、ユーザーのニーズに応える人気の高い作品を配信しているので、ラインナップが充実しています。特に、海外ドラマの配信ラインナップが充実していて、配信までのスピードも早いです。また、日本テレビと提携しているので、日本テレビ系列のドラマ・バラエティなどのラインナップは他のサービスを寄せ付けないほど充実しています。

【Huluで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Hulu公式サイトでご確認ください。

Amazonプライムビデオ

  • 月額300円or370円は業界最安級
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は請求されない
  • Amazonで送料無料など様々な特典あり
  • オリジナル作品のクオリティが高い
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
Amazonプライムビデオは、通信販売でお馴染みのAmazonが運営しているサービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しています。映画、ドラマ、アニメなど人気の高い動画を配信しているだけでなく、オリジナル動画の配信も充実していて、「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」もその中の1つです。また、Amazonプライム会員の特典の1つなので、他の特典も受けることができ、Amazon通信販売で配送料・お急ぎ便が無料、Prime Musicで100万曲以上聴き放題、Prime Readingで電子書籍読み放題などを含む12個以上の特典があります。

【Amazonプライムビデオで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Amazonプライムビデオ公式サイトでご確認ください。

Netflix

  • 月額は800円or1,200円or1,800円から選べる
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
Netflixは、全世界190か国以上で視聴可能な世界的にも有名な動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しています。また、プランは3つ用意されているので自分に合ったプランを選択できます。有名どころの映画、ドラマ、アニメなどを配信しており、フジテレビ番組の動画が多いのも特徴です。さらに、豊富な資金力で自社制作の映画やドラマを数多く配信していて、そのクオリティも高いです。動画のダウンロードもできるので、オフラインでの視聴も可能です。

【Netflixで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Netflix公式サイトでご確認ください。

TSUTAYA TV

  • 月額933円(税抜)で安い
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は16,000本以上
  • 登録時&毎月1080ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画が観られる
  • 宅配DVD・CDも無料で体験できる

【サービスの概要】
TSUTAYA TVは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメなど様々なジャンルの動画を配信しているサービスです。①動画配信(TSUTAYA TV)、②宅配レンタル(TSUTAYA DISCAS)、③動画配信+宅配レンタルセットの3つのプランが用意されています。TSUTAYA TV・DISCASの特徴としては、やはり動画配信と宅配レンタルがセットで利用できることですが、もちろん1つだけで契約することもできます。①動画配信では、毎月1,080ポイントもらえる(無料期間でももらえます。)ので、新作の映画などを月に2~3本無料で観ることができ、②宅配レンタルでは、CD・DVDが借り放題です。(新作は8枚まで)さらに、30日間の無料期間は、③動画配信+宅配レンタルのセットが利用できるので、非常にお得な期間になっています。ただし、無料期間中の宅配レンタルの対象は旧作のみです。

4.違法にアップロードされた動画にはご注意ください

インターネット上にある非公式の動画サイトでも「不機嫌なモノノケ庵 續」の動画を観ることができる場合もありますが、そのようなサイトにアップロードされた動画は、法的に違法にアップロードされた動画です。

そのような動画を再生することは、アニメを制作している方々の利益を損なうだけでなく、最悪の場合、ご自身がお使いのパソコン、スマートフォン・タブレットなどがウイルスに感染する恐れがあります。

しかし、先ほど紹介した公式に認められている動画配信サービスなら、安全・安心に高画質で観られるだけでなく、無料で観る方法もあるので、利用者にも制作者の方々にもデメリットはありません

違法にアップロードされている動画を観る行為は、百害あって一利なしなので、今回紹介している「不機嫌なモノノケ庵 續」に限らず、アニメなどの動画を観る場合は、公式に動画の配信が認められているサービスで観るようにしましょう。

5.不機嫌なモノノケ庵 續のあらすじ・キャスト・スタッフ・主題歌など

5-1 アニメの内容・あらすじ

「妖怪祓い」とは、本来すむべき「隠世」から、
何らかの事情で「現世」に留まる妖怪たちを
「隠世」へと送り届ける仕事である。

妖怪祓いを行う物怪庵の主・安倍晴齋
への「100万怨」支払いのため、
奉公人として妖怪祓いの仕事を手伝うことになった芦屋花繪。
ある日、2人が仕事を終えて物怪庵に戻ると、
隠世を統制する三権神の1人、立法からのSOSが届く。
2人はすぐさま隠世を訪れるが、
そこで芦屋は事件に巻き込まれることに…。

芦屋と安倍の妖怪祓いコンビと
妖怪たちの物語が再び幕を開ける。

引用元:TVアニメ「不機嫌なモノノケ庵 續」公式サイト

5-2 テレビ放送情報

放送局と開始日時
TOKYO MX
1月6日より毎週日曜22:00~
サンテレビ
1月6日より毎週日曜23:30~
BSフジ
1月8日より毎週火曜24:30~
AT-X
1月5日より毎週土曜21:00~

5-3 キャラクター・声優

芦屋花繪(CV:梶裕貴)、安倍晴齋(CV:前野智昭)、藤原禅子(CV:高垣彩陽)、ヤヒコ(CV:大谷育江)、コウラ(CV:日笠陽子)、シズク(CV:橋本ちなみ)、立法(CV:諏訪部順一)、司法(CV:下野紘)、行政(CV:遊佐浩二)

5-4 スタッフ・会社

原作:ワザワキリ(掲載「ガンガンONLINE」スクウェア・エニックス刊)/監督:川崎逸朗/シリーズ構成:吉岡たかを/キャラクターデザイン:あおばみずき/美術監督:佐藤正浩、千葉薫/色彩設計:阿部みゆき/撮影監督:安西良行/編集:佐々木紘美/音響監督:森下広人/音楽:市川淳/3DCGディレクター:井崎正裕/アニメーション制作:ぴえろプラス

5-5 主題歌

【オープニングテーマ】
「ロングタイムトラベラー」 mono palette.

【エンディングテーマ】
「1%」 ウォルピスカーター

6.原作情報

「不機嫌なモノノケ庵」(「ガンガンONLINE」スクウェア・エニックス刊)
ワザワキリ

妖怪や幽霊の存在をまったく信じていない芦屋花繪。しかし、突然得体の知れないモジャモジャしたものに取り憑かれ、楽しい高校生活を送るはずが、台無しに…!?
現世と隠世を結び導く物語、開演。

引用元:スクウェア・エニックス

7.まとめ

今回は、「不機嫌なモノノケ庵 續」の動画の見逃し配信情報と無料視聴方法に加えて、アニメの内容やあらすじ、キャスト、主題歌など基本的な情報、原作について紹介しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  • 最新話を観たい場合は、GYAO!とAbema TVで放送終了から1週間限定で無料配信中!
  • 最新話以外を観たい場合や1話~最新話までイッキに観たい場合は、dアニメストアとU-NEXT、dTVで1話~最新話まで見放題配信中で、無料期間内に観れば全てタダで観ることができる!

※ 当記事の情報については、記事の作成や更新時のものです。「不機嫌なモノノケ庵 續」などの作品を視聴する場合は、各サービスにアクセスして配信状況をご確認ください。

おすすめの記事