刑事7人 Season6

\この作品を無料で観るならコチラ/

サービス 配信状況 無料期間
TELASA
独占見放題
30日間

無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

他の動画配信サービスも確認する

『刑事7人 Season6』は、2020年8月5日(水)からテレビ朝日系で放送がスタートした連続ドラマで、人気シリーズの第6シリーズとなる作品です。

脚本は、過去の『刑事7人』シリーズの脚本も担当している吉本昌弘さんなどが担当していて、主演は、引き続き東山紀之さんが務めています。

そんな、『刑事7人 Season6』ですが、「録画できていなかった」「放送されるのを忘れていた」など様々な理由で見逃してしまうこともあると思います。

ここでは、『刑事7人 Season6』の動画の見逃し配信情報と無料視聴方法を中心に紹介します。

『刑事7人 Season6』の動画配信情報一覧

サービス 配信状況 無料期間
料金(税込)
TELASA
独占見放題
30日間無料
618円/月
今すぐ観る
U-NEXT
レンタル
31日間無料
2,189円/月
今すぐ観る
Amazonプライムビデオ
レンタル
30日間無料
500円/月
今すぐ観る
music.jp
レンタル
30日間無料
1,958円/月
今すぐ観る
テレ朝キャッチアップ
最新話限定
無料期間なし
無料/月
今すぐ観る
TVer
最新話限定
無料期間なし
無料/月
今すぐ観る
GYAO!
最新話限定
無料期間なし
無料/月
今すぐ観る

この作品を観るならコチラ!
おすすめの動画配信サービスはTELASA

刑事7人 Season6
サービス 配信状況 無料期間
TELASA
独占見放題
30日間

無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

『刑事7人 Season6』は、1つのサービスで見放題配信中、3つのサービスでレンタル配信中、3つのサービスで最新話限定配信中です。

テレ朝キャッチアップとTVer、GYAO!では、放送終了後から1週間限定で無料配信中ですが、最新話のみの配信なので、過去に放送されたエピソードを観ることはできません。

U-NEXTとAmazonプライムビデオ、music.jpでは、1話から最新話まで全話配信中ですか、1話ずつ課金が必要なレンタル配信なので、無料で観ることはできません。

TELASAでは1話から最新話まで全話見放題配信中で、「30日間の無料期間」があるので、期間中は無料で『刑事7人 Season6』を観ることができます。

『刑事7人 Season6』を配信中のサービス一覧

『刑事7人 Season6』を配信中のサービスの概要を紹介します。

また、「無料期間」があるサービスについては、無料期間中に解約すれば月額料金や解約金を請求されることは一切ないので、気軽に利用することができます。

TELASA

TELASA
テレビ朝日の番組が充実!
  • 配信状況:見放題配信中
  • 月額料金:618円(税込)
  • 無料期間:30日間
  • 総配信数:10,000本以上

TELASAは、映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルの動画がラインナップされているサービスで、特にテレビ朝日の番組が充実しています。

ここで紹介している『刑事7人 Season6』は、1話から最新話まで全話見放題配信中です。

U-NEXT

U-NEXT
高性能で圧倒的な作品数を誇るサービス!
  • 配信状況:レンタル配信中
  • 月額料金:2,189円(税込)
  • 無料期間:31日間
  • 総配信数:200,000本以上

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルの動画を配信しているサービスで、動画の配信数は国内最大級です。

ここで紹介している『刑事7人 Season6』は、1話から最新話まで全話レンタル配信中ですが、登録時に600ポイント(1pt=1円)貰えるので、そのポイント分は視聴できます。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ
オリジナル作品が充実していて特典も豊富!
  • 配信状況:レンタル配信中
  • 月額料金:500円(税込)
  • 無料期間:30日間
  • 総配信数:30,000本以上

Amazonプライムビデオは、映画やドラマ、アニメ、バラエティなど幅広いジャンルを配信していて、特に、オリジナル制作の作品が豊富でクオリティの高いサービスです。

ここで紹介している『刑事7人 Season6』は、1話から最新話まで全てレンタル配信されています。

music.jp

music.jp
複合型のエンタメサービス!
  • 配信状況:レンタル配信中
  • 月額料金:1,958円(税込)
  • 無料期間:30日間
  • 総配信数:180,000本以上

music.jpは、動画を180,000本以上配信しているだけでなく、漫画などの電子書籍も配信していて、音楽も620万曲以上配信している複合型のエンタメサービスです。

ここで紹介している『刑事7人 Season6』は、1話から最新話まで全話レンタル配信中で、登録時に1,600ポイント(1pt=1円)貰えるので、そのポイントを使って観ることができます。

