恐怖新聞

\この作品を無料で観るならコチラ/

サービス 配信状況 無料期間
FOD
見放題
2週間

無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

他の動画配信サービスも確認する

オトナの土ドラ『恐怖新聞』は、2020年8月29日(土)から東海テレビ制作・フジテレビ系で放送がスタートした連続ドラマ(全7話)です。

原作は、つのだじろうさんの人気漫画で、主演は、白石聖さんが務めています。

そんな、『恐怖新聞』ですが、「放送時間が遅い」「録画を忘れていた」など様々な理由で見逃してしまうこともあると思います。

ここでは、『恐怖新聞』の動画の見逃し配信情報と無料視聴方法を中心に紹介します。

『恐怖新聞』のPR動画

『恐怖新聞』のフル動画の配信情報は、次で紹介します!

『恐怖新聞』の動画配信情報一覧

サービス 配信状況 無料期間
料金(税込)
FOD
見放題
2週間無料
976円/月
今すぐ観る
TVer
最新話限定
無料期間なし
無料/月
今すぐ観る

この作品を観るならコチラ!
おすすめの動画配信サービスはFOD

恐怖新聞
サービス 配信状況 無料期間
FOD
見放題
2週間

無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

『恐怖新聞』は、FODで見放題配信中、TVerで最新話限定配信中です。

TVerでは、放送終了後から1週間限定で無料配信中ですが、最新話のみの配信なので、過去に放送されたエピソードを観ることはできません。

FODでは、1話から最新話まで全て見放題配信中で、「2週間の無料期間」があるので、期間中は無料で『恐怖新聞』を観ることができます。

『恐怖新聞』を配信中のサービス一覧

『恐怖新聞』を配信中のサービスの概要を紹介します。

FOD

FOD
フジテレビの番組やオリジナル作品が充実!
  • 配信状況:見放題配信中
  • 月額料金:976円(税込)
  • 無料期間:2週間
  • 総配信数:40,000本以上

FODは、映画や海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど数多くのジャンルの動画を配信しているサービスで、特に、フジテレビ系のドラマやバラエティが豊富です。また、動画だけでなく、漫画などの電子書籍も配信しているので、動画を観て原作が気になったドラマやアニメの漫画を読むことができます。

ここで紹介している『恐怖新聞』は、1話から最新話まで全話見放題配信中です。

また、FODには「2週間の無料期間」があり、無料期間中に解約すれば月額料金や解約金を請求されることは一切ないので、気軽に利用することができます。

TVer

TVer
民法の番組を期間限定で見逃し配信!
  • 配信状況:最新話を無料配信中
  • 月額料金:無料
  • 会員登録:不要

TVerでは、『恐怖新聞』の最新話を放送終了後から1週間限定で無料配信中です。

ただし、配信されるのは最新話のみなので、過去放送分を観ることはできません。

主要な動画配信サービスでの『恐怖新聞』の配信情報

サービス 配信状況 無料
期間
詳細リンク
FOD
見放題
2週間 詳細へ
Paravi
未配信
2週間 詳細へ
U-NEXT
未配信
31日間 詳細へ
music.jp
未配信
30日間 詳細へ
TELASA
未配信
30日間 詳細へ
TSUTAYA TV
未配信
30日間 詳細へ
dTV
未配信
31日間 詳細へ
Hulu
未配信
2週間 詳細へ
ABEMA
未配信
1ヶ月間 詳細へ
Amazonプライムビデオ
未配信
30日間 詳細へ
Netflix
未配信
なし 詳細へ

主要な動画配信での『恐怖新聞』の配信状況は、表のとおりです。

各動画配信サービスの詳細

FODのサービスの詳細

FOD

月額料金 976円(税込)
無料期間 2週間
特典 ・毎月1,300ポイントプレゼント
・120誌以上の雑誌が読み放題
総配信数 40,000本以上
動画のダウンロード 未対応
画質 HD
対応デバイス ・パソコン
・スマートフォン
・タブレット

・対応テレビ
・Fire TV、Fire TV Stick
・Chromecast
・Apple TV
支払い方法 ・Amazon Pay(クレジットカード)
・Yahoo!ウォレット(クレジットカード)
・楽天ペイ(クレジットカード)
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・フジテレビID(クレジットカード)
・iTunes Store決済

FODは、株式会社フジテレビジョンが運営している動画配信サービスで、ここで紹介している『恐怖新聞』だけでなく、映画や海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルが配信されていて、他のサービスでは観ることができない独占作品も5,000本以上配信しています。

月額料金は976円(税込)と他の動画配信サービスと比較してもリーズナブルな価格設定で、支払い方法もクレジットカードやデビットカード、主要3社(ドコモ、au、ソフトバンク)のキャリア決済に対応しているので、色んなユーザーが使いやすくなっているサービスです。

FODのおすすめのポイント!

