「ULTRAMAN(ウルトラマン)」動画の配信情報と無料視聴方法まとめ【1話~最終回】

「ULTRAMAN」は、2019年4月1日(月)からスタートした動画配信限定のアニメです。

今回は、「ULTRAMAN」の動画の配信情報と無料視聴方法に加え、アニメの内容やあらすじ、キャスト、主題歌など基本的な情報について紹介します。

1.「ULTRAMAN」の動画配信情報一覧

※ 配信状況:◎=1話~最新話まで見放題配信中 ×=未配信

サービス名 月額
料金

(税抜)
無料
期間
配信状況
Netflix 800円
1,200円
1,800円
30日間

「ULTRAMAN」は、動画配信サービスのNetflixで独占見放題配信中です。その名のとおり“独占配信”なので、他のサービスやテレビ放送では観ることができません。

また、Netflixには30日間の無料期間があり、期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。もちろん、無料期間中でも「ULTRAMAN」などの動画を有料会員と同じように観ることができます。

2.Netflixでの無料視聴方法やポイント

  • 月額は800円or1,200円or1,800円から選べる
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「ULTRAMAN」を独占見放題配信中!
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
Netflixは、登録から30日間は無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。つまり、無料期間中は「ULTRAMAN」を全て無料で観ることができます

3.Netflixのサービス内容

月額料金(税抜) ・ベーシック 800円
・スタンダード 1,200円
・プレミアム 1,800円
総配信数 非公開
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 ・ベーシック SD画質
・スタンダード SD~HD画質
・プレミアム SD~UHD 4K
支払い方法 クレジットカード、デビットカード、ソフトバンクまとめて支払い、プリペイドカード、PayPal、Netflixギフトカード
無料期間 30日間

Netflixは、Netflix株式会社が運営しており、世界190か国以上で視聴可能な世界最大級の動画配信サービスです。配信ジャンルには、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なものがあります。

Netflixの特徴としては、オリジナル作品が充実している点です。世界最大級の動画配信サービスで資金力もあるため、自社制作のドラマや映画を数多く配信していて、そのクオリティは非常に高いです。ただし、オリジナル以外の作品は他のサービスと比較しても決して多いとは言えません。また、機能面では、スタンダードプランで2台、プレミアムプランでは4台まで同時視聴ができ、動画のダウンロードもできます

今なら30日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【Netflixで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Netflix公式サイトでご確認ください。

4.その他おススメの動画配信サービス紹介

今回紹介している「ULTRAMAN」は、先ほど説明したとおりNetflixでしか配信されませんが、その他のアニメを多数配信しているおススメのサービスを紹介します。

4-1 アニメを配信しているおススメの動画配信サービス一覧表

サービス名 月額料金
(税抜)
無料期間
dアニメストア 400円 31日間
ビデオパス 562円 30日間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu 933円 2週間
FOD 888円 1ヶ月間
dTV 500円 31日間
Amazonプライムビデオ 300円
370円
30日間

アニメを数多く配信しているサービスでおススメなのは、表に記載している7つのサービスです。

dアニメストアは、アニメの配信を専門としているサービスなので、アニメの配信数は他のサービスと比較しても圧倒的に多いですが、その他ジャンル(映画、ドラマ、バラエティ)は配信されていません。

ビデオパスとU-NEXT、Hulu、FOD、dTV、Amazonプライムビデオは、アニメだけでなく幅広いジャンルを配信しているサービスなので、映画やドラマ、バラエティ番組も合わせて観ることができます。

4-2 その他おススメの動画配信サービスのポイントや概要

dアニメストア

  • 月額400円(税抜)で業界最安級
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • アニメを2,800作品以上配信
  • ドコモ以外の人でも利用可能
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
dアニメストアは、アニメ専門の動画配信サービスなので、他のサービスと比較してもアニメの配信数はトップクラスで、月額料金は400円(税抜)と非常に安く利用しやすくなっています。また、アニメ以外にもアニソンやライブ映像なども配信しています。さらに、動画をあらかじめダウンロードしておいてオフラインで観ることもできるので、外出先でもデータ通信量を気にせずに動画を楽しむことができます。アニメ好きとしてはぜひ入っておきたいサービスの1つです。

【dアニメストアで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dアニメストア公式サイトでご確認ください。

ビデオパス

  • 月額562円(税抜)で業界最安級
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は10,000本以上
  • 毎月540コインもらえる
  • コインで新作映画などを観られる
  • au以外の人でも利用可能
  • 映画館の料金が割引になる
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
ビデオパスは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しているサービスで、auユーザー以外の人でも利用できます。また、毎月540コインもらえるので、それを利用して新作動画を1本無料で観ることができるだけでなく、ビデオパスの契約者は、映画館の鑑賞料金が割引され、それだけで利用料分は元が取れるので、コストパフォーマンスの良いサービスです。