テレ朝キャッチアップ

テレ朝キャッチアップ
テレビ朝日の番組を見逃し配信!
  • 配信状況:最新話を無料配信中
  • 月額料金:無料
  • 会員登録:不要

テレ朝キャッチアップでは、『刑事7人 Season6』の最新話を放送終了後から1週間限定で無料配信しています。

ただし、最新話のみの配信なので、過去に放送されたエピソードをイッキに観ることはできません。

TVer

TVer
民法の番組を期間限定で見逃し配信!
  • 配信状況:最新話を無料配信中
  • 月額料金:無料
  • 会員登録:不要

TVerでは、『刑事7人 Season6』の最新話を放送終了後から1週間限定で無料配信中です。

ただし、配信されるのは最新話のみなので、過去放送分を観ることはできません。

GYAO!

GYAO!
ドラマやアニメを期間限定で見逃し配信!
  • 配信状況:最新話を無料配信中
  • 月額料金:無料
  • 会員登録:不要

GYAO!では、『刑事7人 Season6』の最新話のみを放送終了後から1週間限定で無料配信しています。

ただし、配信期限を過ぎると観れなくなるので、期限切れには注意が必要です。

主要な動画配信サービスでの『刑事7人 Season6』の配信情報

サービス 配信状況 無料
期間
詳細リンク
TELASA
見放題
30日間 詳細へ
U-NEXT
レンタル
31日間 詳細へ
Amazonプライムビデオ
レンタル
30日間 詳細へ
music.jp
レンタル
30日間 詳細へ
dTV
未配信
31日間 詳細へ
TSUTAYA TV
未配信
30日間 詳細へ
FOD
未配信
2週間 詳細へ
Paravi
未配信
2週間 詳細へ
Hulu
未配信
2週間 詳細へ
ABEMA
未配信
1ヶ月間 詳細へ
Netflix
未配信
なし 詳細へ

『刑事7人 Season6』の主要な動画配信サービスでの配信状況は、表のとおりです。

各動画配信サービスの詳細

TELASAのサービスの詳細

TELASA

月額料金 618円(税込)
無料期間 30日間
総配信数 10,000本以上
特典 毎月550コイン付与
動画のダウンロード 対応
画質 HD
対応デバイス ・パソコン
・スマートフォン
・タブレット

・対応テレビ
・Chromecast
・Apple TV など
支払い方法 ・クレジットカード
・auかんたん決済

TELASAは、KDDIとテレビ朝日が共同出資して設立した動画配信サービスで、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、映画や海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しています。

元々は、auビデオパスというサービス名だったので、auユーザー限定のサービスというイメージがあるかもしれませんが、au以外のユーザーでも利用することができます

TELASAのおすすめのポイント!

  1. テレビ朝日の番組が充実!
  2. 毎月550コインが付与される!
  3. 動画をダウンロードできる!

TELASAでは、10,000本以上の動画を配信していて、特に、テレビ朝日のドラマやバラエティなどが充実しているサービスです。

月額料金は618円(税込)なので、他の動画配信サービスと比較しても安く、毎月貰える550コインを使えば、新作の映画などのレンタル作品も視聴することができます。

また、動画をダウンロードすることもできるので、自宅のWi-Fiで観たい動画をあらかじめダウンロードしておけば、外出先でも通信制限を気にすることなく動画を視聴可能です。

無料お試し期間中でもドラマやアニメなどを見放題で楽しめる!

TELASA

TELASAには、「30日間の無料期間」があり、無料期間中に解約すれば月額料金や解約金などを請求されることは一切ありません

また、無料期間中は、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、映画やドラマ、アニメなどの動画を10,000本以上観ることができます。

『刑事7人 Season6』をTELASAで観ようと思っている方は、この機会にTELASAのサービスを存分に満喫してみてください!

\初回は30日間無料で楽しめる!/

U-NEXTのサービスの詳細

U-NEXT

月額料金 2,189円(税込)
無料期間 31日間
総配信数 200,000本以上(内180,000本以上が見放題)
特典 毎月1,200ポイント
動画のダウンロード 対応
画質 フルHD・4K
対応デバイス ・パソコン
・スマートフォン
・タブレット

・対応テレビ
・U-NEXT TV
・Fire TV、Fire TV Stick
・Chromecast
・Apple TV
・PS4 など
支払い方法 ・クレジットカード
・ドコモ払い
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済・auウォレット
・Amazon.co.jp
・AppleID
・ギフトコード・U-NEXTカード(現金払い)

U-NEXTは、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、映画や海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメなど様々なジャンルの動画を配信している国内最大級の動画配信サービスです。

支払い方法もクレジットカードやドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いに対応しているので、あらゆるユーザーが使いやすいサービスとなっています。

U-NEXTのおすすめのポイント!