  1. フジテレビ系のドラマやバラエティ、オリジナル番組が豊富!
  2. 毎月1,300ポイント無料で貰える!
  3. 漫画などの電子書籍を20万冊以上配信中!
  4. ポイントで最新作の映画を観たり漫画を読んだりできる!
  5. 120誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題!

FODは、様々なジャンルの動画を配信しているサービスですが、特にフジテレビ系のドラマやバラエティが充実していて、他の動画配信サービスでは観ることができないオリジナル作品も多数配信中です。

また、毎月100ポイントと8の付く日に400ポイント貰えるので、合計すると月に1,300ポイントを無料で貰うことができます。無料期間中でも貰えるので、利用者としてはかなりお得な特典です。

このポイントは、新作映画(1本あたり500ポイント程度)を観る場合に使えるだけでなく、20万冊以上配信されている漫画などの電子書籍(1冊あたり400~500ポイント程度)を読む場合にも使うことができます。また、120誌以上の雑誌も配信中で、こちらはポイントを使う必要がなく、月額料金だけで全て読み放題です。

毎月1,300ポイントが無料で貰えて、そのポイントを利用して新作映画を観たり漫画などの電子書籍が読めたりするだけでなく、120誌以上の雑誌も読み放題なので、他のサービスと比較してもコストパフォーマンスが高いサービスです!

無料期間中でも国内ドラマやバラエティ番組が見放題で楽しめる!

FODの無料期間

FODには「2週間の無料期間」があり、無料期間中に解約しても月額料金や解約金などを請求されることは一切ありません。

また、無料期間中は、ここで紹介している『恐怖新聞』だけでなく、映画やドラマ、アニメなどあらゆるジャンルの動画を40,000本以上観ることができます。

『恐怖新聞』をFODで観ようと思っている方は、この機会にFODのサービスを存分に満喫してみてください

\初回は2週間無料で楽しめる!/

TVerのサービスの詳細

TVer

月額料金 無料
ダウンロード 未対応
会員登録 必要なし

TVerは、ここで紹介している『恐怖新聞』だけでなく、民放(フジテレビ、テレビ東京、日本テレビ、テレビ朝日、TBS)で放送されているドラマやアニメ、バラエティを放送終了から1週間限定で無料配信しています。

ただし、無料なので仕方ないですが、動画の途中に30秒から60秒ほどの広告が何度か流れ、スキップすることもできないので、少しストレスを感じるかもしれません。

『恐怖新聞』の作品情報

あらすじ・内容

主人公の小野田詩弦は、京都にある大学に通っている大学生。ずっと望んでいた一人暮らしを始めた彼女のところに、色んな不幸を予言する新聞が来るようになる。始めの頃は、ただのイタズラだと考えていた詩弦だったが、新聞に記載されたとおりの事件が次から次へと発生し、信じざるを得なくなる。希望に満ちた大学生活のはずが、悪夢へと変わっていく…。1日読むと100日ずつ寿命が短くなる恐怖新聞に振り回され、次第に追いつめられていく詩弦。だが、最初は怯えるだけだった詩弦だったが、やがて呪われた未来を変えようとする。その中で明らかになっていく、恐怖新聞に隠された真実とは…?

