死亡フラグが立ちました!

\この作品を無料で観るならコチラ/

サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT
見放題
31日間無料
今すぐ観る

『死亡フラグが立ちました!』は、2019年10月から12月までカンテレで放送された『このミス』大賞ドラマシリーズの第3弾です。

原作は、七尾与史先生の人気小説で、主演は、小関裕太さんが務めています。

ここでは、『死亡フラグが立ちました!』の動画配信情報と無料視聴方法を中心に紹介します。

『死亡フラグが立ちました!』の動画配信情報一覧

サービス 配信状況 無料期間
料金(税込)
U-NEXT
見放題
31日間無料
2,189円/月
今すぐ観る

『死亡フラグが立ちました!』は、U-NEXTで全話見放題配信中です。

また、U-NEXTには「31日間の無料期間」があり、期間中に解約すれば月額料金や解約金などを請求されることは一切ないので、『死亡フラグが立ちました!』を全話無料で観ることができます。

『死亡フラグが立ちました!』を配信中のサービス一覧

『死亡フラグが立ちました!』を配信中のサービスの概要を紹介します。

U-NEXT

U-NEXT
高性能で圧倒的な作品数を誇るサービス!
  • 配信状況:見放題配信中
  • 月額料金:2,189円(税込)
  • 無料期間:31日間
  • 総配信数:200,000本以上

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルの動画を配信しているサービスで、見放題配信作品数は国内ナンバーワンです。

ここで紹介している『死亡フラグが立ちました!』は、全話見放題配信中です。

また、U-NEXTには「31日間の無料期間」があり、期間中に解約すれば月額料金や解約金などを請求されることはありません。

U-NEXTのサービスの詳細

U-NEXT

月額料金 2,189円(税込)
無料期間 31日間
総配信数 200,000本以上(内180,000本以上が見放題)
特典 ・毎月1,200ポイント
・80誌以上の雑誌が読み放題
動画のダウンロード 対応
画質 フルHD・4K
対応デバイス ・パソコン
・スマートフォン
・タブレット

・対応テレビ
・U-NEXT TV
・Fire TV、Fire TV Stick
・Chromecast
・Apple TV
・PS4 など
支払い方法 ・クレジットカード
・ドコモ払い
・ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
・auかんたん決済・auウォレット
・Amazon.co.jp
・AppleID
・ギフトコード・U-NEXTカード(現金払い)

U-NEXTは、ここで紹介している『死亡フラグが立ちました!』だけでなく、映画や海外ドラマ、国内ドラマ、韓流・アジアドラマ、アニメなど様々なジャンルの動画を配信している国内最大級の動画配信サービスです。

支払い方法もクレジットカードやドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いに対応しているので、あらゆるユーザーが使いやすいサービスとなっています。

U-NEXTのおすすめのポイント!

  1. 総配信数は200,000本以上と国内最大級!
  2. 登録時に600ポイント、毎月1,200ポイントが無料でもらえる!
  3. 漫画などの電子書籍を52万冊以上配信している!
  4. ポイントを使って新作映画を観たり漫画を読んだりできる!
  5. 80誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題!
  6. 動画をダウンロードできる!
  7. 1つの契約で4台まで同時視聴が可能!

U-NEXTでは、200,000本以上の動画を配信していて、その内180,000本が見放題作品、20,000本がレンタル作品となっています。数多くある動画配信サービスの中でも見放題配信の作品数はナンバーワンです。

U-NEXTは、登録時に600ポイント、毎月1,200ポイントもらえるので、そのポイントを使って最新作の映画を観たり(最新作の映画1本あたり500ポイント程度)、52万冊以上配信されている漫画などの電子書籍を読むことができます。

また、動画のダウンロードにも対応しているので、あらかじめ自宅のWi-Fiでダウンロードしておけば、外出先でもデータ通信量を気にせずに動画を視聴することができます。

さらに、1つの契約で最大4台まで同時に観られるようになっていて、家族でシェアすることもできます。ちなみに、他の動画配信サービスで同時視聴ができるものはほとんどありません。

月額2,189円(税込)で、毎月1,200ポイントもらえるので、ポイントは新作映画のレンタルや漫画の購入に使っていると考えれば、実質989円で180,000本以上の動画が見放題で80誌以上の雑誌が読み放題になり、他の人とシェアすることもできるので、コストパフォーマンスがいいサービスです!