  1. 総配信数は200,000本以上と国内最大級!
  2. 登録時に600ポイント、毎月1,200ポイントが無料でもらえる!
  3. 漫画などの電子書籍を52万冊以上配信している!
  4. ポイントを使って新作映画を観たり漫画を読んだりできる!
  5. 80誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題!
  6. 動画をダウンロードできる!
  7. 1つの契約で4台まで同時視聴が可能!

U-NEXTでは、200,000本以上の動画を配信していて、その内180,000本が見放題作品、20,000本がレンタル作品となっています。数多くある動画配信サービスの中でも見放題配信の作品数はナンバーワンです。

U-NEXTは、登録時に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえるので、そのポイントを使って最新作の映画を観たり(最新作の映画1本あたり500ポイント程度)、52万冊以上配信されている漫画などの電子書籍を読むことができます。

また、動画のダウンロードにも対応しているので、あらかじめ自宅のWi-Fiでダウンロードしておけば、外出先でもデータ通信量を気にせずに動画を視聴することができます。

さらに、1つの契約で最大4台まで同時に観られるようになっていて、家族や友達同士でシェアすることもできます。ちなみに、他の動画配信サービスで同時視聴ができるものはほとんどありません。

月額2,189円(税込)で、毎月1,200ポイントもらえるので、ポイントは新作映画のレンタルや漫画の購入に使っていると考えれば、実質989円で180,000本以上の動画が見放題で80誌以上の雑誌が読み放題になり、他の人とシェアすることもできるので、コストパフォーマンスがいいサービスです!

無料お試し期間中でもドラマや幅広いジャンルの動画が楽しめる!

U-NEXTの無料期間

U-NEXTには、「31日間の無料期間」があり、無料期間中に解約すれば月額料金や解約金などを請求されることは一切ありません

また、無料期間中は、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、映画、ドラマ、アニメなどの動画を170,000本以上観ることができ、漫画や雑誌も楽しむことができます。

『刑事7人 Season6』をU-NEXTで視聴しようと考えている方は、この機会にU-NEXTのサービスを思う存分満喫しましょう!

\初回は31日間無料で楽しめる!/

Amazonプライムビデオのサービスの詳細

Amazonプライムビデオ

月額料金 月額プラン:500円(税込)
年額プラン:408円(税込)
無料期間 30日間
総配信数 30,000本以上
動画のダウンロード 対応
画質 フルHD
対応デバイス ・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
・対応テレビ
・Fire TV、Fire TV Stick
・Chromecast
・PS4 など
支払い方法 ・クレジットカード
・デビットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・Amazonギフト券

Amazonプライムビデオは、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、映画やドラマ、アニメ、バラエティなど色んなジャンルの動画を配信しています。

支払い方法も、クレジットカードやデビットカード、ドコモ払い、auかんたん決済などが用意されているので、誰でも使いやすいサービスです。

Amazonプライムビデオのおススメのポイント!

  1. 月額料金が圧倒的に安い!
  2. オリジナル作品が充実していてクオリティが高い!
  3. 動画のダウンロードに対応しているなど機能面も充実!
  4. Amazonプライム会員の特典を受けることができる!

Amazonプライムビデオには、2つのプランが用意されていて、1年分の料金を一括で払う「年額プラン」のほうが月額あたり408円(税込)と安くなっていますが、毎月支払いをする「月額プラン」でも月額500円(税込)なので、他のサービス比較すると圧倒的に安くなっています

Amazonプライムビデオの最大の特徴は、オリジナル作品が充実しているところで、『BACHELOR JAPAN バチェラー・ジャパン』や『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』など数多く配信中です。

動画のダウンロードに対応しているので、自宅のWi-Fiなどであらかじめ観たい動画をダウンロードしておけば、外出中のスキマ時間にデータ通信量を気にすることなく動画を観ることができます。

さらに、Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員の特典の1つという位置付けなので、登録すると自動的に会員の特典を受けることができます。

Amazonプライム会員の特典内容
特典 内容
通信販売の配送料が無料 Amazonで購入した商品の配送料が無料になる
お急ぎ便・お届け日時指定便が無料 対象商品のお急ぎ便・お届け日時指定便が無料になる
Prime Music 200万曲以上の楽曲が追加料金なしで聴き放題
Prime Reading 対象の電子書籍が追加料金なしで読み放題
Amazon Photos Amazon Driveに写真を容量制限なしで保存できる
Amazon Music Unlimited Amazon Music Unlimitedの利用料金が安くなる
Amazonフレッシュ 生鮮品や日用品などをまとめて届けてもらえる ※対象エリアのみ
プライム・ワードローブ 対象になっている洋服・靴など購入する前に自宅で最長7日間試着できる
先行タイムセール タイムセールの商品を一般の人よりも30分早く注文可能
家族も使い放題 同居している家族を2人まで家族会員として登録できる
プライムペット 飼っているペットに合わせた情報などを提供してくれる
プライム限定価格 対象商品を安く購入することが可能

無料期間中でもドラマやオリジナル作品が見放題!

