2019秋ドラマ

2019秋ドラマの放送が10月からスタートします。今期も人気シリーズの続編や新作ドラマなど期待できる作品が目白押しです!

そこで、今回は、2019秋ドラマの放送・動画配信情報、主題歌、キャスト、スタッフ、あらすじなどをドラマごとに一挙紹介します!

1.2019秋アニメ一覧

2019秋ドラマを一覧にまとめています。

【朝ドラ】

【月曜日】

【火曜日】

【水曜日】

【木曜日】

【金曜日】

【土曜日】

【日曜日】

2.各ドラマの情報(放送・動画配信・主題歌・キャスト・スタッフ・あらすじなど)

「スカーレット」NHK(月~土8時~)

放送・動画配信

【放送】
2019年9月30日より月~土8:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

戸田恵梨香
北村一輝
富田靖子
桜庭ななみ
福田麻由子
佐藤隆太
大島優子
林遣都
財前直見
マギー
水野美紀
溝端淳平
木本武宏(TKO)
羽野晶紀
三林京子
西川貴教
松下洸平
イッセー尾形

スタッフ

脚本:水橋文美江
制作統括:内田ゆき
プロデューサー:長谷知記
演出:中島由貴、佐藤譲、鈴木航
音楽:冬野ユミ

あらすじ

戦後まもなく、大阪から滋賀・信楽にやってきた、絵が得意な女の子。名前は川原喜美子。両親と二人の妹との暮らしは貧しく、頑張り屋の喜美子は、幼いながらも一家の働き手だった。15歳になった喜美子は、大阪で就職し、新たな出会いによって、さらに成長する。信楽に戻ったのちは、地元の信楽焼に惹(ひ)かれ、男性ばかりの陶芸界に飛び込む。陶芸家・川原喜美子を目指して奮闘する毎日が始まる。やがて愛する男性と結婚し、二児を授かった喜美子。仕事も家庭も、と、まい進の日々が続く。だが、結婚生活は思惑どおりにはいかない。最愛の息子は陶芸の跡継ぎとなるも、やがて別離が。喜美子の人生は波乱万丈だが、その中で陶芸への情熱は変わらず、自らの窯を開き、独自の信楽焼を見いだす。陶芸家として独立したものの、貧乏は相変わらず。だが、困った人を見捨てておけない彼女を、頼る者は後を絶たない。なかでも、喜美子の陶芸そして人柄に惹かれて集まった若者たちを、我が子同様に愛し、見守り、育てていく。彼女がつらい状況にあるときに支えるのは、かつて助けた人たち。喜美子は陶芸の道に再び希望を見いだし、新たに絆を結んだ人たちとともに歩んでいく。

引用元:NHK

公式サイトなど

「シャーロック」フジテレビ系(月曜21:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週月曜21:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

ディーン・フジオカ
岩田剛典
佐々木蔵之介

スタッフ

原作:アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ
脚本:井上由美子
プロデュース:太田大
演出:西谷弘
制作著作:フジテレビ

あらすじ

2019年10月期の月9ドラマでは、世界一有名なミステリー小説『シャーロック・ホームズ』を原作にしたミステリーエンターテインメント『シャーロック』を放送することが決定しました。名探偵・シャーロックと医師・ワトソンがバディを組んで難事件を解決していく古典ミステリーの傑作は、誕生から130年が経った今なお世界中で愛され続けています。このたび、 月9ドラマ『シャーロック』では満を持して、“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストで映像化。アーサー・コナン・ドイルが生んだ原作の魅力をそのままに、令和で“外見最強、内面最狂!?”のバディが数々の難事件に立ち向かいます!

引用元:フジテレビ

公式サイトなど

「ハル~総合商社の女~」テレビ東京系(月曜22:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週月曜22:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

中谷美紀

スタッフ

脚本:龍居由佳里
音楽:ワンミュージック
チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:稲田秀樹、戸石紀子(テレビ東京)、栗原美和子、高田良平(共同テレビ)
演出:土方政人(共同テレビ)
製作:テレビ東京、共同テレビ