無料お試し期間中でもドラマや幅広いジャンルの動画が楽しめる!

U-NEXTの無料期間

U-NEXTには、「31日間の無料期間」があり、無料期間中に解約すれば月額料金や解約金などを請求されることは一切ありません

また、無料期間中は、ここで紹介している『死亡フラグが立ちました!』だけでなく、映画、ドラマ、アニメなどの動画を200,000本以上観ることができ、漫画や雑誌も楽しむことができます。

『死亡フラグが立ちました!』をU-NEXTで視聴しようと考えている方は、この機会にU-NEXTのサービスを存分に満喫してみてください!

\初回は31日間無料で楽しめる!/

違法にアップロードされた『死亡フラグが立ちました!』の動画には注意!

近年、インターネット上には無料で動画を観ることができるサイトが存在しますが、ほとんどが著作権者の許可を取ることなく、法的に違法にアップロードされた動画です。

このようなサイトにアップロードされている動画を再生することは、『死亡フラグが立ちました!』などドラマを制作している方々の利益を損なうだけでなく、最悪の場合、ご自身がお使いのパソコン、スマートフォン・タブレットなどがウイルスに感染する可能性があります!

主なデメリット

  • そもそも違法なので観ること自体がNG
  • 観たい動画が途中で削除されている
  • 画質が悪くて観えにくい
  • 外国語の字幕が出ていて邪魔になる
  • 変な広告がたくさん表示される
  • ウイルスに感染する恐れがある

このようにたくさんのデメリットがあるので、違法アップロードされている動画を観ることはおすすめできません!

しかし、先ほど紹介した公式に認められている動画配信サービスなら、安全・安心に高画質で観られるだけでなく、無料で観る方法もあるので、利用者にも制作者の方々にもデメリットはありません

違法にアップロードされている動画を観る行為は、百害あって一利なしなので、今回紹介している『死亡フラグが立ちました!』に限らず、ドラマなどの動画を観る場合は、公式に動画の配信が認められているサービスで観るようにしましょう。

『死亡フラグが立ちました!』の作品情報

あらすじ・内容

都市伝説を特集している雑誌『アーバン・レジェンド』でフリーライターとして働く陣内トオルは、売り上げ低迷のために雑誌が廃刊の危機にあることを編集長から告げられる。売り上げを伸ばすために陣内が与えられた命令は「死神」と呼ばれる殺し屋の正体を暴くこと。死神は周到に張り巡らせた罠で偶然を装い、事故死に見せかけてターゲットを24時間以内に殺すことができるという。廃刊を阻止するために陣内は死神の手がかりを探していると、あるヤクザの組長の死が実は死神によるものだったことを知る。陣内は高校の先輩で破天荒な天才投資家・本宮や組長の仇討ちを誓うヤクザの松重らとともに、事故として処理された組長の死の謎を追いながら死神の正体に迫っていく。果たして陣内たちは死神の正体を暴くことができるのか!? ドタバタのジェットコースター的ユーモアミステリーが幕を開ける!

カンテレ

キャスト

  • 小関裕太
    役:陣内トオル
  • 塚地武雅
    役:本宮昭夫
  • 笠原秀幸
    役:橋元
  • 明星真由美
    役:岩波美里
  • 林田岬優
    役:黒谷麻美
  • 高崎翔太
    役:サカモトアツシ
  • AnnA
    役:キャサリン
  • 橘レイア
    役:霊媒師
  • 川村紗也
    役:怪しい女
  • 松岡里英
    役:ルミ
  • 水野瑛
    役:菜々美
  • 寺田御子
    役:靖子

音楽情報

【エンディングテーマ】

ナナヲアカリ 「イエスマンデッド」

【挿入歌】

Qyoto 「歪んだターゲット」

原作

「死亡フラグが立ちました!」(宝島社刊)
著者:七尾与史

公式サイトなど

『死亡フラグが立ちました!』の各話のあらすじ

第1話

フリーライターの陣内トオルは、自分が担当している雑誌が廃刊になる可能性があることを、編集長の岩波美里から伝えられる。廃刊を免れるために、陣内に課せられた使命は、ありとあらゆるトラップで標的を24時間以内に死へ導く、死神の正体を明らかにすること。陣内は、高校時代の先輩で天才の本宮昭夫や、死神に組長を殺され、敵討ちを誓っているヤクザの松重竜次と一緒に、死神の正体を追うことにする。まずは、組長が殺された件について調査していくと、意外な真実が!