Amazonプライムビデオの無料期間

Amazonプライムビデオには、「30日間の無料期間」があり、無料期間中に解約すれば月額料金や解約金などを請求されることは一切ありません

また、無料期間中は、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、映画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、バラエティなどを数多く楽しむことができます。

『刑事7人 Season6』をAmazonプライムビデオで観ようと思っている方は、この機会にAmazonプライムビデオのサービスを存分に満喫しましょう!

\初回は30日間無料で楽しめる!/

music.jpのサービスの詳細

music.jp

月額料金 1,958円(税込)
無料期間 30日間
配信数 動画:18万本以上
電子書籍:17万冊以上
音楽:620万曲以上
特典 登録時:1,600ポイント
2ヶ月目以降毎月:4,958ポイント
動画のダウンロード 対応
画質 フルHD
対応デバイス ・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
・Fire TV、Fire TV Stick
・Chromecast
支払い方法 ・クレジットカード
・ドコモ払い
・ソフトバンクまとめて支払い
・auかんたん決済

music.jpは、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、映画や海外ドラマ、国内ドラマ、アニメなどの動画、漫画などの電子書籍、音楽も配信しているエンタメ総合サイトです。

支払い方法も、クレジットカードやドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いに対応しているので、使いやすいサービスです。

music.jpのおススメのポイント!

  1. 圧倒的な動画配信数!
  2. 登録時1,600ポイント、2ヶ月目からは4,958ポイントもらえる!
  3. 漫画などの電子書籍や音楽も配信中!

music.jpの総配信数は180,000本以上で、他の動画配信サービスと比較しても非常に多いですが、見放題配信ではなくレンタル配信が中心になっています。

しかし、無料登録時に1,600ポイント、2ヶ月目からは毎月4,958ポイントもらえるので、そのポイントを使って最新作を映画を観たり、漫画などの電子書籍を読んだり、さらには音楽を聞いたりと数多くのエンタメサービスを受けることができます。

music.jpでは、もらえるポイントが他のサービスよりも多いので、最新作の映画などを多く観たい方におすすめのサービスです!

無料期間中でも動画・電子書籍・音楽が楽しめる!

music.jpの無料期間

music.jpには、「30日間の無料期間」があり、無料期間中に解約すれば月額料金や解約金などを請求されることは一切ありません

また、無料期間中は、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、180,000本以上の動画や漫画などの電子書籍、音楽も合わせて楽しむことができます。

『刑事7人 Season6』をmusic.jpで視聴しようと考えている方は、この機会にmusic.jpのサービスを存分に満喫しましょう!

\初回は30日間無料で楽しめる!/

テレ朝キャッチアップのサービスの詳細

テレ朝キャッチアップ

月額料金 無料
ダウンロード 未対応
会員登録 必要なし

テレ朝キャッチアップは、テレビ朝日が運営しているサービスで、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、テレビ朝日系で放送された番組を放送終了から1週間限定で無料配信しています。

面倒な会員登録も必要ないので、気軽に動画を楽しむことができます。

TVer

TVer

月額料金 無料
ダウンロード 未対応
会員登録 必要なし

TVerは、ここで紹介している『刑事7人 Season6』だけでなく、民放(テレビ朝日、日本テレビ、テレビ東京、TBS、フジテレビ)で放送されているドラマやアニメ、バラエティを放送終了から1週間限定で無料配信中です。

面倒な会員登録なども必要なく民放のテレビ局の番組が揃っているので、使い勝手のいいサービスになっています。

GYAO!

GYAO!

月額料金 無料(一部有料あり)
ダウンロード 未対応
会員登録 必要なし

GYAOは、株式会社GYAO!がYahoo株式会社と協力して運営しているサービスで、ここで紹介している『刑事7人 Season6』のみならず、ドラマやアニメなどを放送終了から1週間限定で無料見逃し配信しています。

また、無料動画の他にも個別に課金することで観ることができる動画も配信しています。

『刑事7人 Season6』の作品情報

ドラマの内容・見どころ

東山紀之演じる天樹悠と白洲迅演じる野々村拓海、吉田鋼太郎演じる班長の片桐正敏が所属している刑事資料係は、捜査に関する資料を保管・維持・管理する警視庁の巨大なデータバンクのようなもの。刑事から依頼があった資料を貸し出したり、資料整理をしたりすることが仕事。その仕事をこなしながら、たくさんある資料を読み込んで人間犯罪ビッグデータとなった天樹は、事件が発生すると、仲間と一緒に専従捜査班として独自の捜査を行う。日に日に良くなってきているメンバーたちチームワークも見どころの1つ!また、資料を読むことで得た豊富な知識を武器にした資料係と刑事の二刀流は健在!自由に捜査をし、超凶悪犯罪を捜査していく。さらに、今回は捜査資料が盗難にあうという未だかつてない事件が起きる!この事件について調査する7人の活躍も見逃せない!