あらすじ

アメリカのビジネス界で活躍していた海原晴(ハル)は、日本の大手総合商社「五木商事」の社長直々のヘッドハントにより転職し、凱旋帰国を果たす。エリート集団である経営企画部の部長補佐に就任するも、なんと、そこで待ち構えていた直属の上司は10年前に離婚した元夫だった!「ラーメンからロケットまで…」と、ありとあらゆるビジネスを取り扱う総合商社を舞台に、主人公の晴が社内の各部門や系列会社が抱える様々な問題に挑み、日々奮闘する姿を描きます。保守的な副社長一派が牛耳る停滞した空気の中、データ主義を嫌い、「私は楽しく仕事がしたい!」と公言する晴が、常識を覆すやり方で毎回難題を解決!社内に新風を吹き込んでいきます。

引用元:テレビ東京

公式サイトなど

「まだ結婚できない男」カンテレ・フジテレビ系(火曜21:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週火
曜21:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

阿部寛
吉田羊
深川麻衣
塚本高史
咲妃みゆ
平祐奈
阿南敦子
奈緒
荒井敦史
小野寺ずる
美音
不破万作
三浦理恵子
尾美としのり
稲森いずみ
草笛光子

スタッフ

脚本:尾崎将也
演出:三宅喜重(カンテレ)、小松隆志(MMJ)、植田尚(MMJ)
チーフプロデューサー:安藤和久(カンテレ)、東城祐司(MMJ)
プロデューサー:米田孝(カンテレ)、伊藤達哉、木曽貴美子(MMJ)
制作:カンテレ、MMJ(メディアミックス・ジャパン)

あらすじ

主人公で建築士の桑野信介(53)は、以前と同じマンションに一人、暮らしている。13年の間に飛躍的に進んだIT化に合わせ、スマートスピーカーといった最新機器を取りそろえるなど、引き続き独身生活を謳歌(おうか)中。恋愛においては、自身の担当医だった早坂夏美と交際まで発展したものの、愛想をつかされてしまい、その後破局。少し恋愛モードに傾いていた桑野の気持ちは、再び固く閉ざされ、独り身を謳歌する生活に逆戻り。50歳を過ぎ、偏屈さにはより一層磨きがかかっている一方で、将来のことを考えると、ちょっと不安を感じないでもない桑野。そんな中、偶然出会った女性たちとの間で、運命の歯車が突然、動き始める!果たして桑野は、弁護士のまどか(吉田羊)や、隣人の早紀(深川麻衣)、カフェ店長の有希江(稲森いずみ)との出会いによって、変わっていくのか?そして、今度こそ“結婚”の扉をひらくことになるのか?日本の“今”を切り取りつつ、“結婚できない男”桑野信介を再び映しだす!令和時代の桑野の日常やいかに…?

引用元:カンテレ

公式サイトなど

「G線上のあなたと私」TBS系(火曜22:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週火
曜22:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

波瑠
中川大志
松下由樹 ほか

スタッフ

原作:いくえみ綾
脚本:安達奈緒子
演出:金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
チーフプロデューサー:磯山晶
プロデューサー:佐藤敦司
製作:TBSスパークル、TBS

あらすじ

「ごめん、今になって」「すきな子がいる」と、小暮也映子(波瑠)は寿退社間近に婚約者から婚約破棄を告げられる。泣きながら放心状態でフラフラと立ち寄ったショッピングモールで「G線上のアリア」の生演奏を耳にしたのをきっかけに、大人のバイオリン教室に通い始める。教室で同じクラスになったのはイマドキの大学生・加瀬理人(中川大志)と主婦の北河幸恵(松下由樹)。人間関係もバイオリンも一筋縄ではいかない3人を取り巻く人間模様と、それぞれの想いが交錯していく…。

引用元:TBS

原作

公式サイトなど

「同期のサクラ」日本テレビ系(水曜22:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週水
曜22:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

高畑充希 ほか

スタッフ

脚本:遊川和彦
チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:大平太、田上リサ
演出:明石広人、南雲聖一
制作協力:AXON
製作著作:日本テレビ

あらすじ

北の小さな離島から、1人上京した主人公、サクラ。大手ゼネコンの入社式で、私の夢は、故郷と本土を結ぶ橋を架けること!と社長に宣言。夢に向かって、脇目も振らず突き進むサクラに、最初は、冷めていた同期達も、次第に巻き込まれていく。しかし、配属に影響する大事な新人研修で、社長の理不尽な言動に、サクラの「忖度できない」性格が、思わぬ事態を引き起こす…。これは、どんな逆境にも自分を貫いたサクラと、その同期たちの10年間の記録-。

