アニメ放題

アニメ放題は、ソフトバンクが提供しているアニメを専門に配信しているサービスです。

テレビで放送中の最新作から過去に放送された旧作アニメまで幅広く配信されているので、アニメ好きには堪らないサービスになっています。

そんなアニメ放題ですが、「利用しようと思っているけどサービス内容を詳しく知りたい」などと思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで、この記事では、アニメ放題の無料期間・月額料金などのサービス内容からメリット・デメリットまで詳しく解説していきます。

\1ヶ月間無料お試しはコチラ!/

アニメ放題は、月額440円(税込)で、約3,000作品以上のアニメを見放題配信中!また、1ヶ月間の無料期間があり、期間中に解約すれば月額料金や解約金を請求されることは一切ない!

アニメ放題はこんな人におすすめ!
  1. アニメの作品数が豊富なサービスを利用したい
  2. 月額料金が安いサービスを使いたい

アニメ放題の基本的な情報

アニメ放題

月額料金 440円(税込)
無料期間 1ヶ月間
アニメ作品数 3,000作品以上
動画のダウンロード 対応
画質 HD
対応デバイス ・スマホ、タブレット
・パソコン
・テレビ(対応機種や別機器が必要)
支払い方法 ・クレジットカード
・ソフトバンクまとめて支払い

アニメ放題のメリット

  1. 月額料金がとにかく安い
  2. 作品数は3,000作品以上で国内トップクラス
  3. 動画のダウンロードに対応
  4. 高画質でアニメを視聴可能
  5. 対応しているデバイスが豊富
  6. アニメを楽しむための機能が充実
  7. ソフトバンクユーザーが利用しやすい
  8. 1ヶ月間の無料期間がある

アニメ放題は、アニメを専門に配信しているサービスです。

ソフトバンクユーザーだけが利用できるというイメージがあるかもしれませんが、誰でも使えるサービスになっています。

また、今挙げたとおり様々なメリットがあるので、1つずつ確認していきましょう。

月額料金がとにかく安い

アニメ放題の月額料金は、440円(税込)です。

アニメ専門ということもあり、数多くある動画配信サービスの中でも最安級の価格設定になっています。

アニメ以外のジャンルを見ない人にとっては、U-NEXTやHulu、Netflixなどの料金は高く感じると思うので、この価格設定は魅力の1つです。

作品数は3,000作品以上で国内トップクラス

アニメ放題で配信中の作品

アニメ放題の作品数は3,000作品以上で、HuluやAmazonプライムビデオ、Netflixなどあらゆるジャンルの動画を配信している定番のサービスと比較するとアニメの作品数は圧倒的に多いです。

Huluのアニメ配信数が約800作品以上、Amazonプライムビデオが600作品以上、Netflixが600作品以上なので、約4~5倍の配信数を誇っています。

テレビで放送中の新作アニメの配信数も他のサービスと比較しても多く、毎クール約30作品以上がラインナップされています。だいたい1クールで放送されるアニメが40作品程度なので、半分以上が配信されている計算になります。

「放送中のアニメがどの動画配信サービスで配信されているのか知りたい!」という方は、こちらも参考にしてみてください。

また、放送中の新作アニメだけでなく、過去の名作アニメも配信されているので、旧作から新作まで幅広くアニメを楽しむことができます

「作品数を増やすために旧作ばかりラインナップされているのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、全くそんなことはありません。どちらかと言えば新しい作品のほうが多い印象です。

さらに、アニメだけでなく「2.5次元作品」「声優さんの番組」なども配信されているので、こういったジャンルが好きな方も楽しむことができるサービスになっています。

動画のダウンロードに対応

アニメ放題は、スマートフォン・タブレットでアニメを観る時に使う「アニメ放題専用アプリ」から動画をダウンロードすることができます。パソコンはダウンロードに対応していません。

あらかじめ観たい動画を自宅のWi-Fiでダウンロードしておけば、外出中の移動時間でもデータ通信量を気にすることなくサクサクアニメを観ることができます。

ダウンロードできる端末数は、著作権保護の関係上1アカウントに1台と制限されていて、2台目以降は48時間経過するとダウンロードできるようになります。

ただし、色んな端末に分けてダウンロードするというシチュエーションはあまりないと思うので、気にする必要はないと思います。

高画質でアニメを視聴可能

アニメ放題の画質は、「最低画質」「低画質」「高画質」の3種類から選択することができ、「高画質」でHD画質程度なので、綺麗な画質で動画を楽しむことができます

データ通信量の目安は下表のとおりです。

画質 データ量(1GBあたりの視聴可能時間)
高画質 約0.5時間
低画質 約4.5時間
最低画質 約12時間

また、画質を「自動」に設定すると使っているWi-Fiなどの通信速度に合わせて自動的に画質を変更してくれるので、安定した画質でアニメを視聴することができます。パソコンで視聴する場合は画質を選択することができず、常に自動で画質が変更されます。