【ビデオパスで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、ビデオパス公式サイトでご確認ください。

U-NEXT

  • 月額1,990円(税抜)
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は120,000本以上
  • 登録時に600ポイント、毎月1200ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画や漫画が読める
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
U-NEXTは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信している動画配信サービスです。120,000本以上の動画を配信しているだけでなく、70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題32万作以上の漫画・書籍を配信している日本最大級の動画配信サービスです。月額料金は平均より少し高いですが、登録時に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえるので、そのポイントで新作映画や漫画・書籍を読むことができます。機能面でも優れている面が多いので、動画配信サービスの中でもハイクオリティのサービスです。

【U-NEXTで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、U-NEXT公式サイトでご確認ください。

Hulu

  • 月額933円(税抜)と安い
  • 登録から2週間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 配信されている動画は全て見放題
  • 動画をダウンロードできる
  • 日本テレビ系列の番組が充実
  • 海外ドラマが充実している

【サービスの概要】
Huluは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々な動画を配信している動画配信サービスです。数多くある動画配信サービスの中で、知名度も人気も高い王道の動画配信サービスです。動画の総配信数が50,000本以上と多いだけでなく、ユーザーのニーズに応える人気の高い作品を配信しているので、ラインナップが充実しています。特に、海外ドラマの配信ラインナップが充実していて、配信までのスピードも早いです。また、日本テレビと提携しているので、日本テレビ系列のドラマ・バラエティなどのラインナップは他のサービスを寄せ付けないほど充実しています。

【Huluで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Hulu公式サイトでご確認ください。

FOD(フジテレビオンデマンド)

  • 月額888円(税抜)で安い
  • 登録から1ヶ月間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は22,000本以上
  • フジテレビ系列の番組が超充実
  • 毎月1300ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画を観たり漫画を読める
  • 100誌以上の雑誌が読み放題

【サービスの概要】
FODは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々な動画を配信しているサービスです。フジテレビのドラマやバラエティなどはほとんどがFODでしか配信されておらず、独占タイトルを5,000本以上も配信しています。最近ではオリジナル番組の配信にも力を入れていて、今後も増えることが予想されます。また、毎月100ポイント+8の付く日に400ポイント無料でもらえる(毎月合計1300ポイント)ので、そのポイントを利用して新作映画を観たり漫画を読んだりできます。さらに、100誌以上の雑誌が追加料金一切なしで読み放題となっているので、非常にコストパフォーマンスの良いサービスです。

【FODで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、FOD公式サイトでご確認ください。

dTV

  • 月額500円(税抜)で業界最安級
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は120,000本以上
  • ドコモ以外の人でも利用可能
  • オリジナル番組が充実
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
dTVは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽など様々なジャンルの動画を120,000本以上配信しているサービスです。月額たったのワンコインで利用できる業界最安級の動画配信サービスで、安いからサービスが低下するということはありません。映画、国内ドラマ、海外ドラマなどの動画もニーズの高いものを数多く配信しているだけでなく、オリジナルのドラマなども配信していて地上波のテレビとは違う番組を楽しむことができます。また、配信されている動画をダウンロードすることもできるので、オフライン視聴することも可能です。

【dTVで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dTV公式サイトでご確認ください。

Amazonプライムビデオ

  • 月額300円or370円は業界最安級
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は請求されない
  • Amazonでのショッピングで送料無料など様々な特典あり
  • オリジナル作品のクオリティが高い
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
Amazonプライムビデオは、通信販売でお馴染みのAmazonが運営しているサービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しています。映画、ドラマ、アニメなど人気の高い動画を配信しているだけでなく、オリジナル動画の配信も充実していて、「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」もその中の1つです。また、Amazonプライム会員の特典の1つなので、他の特典も受けることができ、Amazon通信販売で配送料・お急ぎ便が無料、Prime Musicで100万曲以上聴き放題、Prime Readingで電子書籍読み放題などを含む12個以上の特典があります。

【Amazonプライムビデオで配信中の人気アニメ(一部抜粋)】

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Amazonプライムビデオ公式サイトでご確認ください。

5.違法にアップロードされた動画にはご注意ください

インターネット上にある非公式の動画サイトでも「ULTRAMAN」の動画を観ることができる場合もありますが、そのようなサイトにアップロードされた動画は、法的に違法にアップロードされた動画です。

そのような動画を再生することは、アニメを制作している方々の利益を損なうだけでなく、最悪の場合、ご自身がお使いのパソコン、スマートフォン・タブレットなどがウイルスに感染する恐れがあります。

