雑誌が読み放題で漫画・書籍も読める!動画配信サービス比較ランキング

動画配信サービスは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を楽しむことができるサービスですが、その中には動画だけでなく雑誌が読み放題で漫画や書籍も読むことができるものもあります。

1.雑誌が読み放題で漫画・書籍も読める動画配信サービスランキング!

雑誌が読み放題で漫画や書籍も読むことができる動画配信サービスをランキング形式で紹介します。

1位 FOD(フジテレビオンデマンド)

月額料金(税抜) 888円
総配信数 22,000本以上+α
サービスの種類 見放題作品+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Apple TV
画質 SD~フルHD
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い
無料期間 2週間

FODは、皆さんご存知のフジテレビが運営していて、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど幅広いジャンルの動画が22,000本以上配信されている動画配信サービスです。

月額料金888円(税抜)で動画を楽しむことができるサービスですが、追加料金は一切なしで、100誌以上の雑誌が読み放題になります。また、漫画や書籍も17万冊以上配信されていて、雑誌と同じく読み放題の作品もありますが、多くの作品はポイントを利用して購入する必要があります。

FODのポイントは、配信されている新作映画や漫画・書籍を購入するときに使えるもので、1pt=1円です。ポイントは現金で購入することができますが、FODでは毎月100ポイント+8の付く日に400ポイントもらえ、1ヶ月間で1300ポイントは無料で貯まるので、漫画であれば月に3~4冊は無料で読むことができます。(※ 無料期間中でもポイントはもらえます。)

月額888円(税抜)ですが、雑誌が1冊あたり500円だと仮定しても2冊読めば元を取ることができ、漫画や書籍を1300ポイント分無料で読むことができるので、それだけでも十分に元を取ることができます。加えて、動画も観ることができるので、サービスのコストパフォーマンスはかなり良いですね。

今なら2週間の無料期間が用意されていて、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。ただし、FODの無料期間を利用するには、FOD公式サイトにアクセス後、「Amazonアカウント」でログインして、決済方法をAmazon Payにする必要があります。無料期間なのに支払い方法を選択するのは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

※ Amazon payとは、Amazonに登録しているクレジットカードで決済する方法で、Amazonの通信販売でクレジットカード決済したことがあれば既に登録してあるので、誰でもすぐに利用できます。

FOD公式サイトで無料登録はこちらから

【参考】FODで読み放題の雑誌一覧
ジャンル 雑誌名
ガジェット・トレンド・IT ・デジモノステーション
・flick!
・MONOQLO
・DIME
・家電批評
・Mac Fan
・GetNavi
・GoodsPress
・WIRED
スポーツ・アウトドア ・つり人
・サッカーダイジェスト
・週刊プロレス
・週刊ベースボール
・スマッシュ
・BICYCLE CLUB
・ワールドサッカーダイジェスト
・PEAKS
・つり情報
・アルバトロス・ビュー
・BE-PAL
・EVEN
・GOLF TODAY
・サーフトリップジャーナル
・F1速報
・GO OUT
・RIDERS CLUB
・ランドネ
ニュース・週刊誌 ・FRIDAY
・女性セブン
・女性自身
・週刊アサヒ芸能
・FLASH
・SPA!
・サンデー毎日
・MAMOR
・ニューズウィーク日本版
・週刊朝日
・AERA
・週刊ポスト
・週プレ
・週刊東洋経済
・週刊ダイヤモンド
・週刊現代
・SAPIO
・FLASHスペシャル グラビアBEST
男性ファッション ・UOMO
・GQ JAPAN
・メンズクラブ
・MEN'S EX
・MEN'S NON-NO
・Lightning
・Mr.Babe Magazine
女性ファッション・ビューティー ・CanCam
・SPUR
・Ray
・美的
・MAQUIA
・non-no
・フィガロジャポン
・BAILA
・Precious
・LEE
・Domani
・Seventeen
・CLASSY.
・Oggi
・MORE
・ELLE JAPON エル・ジャポン
・VOGUE JAPAN
・Numero TOKYO
食・グルメ・トラベル ・Hanako(ハナコ)
・おとなの週末
・オズマガジン
・料理通信
・ワイン王国
・ビール王国
・エル・グルメ
・食楽
・buono
ライフスタイル・カルチャー ・Tarzan(ターザン)
・東京カレンダー
・Begin
・Pen
・サライ
・ESSE
・Discover Japan
・Mart
・LDK
・男の隠れ家
・住まいの設計
・ELLE DECOR
・WIRED
・オズマガジンプラス
趣味・娯楽 ・パチスロ必勝本
・週刊Gallop
・ムー
・将棋世界(日本将棋連盟発行)
・パチンコ必勝本CLIMAX
・CAPA
ビジネス・経済・マネー ・ダイヤモンドZA i
・週刊エコノミスト
・COURRiER Japon
合 計 102誌