動画をダウンロードする場合は、「標準」「高画質」の2種類から画質を選択することができます。

対応しているデバイスが豊富

アニメ放題の対応デバイス

アニメ放題の動画は、「スマートフォン・タブレット」、「パソコン」、「テレビ」で視聴することができます。

パソコンの場合は、ブラウザ上でそのまま動画を視聴できますが、スマートフォン・タブレットを使用する場合は、「アニメ放題専用アプリ」を使うことで動画を観ることができます。

テレビの場合は、HDMIケーブルを使って端末とテレビを接続するか、「AppleTV」「Chromecast」を使ってキャストすれば、大画面でアニメを楽しめます。

アニメを楽しむための機能が充実

ダウンロード機能以外にもアニメ放題にはアニメを楽しむための様々な機能があります

時間がない時などには、倍速機能を使って少し早送りしながらアニメを視聴でき、逆に作画などをゆっくり楽しみたい時にはスロー再生することもできます。

また、検索機能も充実していて、制作会社や監督、声優などで絞り込めます。また、ランキングもあるので、「今どのアニメが観られているのか?」を簡単にチェックすることができます。

ソフトバンクユーザーが利用しやすい

ソフトバンクが提供しているサービスなので、ソフトバンクユーザーの場合は、月々の携帯の利用料金とまとめて支払うことができる「ソフトバンクまとめて支払い」が使えるので、利用しやすくなっています。

ただし、ドコモやauのユーザーでもクレジットカード払いならアニメ放題を利用できます。

1ヶ月間の無料期間がある

アニメ放題の無料期間

アニメ放題には、「1ヶ月間の無料期間」が用意されていて、期間中に解約すれば月額料金や解約金などを請求されることは一切ありません。

有料会員と同じようにアニメ放題を利用できるので、「自分の観たいアニメがラインナップされているか」「月額料金に見合ったサービス内容なのか」「操作性は問題ないか」などを自分で確認することができます。

サービス内容やメリット・デメリット、評判などを調べるよりも一度自分で使ってみるほうがアニメ放題のことをより深く理解できるので、「アニメ放題が気になっている」という方は、「無料期間」を上手く活用して自分に合ったサービスか確かめてみてください

アニメ放題のデメリット

  1. 新作のアニメ映画が配信されていない
  2. テレビで観るためのデバイスが少ない
  3. 選択できる支払い方法が少ない

アニメ放題には、先ほど紹介したようにたくさんのメリットがありますが、その反面デメリットもあります。

完璧な動画配信サービスは存在しないので、どのサービスにもデメリットがありますが、アニメ放題には主に3つのデメリットがあります。

新作のアニメ映画が配信されていない

アニメ放題では、新作のアニメ映画が配信されていません

新作のアニメ映画を配信しているアニメに強い動画配信サービスには、「dアニメストア」や「U-NEXT」がありますが、レンタル配信なので月額料金とは別に追加料金を支払わなければ視聴できません。

テレビで観るためのデバイスが少ない

アニメ放題は、スマートフォン・タブレット、パソコン、テレビで視聴できるので、多数のデバイスに対応していると言えますが、テレビで視聴するために必要な別機器の種類が他のサービスと比較すると少ないです。

「Amazon Fire TV・Fire TV Stick」や「ゲーム機(PS4)」などに対応してくれると使いやすくなるので、その点については今後に期待しましょう。

選択できる支払い方法が少ない

アニメ放題は、ソフトバンクが提供しているサービスなので、仕方ないかもしれませんが「クレジットカード」と「ソフトバンクまとめて支払い」にしか対応していません

クレジットカードを持っていれば問題ないですが、学生さんなどはカードを持っていない場合が多いと思うので、利用できる人が限られてきます。

また、ドコモやauのキャリア決済に対応していて、アニメ放題よりもアニメの作品数が充実しているサービスには「U-NEXT」があります。

「U-NEXTを使ってみたい!」という方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

アニメ放題を利用しているユーザーの声

アニメの配信専門のサービス!
アニメしか観ない方は、アニメ放題を使ってみて損はないと思います。初めて登録した時は、目当てのアニメを早めに観て、1ヶ月間の無料期間中に辞めようと思っていました。でも、思っていたよりアニメの配信数が多くて、旧作から新作、人気の作品からコアな作品まで幅広くラインナップされていたので、継続することにしました。いつでもどこでも自分の好きなアニメを観ることができるので、アニメ好きにとってはとても便利なサービスだと思います。月額料金が安いのも魅力的で、「こんなに安くて儲けあるの?」とこっちが心配になるくらいです。
20代男性
アニメファンにはおすすめ!
ソフトバンクのスマートフォンなどを使っているだけが使えるサービスだと思っていましたが、クレジットカードさえあればドコモやauなどを使っている人でも利用できるサービスです。アニメ以外の動画を観る気はなかったので、アニメの作品数が多いサービスを探していたらアニメ放題を見つけました。他の動画配信サービスならdアニメストアもアニメの配信数が多いので良いと思います。ただし、アニメ放題とdアニメストアの2つに登録しても意味はないと思うので、無料お試しを体験して気に入ったほうを継続すればいいと思います。
20代女性
ダウンロードに対応している!
アニメ放題は動画をダウンロードすることができます。あらかじめ保存しておけば電車やバスなどの移動中でも通信制限を気にせずにアニメを視聴できるので気に入っています。他にもアニメが観られるサービスはあると思いますが、私が知っている限りアニメ放題の配信数はかなり多いほうだと思うので、アニメ好きの方におすすめしたいサービスです。
30代男性

アニメ放題はこんな人におすすめ!