しかし、先ほど紹介した公式に認められている動画配信サービスなら、安全・安心に高画質で観られるだけでなく、無料で観る方法もあるので、利用者にも制作者の方々にもデメリットはありません

違法にアップロードされている動画を観る行為は、百害あって一利なしなので、今回紹介している「ULTRAMAN」に限らず、アニメなどの動画を観る場合は、公式に動画の配信が認められているサービスで観るようにしましょう。

6.「ULTRAMAN」のあらすじ・キャスト・スタッフ・主題歌など

6-1 アニメの内容・あらすじ

かつて、巨大な怪獣や侵略異星人による危機から地球の平和を守り続けてきた“光の巨人”がいた。その名は、ウルトラマン。科学特捜隊の早田隊員と同化していた彼が、その使命を終えて地球を去ってから時は過ぎ、人類は繁栄の時代を迎えていた。しかし、それは表向きの平和に過ぎなかった…。

今、再び“光の巨人”の力が求められる時、光の因子を受け継いだ新たな英雄が現れる。だが、それは巨人にあらず。メタリックボディの強化スーツに身を包んだ等身大の悩み多き高校生だった…。
彼の名は、早田進次郎。かつてウルトラマンであった男、早田進の息子が、新世代のウルトラマンとなるべく奮闘する新たなる物語が、ここに幕を開ける!!

『ウルトラマン』が初めてTVに登場したのは1966年。そしておよそ半世紀を経た、2011年、コミック『ULTRAMAN』(原作:清水栄一×下口智裕 月刊ヒーローズ連載)が登場した。
『ULTRAMAN』が描くのは、ウルトラマンが地球を去ったその後の世界。鋼鉄の強化スーツを身に纏って戦う「等身大ヒーロー」としてのウルトラマンは、等身大の悩みを持ったかつての主人公の息子だったという、本作が切り開いた新たな世界観は、多くの若者たちからの共感と支持を受け、コミック累計発行部数が280万部を超えるヒット作となっている。

『ULTRAMAN』はアニメ化にあたっても、新たな世界へと挑戦する。手掛けるのは、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ、『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の神山健治監督と、『APPLESEED』『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』の荒牧伸志監督。

重厚なSF設定や多層的な人間ドラマのストーリーテーリングで国内外のアニメーションファンに絶大な支持を受けている神山監督と、日本におけるフル3DCGアニメーション映画の第一人者であり、CGメカニック・ガジェットのアクション演出で海外での評価も高い荒牧監督。世界が注目する豪華クリエイターによる二人体制で手掛けられている『ULTRAMAN』は、フル3DCGアニメーションとして製作されている。アクターの演技をキャラクターに反映するモーションキャプチャー技術を導入した演出に、3DCGによるウルトラマンスーツの緻密な質感と、アニメーションならではのダイナミックなアクションが融合・飛躍するアニメーション制作は、Production I.G×SOLA DIGITAL ARTSが担当。
日本が世界に誇るヒーロー・ウルトラマンが、今、アニメーション作品の『ULTRAMAN』となって、世界に向けて新たな歴史の幕を開く。

引用元:「ULTRAMAN」公式サイト

6-2 キャラクター・声優

早田進次郎(CV:木村良平)、諸星弾(CV:江口拓也)、北斗星司(CV:潘めぐみ)、早田進(CV:田中秀幸)、佐山レナ(CV:諸星すみれ)、井手光弘(CV:魚建)、エド(CV:牛山茂)、ジャック(CV:竹内良太)、遠藤庸介(CV:花輪英司)、倉田(CV:関戸博一)、アダド(CV:津田健次郎)、白石(CV:白石稔)、ベムラー(CV:曽世海司)

6-3 スタッフ・会社

原作:円谷プロダクション、清水栄一、下口智裕(「月刊ヒーローズ」連載)/監督:神山健治、荒牧伸志/音楽:戸田信子、陣内一真/制作:ProductionI.G、SOLA DIGITAL ARTS

6-4 主題歌

「Sight Over The Battle」 OLDCODEX

7.まとめ

今回は、「ULTRAMAN」の動画の配信情報と無料視聴方法に加えて、アニメの内容やあらすじ、キャスト、主題歌など基本的な情報について紹介しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  • 「ULTRAMAN」はNetflixで独占見放題配信中!他のサービスやテレビ放送では観ることができない!
  • Netflixには、30日間の無料期間があり、期間内に解約すれば料金は請求されない!

※ 当記事の情報については、記事の作成や更新時のものです。「ULTRAMAN」などの作品を視聴する場合は、各サービスにアクセスして配信状況をご確認ください。

おすすめの記事