Paraviとは?無料期間・料金・ラインナップなどを比較しながら解説

新動画配信サービスParavi(パラビ)が2018年4月1日よりサービスを開始し、2018年3月20日からは事前登録も受け付けています。

Hulu、U-NEXT、FOD、Amazonプライムビデオなど様々な動画配信サービスがある中で、新しくサービスを開始するParaviとは一体どんなサービスなのか、無料期間・月額料金などのサービス内容を他の動画配信サービスとの比較を交えながら徹底的に解説します。

1.Paraviとは?

Paraviは、TBS・日本経済新聞社・テレビ東京・WOWWOW・電通・博報堂DYメディアパートナーズの6社の出資により設立した株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービスです。出資会社にTBSやテレビ東京など有名なテレビ局も名を連ねているので、安心して利用できるサービスですね。

2.Paraviのサービス内容や特徴

Paraviのサービス内容や特徴を一覧にまとめています。次の章から各項目ごとに詳しく解説します。

月額料金
(税抜)
925円
サービスの
種類
見放題+PPV(個別レンタル)
総配信数未公表
視聴可能
デバイス
■ パソコン
■ スマホ・タブレット
画質高画質、標準、さくさくの3段階
支払い方法■ クレジットカード
無料期間初月

※ PPV(個別レンタル)とは、月額料金とは別に個別に課金することで観ることができる動画です。
※ 無料期間内に解約すれば料金は請求されません。

Paraviのサービスの特徴やポイント

 TBS・テレビ東京番組が充実
 ドラマの配信数が国内最大級
 毎月もらえるParaviチケットでPPV(個別レンタル)の動画を購入できる

 Paravi公式サイトへ

3.月額料金は925円(税抜)

Paraviの月額料金は925円(税抜)です。下の他の動画配信サービスとの比較表を見ればわかるとおり、月額料金は平均的な値段と言えます。

順位サービス名月額料金
(税抜)
1位Amazonプライムビデオ300円
2位DMM見放題chライト500円
2位dTV500円
4位auビデオパス562円
5位FODプレミアム888円
6位Paravi925円
7位Hulu933円
7位TSUTAYA TV933円
9位Netflix950円
10位ビデオマーケット980円
11位U-NEXT1,990円

※ Amazonプライムビデオの月額料金は、年額プラン3,900円の場合で、月額プランでは370円になります。
※ Netflixは、ベーシック、スタンダード、プレミアムの3つのプランがあり、表中ではスタンダードを記載しています。

4.サービスの種類は見放題+PPV

Paraviで配信されている動画には、①月額料金だけで見放題の動画②月額料金とは別に個別に料金を支払うことで観ることができるPPV(個別レンタル)動画の2種類が配信されており、見放題の動画のほうが多く配信されています。

また、Paraviでは、毎月ParaviチケットというPPVの動画を観ることができるチケットを1枚もらうことができるので、月に1本はPPVの動画を観ることができます。

※ Paraviチケットは、無料期間中はもらえません。

5.総配信数・ラインナップ

Paraviの配信ジャンルは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、スポーツなどがあり、他の動画配信サービスと同じようなジャンルは全て配信されています。

配信ジャンルの特徴としては、他の動画配信サービスではあまり配信されていない報道、経済・ビジネス、カルチャー・教養のジャンルが用意されていることと、TBS・テレビ東京・WOWWOWの番組が充実している点が挙げられ、特に国内ドラマの充実度は高いです。

また、TBSのドラマを見逃し配信していた「TBSオンデマンド」も2018年6月30日でサービスを終了するので、今後は、Paraviでの見逃し配信が主流になります。

総配信数については、サービスが出来て間もないので公表されていませんが、今後どのくらい配信されるか期待ですね。参考までに他の動画配信サービスの総配信数を下の表にまとめています。