  1. アニメの作品数が多いサービスを利用したい人
  2. 月額料金が安いサービスを使いたい人

アニメ放題の魅力は何と言っても「アニメの作品数の多さ」「業界最安級の月額料金」です。

アニメが好きな人なら、作品数は動画配信サービスを選ぶうえで重要なポイントだと思いますし、作品数が多くて月額料金が安いならパーフェクトです!

ラインナップも放送中の新作から過去作まで幅広く配信されているので、充実したアニメライフを満喫できます。

アニメ放題と他の動画配信サービスを比較

ここまでは、アニメ放題について解説しましたが、「アニメ放題の代わりになるようなサービスはないの?」と思う方もいるでしょう。

アニメ放題と同じくらいアニメの作品数が充実しているサービスには、「dアニメストア」「U-NEXT」があるので、この2つのサービスとアニメ放題を比較していきます。

アニメ放題 dアニメストア U-NEXT
月額料金(税込) 440円 440円 2,189円
無料期間 1ヶ月間 31日間 31日間
ポイント なし なし 毎月1,200pt
アニメの見放題作品数 約3,000作品以上 約3,000作品以上 約3,000作品以上
他のジャンル × ×
ダウンロード
画質 HD HD フルHD
支払い方法 ・ソフトバンクまとめて支払い
・Yahoo!ウォレット(クレジットカード)
・クレジットカード
・ドコモ払い
・クレジットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・Amazon.co.jp
・Apple ID
・U-NEXTカード
対応デバイス ・スマホ、タブレット
・パソコン
・テレビ(別機器が必要)
・スマホ、タブレット
・パソコン
・テレビ(対応機種や別機器が必要)
・スマホ、タブレット
・パソコン
・テレビ(対応機種や別機器が必要)
公式サイト アニメ放題 dアニメストア U-NEXT

【※表は横にスクロールできます】

「アニメ放題」「dアニメストア」「U-NEXT」を比較表にしました。

アニメ放題とdアニメストアを比較

アニメの作品数は、アニメ放題、dアニメストアともに約3,000作品以上配信されていて、月額料金は、お互いに440円(税込)なので大差ありません。

ただし、dアニメストアのほうがアニメ放題よりも勝っている点がいくつかあります

どちらのサービスも放送中の新作アニメが充実していますが、dアニメストアでは、「地上波同時配信」「独占先行配信」などをしている作品が多いので、アニメ放題よりも早く視聴することができます。

それに加えて、dアニメストアでは、新作のアニメ映画をレンタル配信していて、『Animelo Summer Live(アニサマ)』などのアニソンライブの映像が充実しているので、今のところdアニメストアが1歩リードしている感はあります。

また、dアニメストアは「ドコモ払い」に対応しているので、ドコモユーザーが使いやすいサービスです。

どちらのサービスにも「無料期間」があるので、どちらが使いやすいか一度試してみるのもありだと思います。

アニメ放題とU-NEXTを比較

アニメの作品数は、どちらも約3,000作品以上ですが、月額料金はアニメ放題が440円(税込)、U-NEXTが2,189円(税込)なので、アニメ放題のほうが圧倒的に安いです。

この2つのサービスの大きな違いは、アニメ放題はアニメの配信専門のサービスですが、U-NEXTは映画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、アダルトなど幅広いジャンルの動画を配信しているという点です。

また、U-NEXTは、動画の視聴に対応しているデバイスが多く、支払い方法も主要3社(ドコモ、au、ソフトバンク)のキャリア決済に対応しているので、あらゆるユーザーが利用しやすくなっています。

「アニメしか観ない!」という方には、月額料金が安いアニメ放題がおすすめですが、「アニメだけでなく他のジャンルも充実しているサービスを使いたい!」という方には、U-NEXTのほうがおすすめです。

U-NEXTについて詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてみてください。

まとめ

今回は、アニメ放題の無料期間・月額料金などのサービス内容からメリット・デメリットなどについて解説しました。

アニメ放題は、アニメの作品数が多くて月額料金が安いサービスなので、「アニメファンのためにある」と言っても過言ではないサービスです。

様々な点について解説しましたが、自分に合うサービスか確かめるには実際に使ってみるのが一番だと思います。

アニメ放題には「1ヶ月間の無料期間」があり、期間中に解約しても月額料金や違約金などは請求されないので、「アニメ放題が気になる!」という方は、無料期間だけでも試してみることをおすすめします。

このページの情報は、2020年2月5日現在のものです。記載している情報は変更になることがあるので、各公式サイトでご確認ください。