引用元:日本テレビ

公式サイトなど

「ミリオンジョー」テレビ東京(水曜25:35~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週水
曜25:35~

【動画配信】
Paravi

主題歌

未定

キャスト

北山宏光(Kis-My-Ft2) ほか

スタッフ

原作:十口了至、市丸いろは
脚本:政池洋祐
監督:榊英雄、柴田啓佑
チーフプロデューサー:山鹿達也
プロデューサー:松本拓(テレビ東京)、中野剛(東映ビデオ)
制作:テレビ東京、東映ビデオ
制作著作:「ミリオンジョー」製作委員会

あらすじ

千道社 『週刊少年グローリー』編集部・呉井聡市くれいそういち(北山宏光)は、累計発行部数3億冊突破の国民的大ヒット漫画『ミリオンジョー』を担当するマンガ編集者。そして、グローリーで10年以上連載を続け、人気NO.1を走り続けるモンスター級のマンガ『ミリオンジョー』を生み出すのは漫画家の真加田恒夫まがたつねお。極度の人間嫌いで、対面できるのは呉井とチーフアシスタントの寺師のみという変人だ。呉井はたまたま真加田の担当になっただけのやる気も愛情もない編集担当だったが…。締め切り間際のある日、呉井の元に一本の電話が…。
「し、心臓が痛い…うう…う…」真加田が締め切りを伸ばすために使う常套手段に呉井はそっけなく電話を切る。いよいよ、このままだと原稿が落ちてしまう、と呉井はしぶしぶ真加田の元に向かうが、そこで目にしたものは…。「死んでる…」もし、今日の電話で自分が駆け付けていたら真加田は助かったのではないか?『ミリオンジョー』が未完のまま終わってしまったら「週刊少年グローリー」はどうなる!?極限状態で呉井が出した驚愕の答えとは―。「『ミリオンジョー』のバトン…俺が受け取ります」次々に起こる想定外のピンチ!目の肥えたファンや長年『ミリオンジョー』を見てきた編集長や同僚たちを欺けるのか―。もう、誰も信じられない…。真加田の“創作ノート”だけを頼りに『ミリオンジョー』を無事完結させる事ができるのか!?

引用元:テレビ東京

原作

公式サイトなど

「科捜研の女 Season19」テレビ朝日系(木曜20:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年4月より毎週水曜20:00~

【動画配信】
ビデオパス
U-NEXT
dTV

主題歌

今井美樹 「Blue Rain」

キャスト

沢口靖子
内藤剛志
若村麻由美
風間トオル
金田明夫
斉藤暁
渡部秀
山本ひかる
西田健
石井一彰

スタッフ

脚本:戸山田雅司、櫻井武晴ほか
ゼネラルプロデューサー:関拓也(テレビ朝日)
プロデューサー:藤崎絵三(テレビ朝日)、中尾亜由子(東映)、谷中寿成(東映)
監督:森本浩史、田﨑竜太ほか
制作:テレビ朝日、東映

あらすじ

京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコを中心とした、ひと癖もふた癖もある研究員たちが、各々の専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描き、“最新の科学捜査テクニック”と“豊饒な人間ドラマ”が絡みあうハイクオリティーなミステリーを展開してきた「科捜研の女」。1年間のレギュラー放送ということで、そんなドラマの魅力に京都の四季折々の情景がふんだんに盛り込まれていくことでしょう。

引用元:テレビ朝日

公式サイトなど

関連記事

「科捜研の女 season19」動画の見逃し配信情報と無料視聴方法まとめ【1話~最終回】

「ドクターX~外科医・大門未知子~第6シリーズ」テレビ朝日系(木曜21:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週木曜21:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

米倉涼子
遠藤憲一
内田有紀
勝村政信
鈴木浩介
岸部一徳
西田敏行

スタッフ

脚本:中園ミホ、林誠人ほか
音楽:沢田完
企画協力:古賀誠一(オスカープロモーション)
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、霜田一寿(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス)
演出:田村直己(テレビ朝日)、松田秀知
制作協力:ザ・ワークス
制作著作:テレビ朝日