サービス名総配信数作品の種類
Paravi見放題+PPV(個別レンタル)
Hulu40,000以上見放題のみ
Netflix数千本見放題のみ
DMM見放題
chライト
7,000以上見放題のみ
auビデオ
パス
10,000以上+α見放題+PPV(個別レンタル)
ビデオマ
ーケット
190,000以上見放題+PPV(個別レンタル)
U-NEXT120,000以上見放題+PPV(個別レンタル)
FOD22,000以上+α見放題+PPV(個別レンタル)
dTV120,000以上見放題+PPV(個別レンタル)

6.視聴可能デバイスは3つ

Paraviの動画を観ることができるデバイスは以下の3つです。これは、他のサービスと比較すると少ないですが、まだ出来たばかりのサービスなので今後に期待です。

■ パソコン
■ スマホ・タブレット

6-1 パソコンでの視聴

パソコンでの視聴は、Windows 7 SP1以降、MacOS X 10.10以降が推奨されています。ブラウザは、Google Chrome、Internet Explorer11、Firefoxなど主要なものに対応しているので、ご自身がお使いのブラウザで問題ないです。また、スマホやタブレットと違い、アプリのインストールなども必要ないので、すぐに動画を楽しむことができます。

6-2 スマホ・タブレットでの視聴

スマホ・タブレットでの視聴の場合は、専用のアプリをインストールする必要があります。Android端末の場合はGooglePlay、ios端末の場合はApp Storeで「Paravi」と検索し、インストールしてください。

7.画質は3種類から選択可能

Paraviの画質は、「高画質」、「標準」、「さくさく」の3種類から選択することができます。また、高画質で動画を再生した場合、1時間あたりスマホで最大540MB程度、パソコンで最大810MB程度の通信量となると発表されているので、HD画質よりも少し低い解像度ではないかと推測されます。

これは、他の動画配信サービスと比較すると画質が良いほうではないです。とはいえ、今のところテレビのような大画面での視聴には対応していないので、パソコン、スマホ・タブレットの小さい画面での視聴ではあまり気にならないと思います。

8.支払い方法はクレジットカードのみ

Paraviの支払い方法は、今のところクレジットカードにしか対応していません。キャリア決済(ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)などに対応している動画配信サービスもあるので、今後、支払い方法の選択肢が増えて欲しいところです。

9.登録月無料で利用できる

Paraviは、登録月無料というお得なキャンペーンが用意されているので、できるだけ月初めに登録したほうが長く無料で利用することができます。

また、無料期間内に解約すれば月額料金は発生しないので、安心してサービスを利用することができます。ただし、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行されるので、継続しない場合は解約を忘れないようにしてください。
 Paraviに無料登録してみる

10.Paraviの評価・評判

サービス評価表
月額料金★★★★☆4/5点満点中
作品の充実度★★★☆☆3/5点満点中
画質★★★☆☆3/5点満点中
視聴可能デバイス★★★☆☆3/5点満点中
その他の要素★★★★☆5/5点満点中
総合評価3.4/5点満点中

月額料金は、他の動画配信サービスと比較しても平均的な値段と言えるので4点評価、作品の充実度については、新しいサービスでまだまだ未知数な部分が多いので、3点評価としています。また、画質と視聴可能デバイスについては、他のサービスと比較しても劣っているので、ともに3点評価、その他要素については、総合的に考えて4点評価とし、総合評価3.4点としています。

Paraviは、新しいサービスなので、他の動画配信サービスと比較するとまだまだ至らないところもありますが、配信ラインナップでTBSとテレビ東京の番組が今以上に増えれば他のサービスとの差別化を図ることもできるので、魅力的なサービスになると考えます。今後の伸びしろに期待したいですね。
 Paravi公式サイトで無料登録はこちら

11.まとめ

今回は、新動画配信サービスParaviの無料期間・料金・ラインナップなどのサービス内容を他の動画配信サービスとの比較を交えながら解説しました。

まだ新しいサービスなので未知数な部分が多いですが、TBSとテレビ東京の番組が多く、期待できるサービスです。

登録月は無料で利用できるので、気になる方は無料期間を利用して試してみはいかがでしょうか。

 Paraviへ