登場人物・キャスト

  • 天樹悠(演:東山紀之)
  • 海老沢芳樹(演:田辺誠一)
  • 水田環(演:倉科カナ)
  • 野々村拓海(演:白洲迅)
  • 青山新(演:塚本高史)
  • 片桐正敏(演:吉田鋼太郎)
  • 堂本俊太郎(演:北大路欣也)

スタッフ・会社

  • 脚本:吉本昌弘(『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』、『癒されたい男』)、吉原れい、吉高寿男、保木本真也ほか
  • 監督:兼﨑涼介(『科捜研の女』、『刑事ゼロ』)、塚本連平(『知らなくていいコト』、『重要参考人探偵』)、安養寺工、大山晃一郎ほか
  • 音楽:奈良悠樹
  • エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(『妖怪シェアハウス』)
  • ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(『『真夏の少年〜19452020』』)
  • プロデューサー:山川秀樹、貴島彩理、和佐野健一、井元隆佑
  • 制作:テレビ朝日、東映

『刑事7人 Season6』の各話のあらすじ

第1話(8月5日)

警視庁内の資料の完全データ化に伴い、紙の資料は倉庫で管理することが決定。専従捜査班の刑事である野々村拓海は、紙の資料を倉庫に運ぶ際に同行することになる。拓海は庶務係をしている加山一彦と河本春夫と一緒にトラックに乗って、倉庫へ向かう。向かっている途中に路上で倒れている男を見つける。拓海がすぐに駆け寄ると、男がいきなり起き上がり、催涙スプレーをかけられる。さらにいきなり姿を現したもう1人の男に、加山と河本も襲撃されてしまい…。片桐正敏が指揮をとって、専従捜査班の面々が現場に駆け付ける。その後、犯人が簡単に逮捕されるのだが、雇われただけで何も知らないということが明らかになる。その一方で、トラックを調査していた天樹は、資料が1箱無くなっていることに気が付く。無くなった資料は、「0(ゼロ)A」と言われているデータ化する必要がない既に解決している事件や事件性のない案件ばかり。加えて、トラックには謎の数字が書かれていて…。そんな中、専従捜査班は法務大臣をしている高木慎一郎の息子がさらわれた事件を秘密裏に捜査することになる。現場にあったランドセルに、トラックと同じ塗料で数字が書かれていたことから、関連があるのではないかと考えられた。また、母親のところには「真実は一つだ」という電話があって…。捜査をしているうちに、天樹は高木が検察官をしていた頃に担当した事件の資料がゼロAだったことに気が付く。犯人に高木や専従捜査班が踊らされる中、当時の事件の関係者が遺体となって見つかる。その遺体を調べた堂本俊太郎は、「強い恨みを感じる」と天樹に伝える。さらに、新たな誘拐事件が…。現場の自転車には再び同じ塗料で数字が書かれていて…。果たして、この数字にはどんな意味があるのか?ゼロAに何か関係しているのか?専従捜査班が事件の真実を追いかける!

第2話(8月12日)

法務大臣をしている高木慎一郎の隠し子と元教育長の小林孝之の孫が誘拐された事件の捜査が進まない中、新たな誘拐事件が…。誘拐されたのは、かつて殺人事件の容疑者の精神鑑定を担当していた大学教授をしている木下幸二の孫。だが、今回は、現場におかしな数字がなかった…。その一方で、殺された小林の解剖をした堂本俊太郎は、胃から黒い紙を見つける。そこには数字が記載されていた。専従捜査班の天樹悠たちは、これが木下の孫をさらうという犯行予告だったのか…!?2つの誘拐事件の捜査を進めると、過去に高木と小林が自分を守るために冤罪をでっち上げて、真実を隠していたという事が明らかになる。その事件の真実を暴き、真犯人を排除する事件が発生していたため、木下が精神鑑定した事件にも何か隠されているのではないか…と考えた天樹は、裁判記録を手に入れる。これは、3年前、女性・本条美和が廃墟で殺されるという事件の記録で、木下の精神鑑定によって、村上雅人が無罪になっていた。加えて、その日にちは小林の胃にあった黒い紙に書かれた数字だった。一連の事件は、遺族の復讐ではないかと考える水田環と青山新は、本条美和の父親の本条健一のところへ向かう。だが、前2件の被害者遺族の原田國広、大河内貞夫と同じように、本条にもアリバイがあった。