あらすじ

第4、5シリーズで未知子が派遣されていた国内最高峰の「東帝大学病院」。最新シリーズでもこの「東帝大学病院」を舞台に物語が展開していきます。2019年、令和の時代を迎え、大混乱に陥っていた医療界――権威世代と次世代のバランス、コンピューターやAIとの共存など多くの問題が時代の波となって押し寄せる中、「東帝大学病院」はかつてないほどの大赤字に見舞われていました。そんな倒産寸前の“白い巨塔”にやってきたのは、「ハゲタカ」の異名を持つ投資家のニコラス・丹下。世界でも指折りの企業再生のプロである丹下が打ち出す再生プランとともに、「東帝大学病院」は経営再建の道を歩み始めることになります。しかしそれは一方で“医療の合理化”を迫られるということでもあり、病院はリストラやコストカットという現実にも直面。命のやりとりをする医療現場は、ビジネス最優先となり、ますます政治と権力争いの場へと変貌を遂げていくのです。そんな中、丹下に呼ばれて「東帝大学病院」にやってきた大門未知子。新たな権力争いが激化する“白い巨塔”で、またも孤高の戦いに挑むことになります。医療と病院は「誰のためにあるのか」――全世界が待ち望んでいた失敗しない女・大門未知子のカムバックに、今から期待が高まります!

引用元:テレビ朝日

公式サイトなど

「モトカレマニア」フジテレビ系(木曜22:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週木
曜22:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

新木優子
高良健吾
浜野謙太 ほか

スタッフ

原作:瀧波ユカリ
脚本:坪田文
プロデュース:草ケ谷大輔
演出:並木道子

制作著作:フジテレビ

あらすじ

見た目が悪いわけではなく、コミュニケーション下手ということでもないのにうまく恋愛ができない難波ユリカ。その理由は、初めて付き合った彼氏・マコチこと斉藤真との恋愛にあった。10代、20代の恋は、“恋愛教習所”のようなもので、失敗したり、あがいたり、みっともなかったりと恋愛スキルを磨くはずだった時期。だが、その大切な時期にユリカの最初の恋愛は、あまりにもうまくすんなりと行きすぎた。好きになった人といい雰囲気になり、自然と付き合う。これはいま考えると貴重な経験なのだが、ユリカにはその尊さがわからなかった。自分の就職をきっかけに生まれたすれ違いから、ユリカはマコチを振ってしまう。「すぐに次の彼氏と素敵な恋愛できるでしょ!」と思っていたが、次に付き合った男はクズ!2人目に付き合った男はもっとクズ!さすがに3人目のクズを引く勇気はなく、彼氏も好きな人も作らず、現在に至る。「好きってなんだっけ??」「恋愛ってどうするんだっけ!?」など、頭でグルグル考えるだけの日々は過ぎていくなか、ユリカが出した答えは、『幸せだった過去の恋の時間に浸っていよう』。最初に付き合った彼氏・マコチ。唯一、恋愛で幸せだった頃の思い出。モトカレの幸せな思い出を、日々の楽しみとして妄想する日々を送るユリカ。モトカレマニアの爆誕である!!「現実の恋はドラマみたいにキラキラしているわけじゃない」とは頭ではわかっているが、モトカレマニアとして生きることを“幸せ”だと思い込んでいる。だが、ユリカの美しい思い出に浸る時間を破壊する出来事が起きる。それは、ユリカのキラキラした幸せの象徴であるモトカレ・マコチとの再会だった。ユリカが就職した不動産会社の同僚として再び出会うことになるマコチ。モトカレとの再会は運命か!?それとも……。

引用元:フジテレビ

原作

公式サイトなど

「4分間のマリーゴールド」TBS系(金曜22:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週金
曜22:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

福士蒼汰
菜々緒 ほか

スタッフ

原作:キリエ
脚本:櫻井剛
プロデューサー:橋本芙美
演出:河野圭太

製作:共同テレビ、TBS

あらすじ

救急救命士として働く花巻みことには、手を重ねた人の「死の運命」が視えるという特殊な能力がある。これまでに視た「死の運命」は、どれだけみことが手を尽くそうとも必ず現実になってしまうのだった。そんなみことが抱えるさらなる重い事実――それは最愛の義姉・沙羅が1年後にこの世を去るという「死の運命」を視てしまったこと。一つ屋根の下に暮らす義姉である沙羅を愛してしまったみことは、あと1年、沙羅の幸せのために尽くすことを心に誓う。「死の運命」を視てしまった人に対して、自分は何をするべきか? 自分が生まれてきた意味とは何か? 救命士であるのに、命を救うことができないみことは、何を決断し行動するのか?「生」と「死」と向き合う救命士・みことと、悲しい運命を背負う沙羅の純粋すぎる禁断のラブストーリー。