第2話

死神が本当に標的にしていたのは、組長ではなく、松重であった。受け取ると丸1日で死ぬという、死神からのカードを受け取ってしまった松重。陣内と本宮は、松重と、その舎弟の橋元と一緒に動くことにする。イレギュラーな4人の道中には、多くのトラップが仕掛けられ…。何を見ても死神のトラップに思えてしまう一同は、何をするのにも過敏に。陣内と本宮は松重を救うため、霊媒師の協力のもと、過去に起きた事件を洗い出してみる…。

第3話

死ぬことを覚悟した松重が“世界一の美女とキスをする”と言ったことで、彼のふるさとの藤ヶ崎に行くことになった陣内たち。松重が、昔家族と訪れたというホテルに泊まることになったが、ホテルには、人気のショウチューバーのサカモトアツシがおり、ライブ配信中にホテルを爆破すると告げる。サカモトを止めるために駆け回る、陣内、本宮、橋元だったが、1人身を隠している松重に、新しい危機が迫る…。

第4話

間一髪で陣内たちに命を救ってもらった松重は、ここからは1人で行くと言い、世界一の美女に会うために行ってしまう。いまだに死神を見つけることができていない陣内と本宮は、期限まであと数時間ほどの松重を尾行してみることに。陣内と本宮がついてきていることに気付くことなく港を訪れた松重は、自分の事を愛称で呼ぶ懐かしい声を聞く…。振り返ってみると、そこには松重の愛する女性がいて…。

第5話

松重の死に悲しみを感じつつも、編集長の美里から言われている死神を探しの期限も迫ってくる陣内。女性に人気がある本宮は、そのネットワークを使って過去に起きている事件を調べるうちに、13年前の一家殺人事件で行方が分からなくなっている長男の鳥栖夫が死神なのではと怪しむ。そして、その疑いは、予想外の人物へ…。少しずつほころびが出始め、陣内と本宮の関係にも徐々にある変化が…。

第6話

陣内が好きでたまらない女優の黒谷麻美が、死神と関係しているのではないかと疑っている本宮に反抗し、自分1人で死神を探すと言ってしまった陣内。さらに、編集長の美里が考案した企画せいで、陣内が危機的状況に…。はたして、陣内と本宮の2人の運命はどうなるのか…?

第7話

ガラの悪い男たちに絡まれていたところを本宮に助けてもらった陣内。陣内のもとに死神からのカードが届いていたことを知った本宮は、陣内のことを元気づける。そして、陣内は最愛の女優である黒谷麻美が死神ではないと明らかにするために、本宮に助けてもらいながら、彼女の過去について調べる。聞き込みをしていると、麻美の怪しい噂がいくつも判明し、陣内は、麻美と対決する決心をする!

【最終回】第8話

麻美の取材をすることになった陣内は、彼女のあまりの美しさに驚き、溢れ出す気持ちを抑えきれずにオタク全開の無駄な発言を連発するが、本宮たちに諭され少しずつ彼女の過去の話を…。動揺している麻美は憤慨するが、陣内は質問を続けて彼女を追いつめる。果たして、彼女の正体は死神なのか…?陣内は、死神から無事に逃げ切れるのか…?

まとめ

今回は、『死亡フラグが立ちました!』の動画配信情報と無料視聴方法を中心に紹介しました。

主なポイントは以下の2つです。

  1. 『死亡フラグが立ちました!』は、U-NEXTで全話見放題配信中!
  2. U-NEXTには「31日間の無料期間」があり、期間中に解約しても月額料金や解約金を請求されることは一切ない!

このページの情報は、2020年6月10日現在のものです。配信状況などは変更になる可能性があるので、各公式サイトでご確認ください。