登場人物・キャスト

  • 小野田詩弦(演:白石聖)
    物語の主人公。京都の大学に通っている2年生。今までは実家暮らしだったが、二十歳になって大学の近くにあるマンションで一人暮らしを始める。喫茶店を営んでいる父親の蔵之介とはケンカして絶縁状態になってしまい、母親の歌子が間を取り持とうとするが、実家には帰れないでいる。真っ直ぐな性格をしていて、しっかりと自分を持っていて友達は多くはないが、親友である桃香には心を開いている。いきなり恐怖新聞が届くようになり、始めはあまり信じていなかったが、ある事がきっかけとなり、運命を変えるために行動し、真実を明らかにしようとする。
  • 松田勇介(演:佐藤大樹)
    アルバイトを3つもしているフリーター。不器用で、口が悪いところもあるが、優しい性格をしている。デリバリーサービスのアルバイトをしていて、知り合った詩弦と付き合うことになって、恐怖新聞と関わってしまったことで、人生が大きく変わることに。ムチャクチャな状況の中で、勇介の弱さやエゴが表面化し、それが複雑な人間関係を生み出すことになる。
  • 篠崎林太郎(演:駿河太郎)
    京都東警察署で刑事をしている。おかしな事件や事故の現場に姿を見せる冬夜の存在に気付き、1人で事件の繋がりを捜査し始める。恐怖新聞のことを知り、どうにかして負の連鎖を止めようとする。だが、やがて恐怖新聞の持つ力を利用しようとする…。
  • 小野田蔵之介(演:横田栄司)
    詩弦の父親。喫茶店を営んでいる。若い頃は、芝居の道に進もうと思っていたが、詩弦が産まれたことで断念したらしい。
  • 宮沢桃香(演:片山友希)
    詩弦と小さい頃からの付き合いで、同じ大学に通っている。詩弦が1人暮らしを始める時も、なんやかんやと面倒をみた。寂しがり屋な性格をしているためか、男性になびきやすい。最初は、詩弦と勇介のことを応援していたが、少しずつ勇介に惹かれてしまう。恐怖新聞については、詩弦のことを心配しながらも、あまり信じていない。
  • 片桐ともを(演:坂口涼太郎)
    詩弦のマンションの隣の住人。身体が弱いため、いつも家にいる。いつも詩弦に優しい言葉をかけてくれるが、よくわからない存在。
  • 蜷川冬夜(演:猪野学)
    おかしな事件や事故の現場に姿を現すことから、刑事の篠崎から死神と呼ばれている。恐怖新聞の前の契約者。詩弦に呪いを移したことで、恐怖から解放されたが、すでに寿命を失っている。
  • 小野田歌子(演:黒木瞳)
    詩弦の母親。風水が好きで、前向きな性格。詩弦と蔵之介の仲を取り持ち、小野田家をまとめている。正義感が強く、筋が通っていないことが許せない。日々溜まったストレスをボールペンをカチカチしたり、文字を書き続ける事で発散している。恐怖新聞のことをしって、独自の考えで動くことに…。

スタッフ・会社

  • 原作:つのだじろう
  • 企画:市野直親(『13(サーティーン)』、『隕石家族』)
  • 監督:中田秀夫、服部大二、井上昌典
  • 脚本:高山直也(『ザンビ』)
  • シリーズ構成:乙一
  • プロデューサー:後藤勝利、小松貴子、齋藤寛之、竹内絵唱
  • 協力プロデューサー:松本圭右
  • 音楽:兼松衆
  • 制作:東海テレビ放送
  • 制作・著作:松竹株式会社

『恐怖新聞』の各話のあらすじ

第1話(8月29日)

二十歳になったのをきっかけに、1人暮らしをすることにした小野田詩弦。1人暮らし初めての日。詩弦が寝ていると、午前0時に部屋のドアを激しく叩く音が…。そして、新聞受けに何かが入れられる。その紙きれには恐怖新聞と書いてあった。そこには未来の日付と、若い女性が転落死するということが書かれていた。デリバリーサービスのバイトを始めた詩弦は、配達が終わって戻る途中に、女子高生が自殺するところを目撃する。それは、新聞で見た内容のとおりだった。バイト先の先輩である松田勇介は、自殺を目撃してしまい取り乱す詩弦を心配する。その一方で、京都東警察署で刑事をしている篠崎は、事件や事故の現場に姿を見せる男が気になり、詩弦のところへ。後日、その男は蜷川冬夜だと判明し、篠崎が足を運ぶも、逃げられてしまう。詩弦は、勇介と交際することになるが、泊まりに来た時に恐怖新聞が…。そこには父親の蔵之介の死の予言が記載されていた…。しかし、恐怖新聞は詩弦以外には見えないようで、勇介は信じてくれない。詩弦は、父親の死を阻止するために実家へ。母親から神社へ行ったと聞いて、父親のことを急いで追いかける詩弦。そこで詩弦が見た衝撃の光景とは…?そして、詩弦の出生の秘密とは…?

第2話(9月5日)

恐怖新聞の内容のとおり、父親の小野田蔵之介の死を見てしまった詩弦。母親の歌子にも責められ、さらに遺骨を口に入れる歌子を見てショックを受ける。詩弦はアルバイト中に冬夜に呼び出される。冬夜は詩弦の前の恐怖新聞の契約者だった…。恐怖新聞は受け取る度に寿命が100日縮み、最後は死ぬ、ということを知った詩弦は、恐怖新聞から逃れる方法を聞いたが、その時、刑事の篠崎が姿を現す。冬夜は逃げたが追いつかれ、階段から転落し、意識不明で入院…。詩弦は恐怖新聞から逃れる方法を聞くことができなかった。そんな中、新しい恐怖新聞が届く…。京都市内で死傷事件が起きて、女性が亡くなるという内容だった。事件のことを知っていながらも救えないことに悩む詩弦。だが、勇介に「いい未来に変えればいい」と言われ、勇介と親友の桃香に協力をお願いし、事件を防ぐために行動を開始する。恐怖新聞は詩弦以外には見えない。事件の日、詩弦は、犯人の特徴を勇介と桃香に教えて、待ち伏せする。犯行時間は午後3時。だが、待ち伏せしている3人に次々と邪魔が入る。果たして、未来を変えることはできるのか…!?