引用元:TBS

原作

公式サイトなど

「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」NHK(金曜22:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月18日より毎週金
曜22:00~

【動画配信】
未定

主題歌

ALEXANDROS

キャスト

松雪泰子
堀井新太
須藤理彩
高橋メアリージュン
余貴美子 ほか

スタッフ

脚本:八津弘幸
音楽:眞鍋昭大
制作統括:小林大児(NHKエンタープライズ)、髙橋練(NHK)

失敗学監修:畑村洋太郎(東京大学名誉教授)

あらすじ

天ノ真奈子(あまの・まなこ)は、とある一流大学の工学部教授で、「失敗学」を立ち上げ研究中。失敗の責任を追及するのではなく、直接の原因と、背景的・社会的な原因とを究明して知識化し、再発防止に役立てる学問だ。日々起こるさまざまな事故は常に何かの失敗であり、事故調査は真奈子の最高のフィールドワーク。その活動は工学の枠を超え、企業の不正や医療事故など、好奇心の赴くまま広がっていく。性格はマイペース、わがまま勝手。「成長・進歩には必ず失敗がついてまわるもの」という信念で失敗を愛し、失敗話に目を輝かせるため、相手をイラつかせることも。しかし脳内に古今東西の失敗データベースを内蔵したその天才ぶりで、今日も真奈子は事故の真実へとたどり着く!

引用元:NHK

公式サイトなど

「時効警察はじめました」テレビ朝日系(金曜23:15~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週金
曜23:15~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

オダギリジョー
麻生久美子
吉岡里帆
磯村勇人
豊原功補
ふせえり
江口のりこ
緋田康人
内藤理沙
田中真琴
光石研
岩松了

スタッフ

脚本・監督:三木聡
ゼネラルプロデューサー:横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、山本喜彦(MMJ)

制作:テレビ朝日、MMJ

あらすじ

2019年の新シリーズは、霧山が出向していたアメリカのFBIから12年ぶりに帰国、再び総武署の“時効管理課”に戻ってきたところからはじまります。“時効管理課”の主な仕事は、時効になった事件の資料を検察へと送ることと、その捜査資料の管理なのですが、殺人など重大事件の時効が廃止され、以前よりもさらに窓際な部署になっていました…。そんな古巣に戻ってきた霧山は、時効を迎えた事件を私的に捜査するという“趣味”を再開。霧山にとって、捜査はあくまで趣味なため、対象とする事件は大小さまざま。たとえ犯人を突き止めたとしても成敗などするわけではなく、自分の推理が正しいことを確かめたい…ただそれだけなのです。真相を暴かれ真っ青になった犯人をあまり心配させないために、霧山は毎回犯人に一枚のカードを手渡します。それが…“誰にも言いませんよカード”。劇中にちりばめられたサスペンス、人間ドラマ、そして笑い…。2019年、哀しいけど笑ってしまう、コメディーミステリー『時効警察』が、ついに復活! シュールでポップ、そしてなんとなくゆるい…そんな心なごむミステリーが展開していきます。

引用元:テレビ朝日

公式サイトなど

「少年寅次郎」NHK(土曜21:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月19日より毎週土
曜21:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

井上真央
毎熊克哉
泉澤祐希
岸井ゆきの
石丸幹二 ほか

スタッフ

原作:山田洋次
脚本:岡田惠和
音楽:馬飼野康二

制作統括:小松昌代、髙橋練
演出:木本一博、船谷純矢、岡崎栄

あらすじ

寅次郎出生の秘密から、戦争をはさんだ悪ガキ時代、そして最愛の妹さくらに見送られて葛飾柴又の駅から旅立つ14歳までの物語。なさぬ仲の育ての母は寅次郎のアキレス腱けん。母を悲しませないためだけに、悪の道を何とか踏みとどまって14年生きてきた。そして、さくらへの無垢むくな愛情。この二人への感情が、寅次郎という人間の骨組みを作ってきた。どんなにいいかげんで、どんなに破天荒でも、人への悪意はそこにない。損得では動かない。人の心を溶かす寅次郎の秘密がそこにある。そんな笑えて泣ける市井の人々の物語を、脚本家・岡田惠和さんが紡いでいきます。昭和11年2月26日。車家にも226事件が勃発。雪のこの日、帝釈天の参道にある団子屋の軒下に置かれていた赤ん坊は、この家の子供になった。そして腹違いの妹さくらの誕生、小学校時代に始まった戦争と父の出征、初恋…そしてその後の寅次郎につながる家出。忘れたくない真っすぐな心と、そして、少年の目を通してこの時代を正直に生きた大人たちの世界が描かれる。フーテンの寅はこうして出来上がった。