第3話(8月19日)

偽のパスポートを持っている男の遺体が発見された。天樹悠たち専従捜査班の捜査により、男の名前は山田和彦で、殺される前の日にいくつかの国を経由してリオデジャネイロに行く航空券を買っていたことが判明する。それに加えて、たくさんの渡航歴があることなどから、山田は密輸組織と繋がっていて、高飛びしようとしていた可能性が浮上する。野々村拓海と一緒に、山田が働いているバイオマス発電の研究所に足を運んだ天樹は、そこで見つけた写真の日付に何か引っかかりを感じる。捜査資料のゼロAが盗まれたトラックに書かれていた数字と同じだったのだ!それに加えて、そこに写っている女性を見たことがある天樹…。研究所の所長をしている中西由紀夫から、その女性がNPO法人のWINDで秘書として働いている田中玲子だと聞くが、3年前に辞めた元刑事の室井沙織と言い切る。辞めてからすぐに名前を変えて、WINDに入っていることや、その後いきなり行われ失敗に終わった研究所への家宅捜索は、公安の任務で潜入捜査した沙織が得た情報によるものかもしれないと考えた天樹は、そうだとすれば自分たちが下手に動くと任務の邪魔になるかもしれないと考える。そこで、研究所に青山新が、WINDに環が、研究所に出入りしている海運会社に拓海が潜入することになる!WINDに潜り込んだ環は、沙織がフランス支局長をしているという情報を得る。それに加えて、代表をしている釜本久志の部屋に盗聴器を仕掛けようとするが…。その一方で、沙織の実家にやって来た天樹、海老沢芳樹の調査により、沙織は出国しておらず、母親へも連絡していないことが分かる。沙織が裏切って、山田が殺された事件にも関わっているのか…?そんな中、海運会社が研究所に行く日に、WINDの釜本も研究所に足を運ぶことが判明する。関係者が集まるということを知った天樹たちは、その日にある作戦を決行することに…。

第4話(8月26日)

5歳の娘・凛と2人暮らしの柴田茜が自宅で殺害され、専従捜査班が現場に足を運ぶ。壁には被害者の血で“×”マークが書かれていた…。加えて、犯人と考えられる男によって、凛がさらわれていた!犯人と考えられる男は清掃会社で働いている朝倉佑二と分かる。天樹が野々村拓海と一緒に朝倉のアパートに行くと、部屋の壁に、近くで発生した事件の記事の切り抜きが貼られていた。また、水田環と青山新は、清掃会社で朝倉と一緒に仕事をしている同僚から朝倉が女子高生をじろじろ見ていたという情報を得る。それに加えて、海老沢芳樹の調べによって、朝倉佑二というのは偽名で、経歴も嘘だったことがわかる。一方、現場にあった“×”マークが気になっていた天樹は、5年前、女子高生が殺害された未だ解決されていない事件の資料を引っ張り出してくる。この事件でも血で“×”マークが書かれていたのだ!加えて、この事件で殺された女子高生が通っていた高校に足を運んだ天樹と拓海は、卒業アルバムで朝倉を見つけ、彼の本当の名前が矢木俊平だということが判明する。矢木は当時、非常勤の美術教師として働いていたが、事件の後、しばらく経ってから辞めていた…。そんな中、茜に児童虐待をしていたという疑惑があったことを知り、海老沢は、児童福祉司である沼田正樹から話を聞く。矢木は2つの事件の犯人なのか?どうして逃走の邪魔になる幼い凛をさらったのか…。さらに、5年前の事件の被害者である女子高生と矢木の生い立ちにある共通点が…。

第5話(9月2日)