第3話(9月12日)

事件を防ごうとするものの、さらなる悲劇を招いてしまい、落ち込む詩弦。心配になった勇介は、母親の歌子に会うために喫茶店へ足を運び、詩弦をちゃんと見て欲しいとお願いする。勇介のアドバイスにより、カウンセリングを受けるようになった詩弦。カウンセラーをしている大井川明日香からは、恐怖新聞に関わらないように言われる。少しポジティブな気持ちになり、久しぶりに大学に足を運んだが、桃香から責められる…。そして、詩弦に追い打ちをかけるように、恐怖新聞がしつこく送られてくる。逃げるように実家へと帰った詩弦。歌子は、娘が泣きながら事情を話すのを聞いて、恐怖新聞のことを信じることにする。新しく送られてきた新聞には子どもが虐待死するという事件について書かれていて、事件を防ごうと提案する。詩弦は前回の事件の後、手を組もうと言ってきた刑事の篠崎のところへ。篠崎から児童虐待のリストを貰って、歌子と一緒にリストの家を回る。予告されている日が近づく中、恐怖新聞の挿絵をヒントに、ある人物の家を特定する…。2人は残酷な事件を未然に防ぐことができるのか!?その一方で、意識を取り戻し病院から逃走した冬夜は詩弦に連絡する。隣人の片桐ともをとベランダで会話をしていた詩弦だったが、冬夜の話に驚愕する…!

第4話(9月19日)

冬夜からこれまで話を聞いてくれていたのは、隣人の片桐ともをではなく、鬼形礼だと聞いた詩弦。鬼形が恐怖新聞を詩弦のところに持ってきていたのだ。詩弦は、冬夜から恐怖新聞が届かなくなる方法について聞く。新聞紙に名前を書かせると契約が移るらしい…。詩弦は、今までの苦悩を思い、ついつい知らない人にサインさせようとする。詩弦は、歌子に話を聞いてもらう。歌子が考えた作戦とは…?そんな中、勇介に親し気に接する桃香のことが気になった詩弦。たまたま2人がカフェで一緒にいる現場を目撃してしまう。ショックを受けた詩弦は予想外の行動に…。そして新たな予言は、暴走トラックによる事故だった。詩弦は未然に事故を防ぐために篠崎に伝えるが、篠崎にはある考えがあって…。その一方で、再び入院することになった冬夜の素性も判明して…。

第5話(9月26日)

桃香に自転車のブレーキのワイヤーを切断され、転倒してしまい意識を失った詩弦。鬼形礼に連れてこられた場所で、精神的ダメージを受けることに!?父親の蔵之介の亡くなる直前の発言の理由も明らかになる!?恐怖新聞とは一体何なのか?過去から現代への繋がりが明らかになった時、真相が明らかになる!?

第6話(10月3日)

恐怖新聞のことを知った篠崎から、恐怖新聞を引き継ごうかという提案があったが、それを断る詩弦。詩弦には今までの恐怖新聞も読むことができなくなり、新しい新聞も届かなくなっていたのだ…。だが、恐怖新聞の恐怖から解き放たれ、安心したのも、束の間、よくわからない呼び出しメールが詩弦のところへ届くようになる…。“アシカガ”という送り主は、詩弦の自転車のブレーキを壊した人を知っているらしい。詩弦が指定された場所へ行くと、火事が発生し、アシカガとは会えなかった。後日、たくさんの人が亡くなるほどの火災だと知った詩弦は、恐怖新聞と契約した何者かが、自分を殺害するために呼び出したのかもしれないと考える。自転車事故の時、桃香のことを見かけた詩弦は、新たな契約者が桃香だと考えるが、連絡が取れない…。桃香のことを心配した詩弦は勇介と一緒に桃香のマンションへ向かうが、そこで目にしたものとは…?またアシカガからメールが送られてくる。詩弦は勇介と指定された場所へ足を運ぶも、発砲事件が発生。勇介のおかげで、命拾いした詩弦。アシカガとは一体何者なのか?一体何が起こっているのか?予想外の展開に恐怖する詩弦と勇介。2人の関係が悪化し始める…。

まとめ

今回は、『恐怖新聞』の動画の見逃し配信情報や無料視聴方法、作品情報を中心に紹介しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  1. 『恐怖新聞』は、FODで1話から最新話まで全話見放題配信中
  2. FODには「2週間の無料期間」があるので、気軽に利用することができる!
  3. TVerでは、最新話のみを放送終了から1週間限定で無料配信中!

『恐怖新聞』の動画配信情報一覧をもう一度確認する場合はこちら!

このページの情報は、2020年9月27日現在のものです。配信状況などは変更になる可能性があるので、各公式サイトでご確認ください。