引用元:NHK

原作

公式サイトなど

「俺の話は長い」日本テレビ系(土曜22:00~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週土
曜22:00~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

生田斗真 ほか

スタッフ

脚本:金子茂樹
演出:中島悟 ほか
チーフプロデューサー:池田健司

プロデューサー:櫨山裕子、秋元孝之
制作協力:オフィスクレッシェンド
製作著作:日本テレビ

あらすじ

ヘリクツの天才が奏でる究極の家族愛!この物語の主人公は、世間一般でいうダメ男である。31歳。大学卒業後コーヒーにはまり起業したものの失敗。7年前から無職のニート。自分でも何とかしたい気持ちはある。だが彼には口げんかだけは誰にも負けない・・・という特殊能力があり、ヘリクツを駆使し、自分のダメさを誤魔化し続けて生きてきた。ところが・・・。「夫が残した喫茶店を営む母親」に寄生しながら生活している彼の人生が、「マイホーム建て替えのため一時避難で転がり込んでくる姉家族」によって一気に動き出す・・・。弟のヘリクツを「単なる現実逃避」と断じ、弟がこうなったのは母さんにも責任があると詰め寄る姉。痛いところを突かれ揺れる母。果たして彼は攻撃に耐え、この災難を乗り越え、自立する事が出来るのか・・・?令和の時代の家族とは?生きるとは?これは30代でニート、親元にいる男子がざらに居る今の日本、このドラマはそんな「変わるのが怖い、しんどい」がゆえにヘリクツをこきまくるダメ男の、奮闘や挫折やしょうもなさと、それに翻弄されながら絆を深めていく家族を笑いながら見守るコメディーホームドラマです。

引用元:日本テレビ

公式サイトなど

「決してマネしないでください」NHK(土曜23:30~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月26日より毎週土
曜23:30~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

小瀧望(ジャニーズWEST)
馬場ふみか
ラウール(Snow Man/ジャニーズJr.)
今井悠貴
マキタスポーツ
石黒賢 ほか

スタッフ

原作:蛇蔵
脚本:土屋亮一、福田晶平、鎌田順也
制作統括:谷口卓敬(NHK)、八木亜未(大映テレビ)

原作

「ニッポン ノワール 刑事Yの反乱」日本テレビ系(日曜22:30~)

放送・動画配信

【放送】
2019年10月より毎週日
曜22:30~

【動画配信】
未定

主題歌

未定

キャスト

賀来賢人 ほか

スタッフ

脚本:武藤将吾
音楽:松本晃彦
演出:猪股隆一

チーフプロデューサー:西憲彦
プロデューサー:福井雄太、柳内久仁子
制作協力:AX-ON
製作著作:日本テレビ

あらすじ

これが、刑事ドラマと呼べるのか―。目が覚めると俺の横には女性刑事の亡骸があった。手には拳銃。なぜか俺の記憶は数ヶ月消し飛んでいた。俺がコイツを殺したのか……。それとも何者かにハメられたのか……。容疑者は『自分自身』と俺の『目に映るすべての人物』。俺を疑い追いかける同僚刑事。かつての仲間は一夜にして敵に。相棒は亡き女性刑事の一人息子である幼き少年ただ一人。やがて事件は未解決の「十億円強奪事件」の真相へと繋がっていく……。女性刑事を殺したのは…?十億円を奪ったのは…?疑いが加速し、裏切りが止まらない。究極のアンストッパブル・ミステリーがここに開幕!一人の刑事が巨悪に反乱を起こす、予想を覆し続ける規格外の刑事ドラマ!!この物語、一度見たらその結末を見届けるまで、「とんでもないこと」が止まらない。

引用元:日本テレビ

公式サイトなど

おすすめの記事