多忙な専従捜査班にやって来た束の間の休日のはずが、資料係にみんなが集まってくる。野々村拓海の提案で、天樹悠、海老沢芳樹、水田環、青山新は、キャンプ場へ行くことに!キャンプ場に着いた天樹たちは、そこで知り合った野上康二、悦世夫妻、ミステリー研究会に入っている大学生の山波智喜たちと、一緒にご飯を食べることに。楽しい時間を過ごす一同だったが、水をくみに行った川崎慶吾が戻って来てすぐ、倒れてしまう。天樹たちは救急車を呼ぼうとするが圏外…管理人の戸沢博之たちと事務所に行くが、電話線が切られていた…。その一方で、青山は『伝説が始まった』と記載された看板を見つける!それを知った山波は、この村にある伝説を話し始める。過去、干ばつに襲われたこの村で、3人の若者を生贄にしたところ、雨が降ったというのだ。しかも最近、この村にやって来た3人が消えるというおかしな事件が発生している、と…。その後、ソロキャンパーの笹沼一平が、怪我をして倒れているのが発見される。加えて、拓海もいきなり意識を失ってしまい…?やはり伝説になぞらえた事件なのか!?と、一同が騒然としている中、野上夫妻の様子から過去の記憶が蘇ってきた天樹は、避難所から片桐正敏に連絡。過去の事件を調べて欲しいとお願いする。片桐の話を聞いて、一連のおかしな出来事は、単なる事件ではないと考えた天樹は、専従捜査班の面々と調査することに…。天樹たちが辿り着くおかしな事件の真相とは…?

第6話(9月9日)

スナックで働いている女性・一色朱子が、自分の家で刺されて亡くなった。天樹悠たちが現場に足を運び、室内を調査していると、大慌ての野々村拓海がやって来る。拓海がカメラの映像を流すと、急いで逃げ去る血まみれの青山新が映っていた!加えて、現場には青山のスマホも残されていて、凶器である包丁には彼の指紋が付着していた。さらに、他にこの部屋にやって来た者はおらず、青山の犯行である可能性が非常に高い…コンビを組んでいる水田環はもちろん、他のメンバーたちも呆然…。畳みかけるように、いきなり姿を現した捜査一課の今野誠司に、捜査から外れるよう指示される。そんな中、青山から専従捜査班に連絡が。「記憶がない…」と主張し、助けを乞う青山だが、出頭するように言う仲間の対応にショックを受け、電話を切る。そんな中、凶器の包丁が被害者の所有物であるにもかかわらず、青山の指紋しか付着していないことに違和感を感じた天樹の言葉に、専従捜査班のメンバーは真相を明らかにしようとする。捜査を継続しているうちに、青山が2年前に発生した女性暴行事件に関わっていたことが明らかになる。加えて、事件の被害者は朱子の娘である橙花。橙花に付きまとっていた井鳥一馬の犯行が疑われたが、証拠が足りなかったため逮捕することができず、その後、青山が井鳥を別の案件で逮捕していた。さらに、3カ月前から自分を付けしてくる人物に悩んでいた朱子が、青山に相談していたということも判明し?同じ頃、逃げ続けている青山も自分と朱子のことを恨んでいる人物は井鳥しかいないと考え、情報屋をしている百田浩二のところへ足を運ぶ。百田に井鳥の出所後の動きを調べて欲しいとお願いする。天樹たちは、井鳥の家へ行くが、さらに青山を追い詰める事態が…。その一方で、真相を明らかにしようとしている天樹たちを横目に、片桐正敏は怪しげな動きをしていた…。

第7話(9月16日)

ホームレスの老人の遺体が発見された。その老人が現場の近くにあるマンションのベンチに座っていたという情報を入手した専従捜査班の天樹悠、水田環、青山新は、マンションに住んでいる人達に聞き込みをスタート。佐藤和子という主婦から話を聞くと、大学の准教授をしていた田中実が未成年の女子学生を家に連れ込むところが映っている画像をSNSに投稿されて解雇になり、マンションから出て行くしかなくなったというのだが…。天樹は、その画像が亡くなった老人の目撃情報があるベンチから撮られたものだと気が付く。それに加えて、会社経営者の高橋清が老人と言い争っていたということも判明し…。SNSを利用してマンションの住人の弱みを握っていた老人が、その復讐で殺害されたと考えられた。そんな中、和子がマンションの理事長をしている鈴木茂が防犯カメラを利用してマンションの住人を撮影し、気に食わない人間を追い出そうとしているのではないか、と言う。和子から、マンションの裏掲示板があることを聞いた環は、老人が鈴木から何かを貰っている映像と、2人が争っている映像を見つける。その一方で、天樹は老人のことを調べる。すると、老人が30年前に妻子を殺された西村健一だということが明らかになる。30年前の西村は、福岡県で会社を経営していて、豪華な暮らしをしていた。加えて、お金を使って市政にも関わるなど、悪い噂が多かったことが判明する。だが西村は、妻子を亡くしてから行方がわからなくなっていた。西村が妻子の命を奪ったという疑いもある中、事件は今も解決されておらず…。天樹は、順調な人生を歩んでいた西村が、妻子を亡くすという不幸にあってから、どのように生きていたのかを知ることで、真実に近づくことができるのではないかと考える。西村は、生活のために鈴木と共謀して住人たちの弱みを握ろうとしていたのか…? そして、そのトラブルが原因で殺害されてしまったのか…?調べていくうちに、驚きの事実が明らかになる…。