 FOD公式サイトで無料登録はこちら

2位 U-NEXT

月額料金(税抜) 1,990円
総配信数 120,000本以上
サービスの種類 見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、U-NEXT TV、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 SD~フルHD(一部4K作品あり)
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、Amazon.co.jp、U-NEXTカード
無料期間 31日間

U-NEXTは、株式会社U-NEXTが運営していて、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画が120,000本以上配信されているサービスです。

月額1,990円(税抜)のサービスですが、追加料金一切なしで、70誌以上の雑誌が読み放題になります。また、漫画や書籍も32万冊以上配信されていて、ポイント使って購入することで読むことができます

U-NEXTのポイントは、配信されている新作映画、漫画・書籍を購入するときに使えます。ポイントは必要な分だけ現金で購入することができますが、U-NEXTでは、初回登録時に600ポイント、毎月1200ポイントが無料でもらえるので、漫画なら月に3~4冊は無料で読むことができます。

月額1,990円(税抜)で、他の動画配信サービスと比較するとお高めですが、雑誌が1冊あたり500円だとしても4冊読めば元が取れ、漫画や書籍は1200ポイント分無料で読むことができるので、動画サービスを合わせると十分に元が取れます。

初めて利用する場合は、31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

U-NEXT公式サイトで無料登録はこちらから

【参考】U-NEXTで読み放題の雑誌一覧
ジャンル 雑誌名
ニュース・週刊誌 ・サイゾー
・週刊アサヒ芸能[ライト版]
・週刊女性
・週刊プレイボーイ
・別冊サイゾー
ビジネス・マナー ・週刊東洋経済[特別編集版]
・日経ビジネスアソシエ
・Forbes JAPAN
・WIRED
モノ・トレンド ・CAPA
・デジキャパ
・HiVi
・月刊GoodsPress
・GetNavi
・デジモノステーション
男性ファッション ・2nd
・MEN'S CLUB
・MEN'S NON-NO
男性ライフスタイル ・WATCH NAVI
・UOMO
・GQ JAPAN
・Lightning
パソコン・モバイル ・日経PC21
・flick!
・Mac Fan
女性ファッション ・eclat
・Scawaii!
・エル・ジャポン
・SPUR
・Seventeen
・non・no
・Harper's BAZAAR
・25ans
・VOGUE JAPAN
・marisol
・mina
・MORE
・LEE
・Ray
女性ライフスタイル ・美しいキモノ
・OZmagazinePLUS
・OZmagazine
・婦人画報
・ゆうゆう
・Richese
・ELLE DECOR
・モダンリビング
美容・コスメ ・MAQUA
旅・グルメ ・食楽
・東京カレンダー
・ワイン王国
・ビール王国
・ハワイスタイル
・ぴあファミリー
スポーツ ・サッカーダイジェスト
・SLUGGER
・WORLD SOCCER DIGEST
・ALBA
・EVEN
・BiCYCLE CLUB・RUN+TRAIL
結婚・子育て ・ELLE mariage
・Como
・25ans Wedding
・Pre-mo
・Baby-mo
エンターテインメント ・週刊Gallop
・韓流ぴあ
・SCREEN
・ぴあ Movie Special
自動車・バイク ・GENROQ
・ル・ボラン
・RUDERS CLUB
アウトドア ・OUTDOOR STYLE GO OUT
・つり人
合 計 74誌

 U-NEXT公式サイトで無料登録はこちら

2.雑誌が読み放題で漫画・書籍も読める動画配信サービスまとめ

雑誌が読み放題で漫画や書籍も読むことができる動画配信サービスを一覧でまとめています。

サービス名 ポイント
FOD(フジテレビオンデマンド) ・月額888円(税抜)なのでコストパフォーマンスが良い
・読み放題の雑誌は100誌以上
・漫画・書籍は17万冊以上
・漫画・書籍の購入に使えるポイントを毎月1300ポイント無料でもらえる
U-NEXT ・読み放題の雑誌は70誌以上
・漫画・書籍は32万冊以上
・漫画・書籍の購入に使えるポイントを毎月1200ポイント無料でもらえる

雑誌の読み放題数は、FODのほうが多いですが、たくさん配信されていても自分の読みたい雑誌が配信されていなければ意味がないので、読み放題数の多さではなく配信されている雑誌のラインナップで選んだほうがいいですね。

漫画・書籍は、U-NEXTのほうが多くなっていますが、FODもU-NEXTも有名どころの漫画はほとんど配信されているので、どちらを利用してもあまり変わらない感じです。

また、毎月もらえる無料ポイントも大差ないので、色んな面を考慮しても月額料金が安いFODのほうがおすすめです。

今なら、どちらのサービスにも無料期間が用意されているので、どちらのサービスを利用するか迷っている方は、無料期間を利用して自分に合ったサービスかどうか確かめてみてはいかがでしょうか。