第8話(9月23日)

検察側の証人として法廷に立つ専従捜査班の天樹悠…。ピエロの面の人物が男女2人を射殺、加えて遺体には左頬が陥没骨折しているなど、半年前に世間を恐怖に陥れた連続殺人事件で、その証人として天樹が呼ばれたのだ。被告人はもともと警察官だった谷内田浩司。自首してから、犯行を認めているため、極刑を求める検事の片瀬壌有利になるはずだったが、天樹がいきなり、別の事件のことを話し出す。天樹は、証人尋問をお願いされ、こっそりこの事件を調べていたのだ。1週間前、白骨死体が見つかり、現場に足を運んだ天樹と野々村拓海。現場には、ピエロの面と銃弾が…。法医学教授である堂本俊太郎は、左頬が陥没骨折していたことから、拷問を受けてから撃ち殺された可能性が高いらしい。半年前に発生した2件の事件と似ていることから、専従捜査班は捜査を始める。天樹らは、拘置所の谷内田と会う。息子である康平の言葉を伝えた時、谷内田が発した「私の半生は過ちに塗れている」という言葉に引っ掛かりを感じる天樹…。その一方で、捜査を続けていた拓海は、天樹と片桐正敏に、3件の事件に共通する点を伝える。被害者の3人が過去に多くの問題を起こしていたというのだ。谷内田は、正義感から3人を粛清したのかもしれない、と拓海が主張する中、3件目の事件が発生した日、谷内田にはアリバイがあった。その後、拓海の調べにより、被害者3人が問題を起こした現場が康平の通勤ルートと重なっていることが判明し…。

【最終回】第9話(9月30日)

刺殺された男性の遺体が発見され、天樹悠たち専従捜査班が現場に駆け付ける。遺体の男性は暴力団の構成員の八代正で、白い塗料で殴り書きが…。法医学教授をしている堂本俊太郎の解剖の結果、八代は睡眠導入剤を用いて眠らされ、刺されたことが明らかになる。加えて、目には1748と記載された青いコンタクトレンズが…。さらに、昨日の夜、青山新に、その数字を教える連絡があったのだ。その一方で、天樹は数字の日に発生した事件の資料がゼロAの中にあったことを思い出す。さらに、使用された塗料もゼロAに関係している事件と同じものだと判明する。次の日、なんと水田環にも連絡が…。数字と一緒に教えられた廃墟に足を運ぶ専従捜査班は、そこで秋山真美という女性の遺体を見つける。真美は、191122と記載された紙幣を入れられた口に白い塗料で横一文字に殴り書きされていて、死因は睡眠導入剤を用いて眠らされた状態での刺殺…。ゼロA事件の再来に専従捜査班のメンバーが驚く中、過去に痴漢事件の嫌疑者になった中村隆弘が、八代を復讐のために殺したと告白。加えて、真美の密告によって現金窃盗事件の嫌疑者になった山寺郁子も、真美を殺したと告白する。どちらも“冤罪被害者の会”の手紙によって、復讐したと明らかになるが、殺害された2人はゼロAとは関係ない。中村と郁子は、一方的に犯人にされたのだった…。そんな中、ついに天樹にも連絡が入り、「これが最後の裁きになる」と告げられる。また、八代と真美が高校の同級生で、過去に放火事件を起こしていたことが明らかになる。加えてもう1人、宮田達彦も当時の仲間だったと判明し、どこにいるか調べるが…?さらに、放火事件の資料を読んでいた天樹と野々村拓海は、管理官だった道上慎之助が放火事件の犯人逮捕の手助けをしていたことを知る。当時の話を聞くため、道上のところへ行った天樹たちは、放火事件と同じ日に発生した“ある出来事”が、ゼロAに関係する事件の発端になっていると気が付いて…。いよいよ、ゼロA事件の黒幕が判明する!?

まとめ

今回は、『刑事7人 Season6』の動画の見逃し配信情報や無料視聴方法、作品情報を中心に紹介しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  1. 『刑事7人 Season6』は、TELASAで見放題配信中、U-NEXTとAmazonプライムビデオ、music.jpでレンタル配信中!
  2. どのサービスにも「無料期間」があるので、期間中は月額料金無料!
  3. テレ朝キャッチアップとTVer、GYAO!では、最新話のみを放送終了から1週間限定で無料配信中!

『刑事7人 Season6』の動画配信情報一覧をもう一度確認する場合はこちら!

このページの情報は、2020年10月1日現在のものです。配信状況などは変更になる可能性があるので、各公式サイトでご確認ください。