「特捜9 season2」動画の見逃し配信情報と無料視聴方法まとめ【1話~最終回】

「特捜9 season2」は、2019年4月10日(水)21:00からスタートしたテレビ朝日系で放送中のドラマです。

2018年4月から放送されたドラマの続編で、主演は前作から引き続きV6の井ノ原快彦さんが務め、season2の放送に先駆け、2019年4月7日(日)にスペシャルドラマも放送されました!

今回は、「特捜9 season2」の動画見逃し配信情報と無料視聴方法に加え、ドラマの内容やあらすじ、キャスト、主題歌など基本的な情報、視聴率について紹介します。

【「特捜9 season2」の動画を観るならこちらがおススメ!】

「特捜9 season2」は、U-NEXTで1話~最新話まで配信中!さらに、U-NEXTには31日間の無料期間あり!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちらから

1.「特捜9 season2」の動画配信情報と無料視聴の方法

「特捜9 season2」の動画配信情報と無料で観る方法を紹介します。

1-1 動画の配信情報一覧

※ 配信状況: 〇=個別課金配信中 △=最新話のみ配信中 ×=未配信

サービス名 月額
料金
(税抜)
無料
期間
配信
状況
U-NEXT 1,990円 31日間
1~10話まで配信中
テレ朝キャッチアップ 無料
最終回のみ配信中
TVer 無料
最終回のみ配信中

※ 2019年6月27日現在

観たいエピソードが放送終了から1週間以内の場合は、テレ朝キャッチアップとTVerで無料で配信されています。2つのサービスでの各エピソードの配信期限は以下のとおりです。

各話の配信期限
  • 第1話 4月10日(水)放送終了後~4月17日(水)19:00まで(配信終了)
  • 第2話 4月17日(水)放送終了後~4月24日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第3話 4月24日(水)放送終了後~5月1日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第4話 5月1日(水)放送終了後~5月8日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第5話 5月8日(水)放送終了後~5月15日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第6話 5月15日(水)放送終了後~5月29日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第7話 5月29日(水)放送終了後~6月5日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第8話 6月5日(水)放送終了後~6月12日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第9話 6月12日(水)放送終了後~6月19日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第10話 6月19日(水)放送終了後~6月26日(水)20:00まで(配信終了)
  • 第11話(最終回) 6月26日(水)放送終了後~7月10日(水)19:00まで

また、観たいエピソードが放送終了から1週間以上経過している場合や、1話~最新話までイッキに観たい場合は、U-NEXTで1話~最新話まで配信中です!

各サービスでの無料視聴方法やポイントは、次で紹介します!

U-NEXTはこちらから

1-2 各サービスでの無料視聴方法やポイント

各サービスでの無料視聴方法やポイントについて紹介しています。

【1話~最新話まで配信中】U-NEXT

  • 月額1,990円(税抜)
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「特捜9 season2」を1話~最新話まで配信中!
  • 総配信数は140,000本以上
  • 登録時に600ポイント、毎月1200ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画や漫画が読める
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
U-NEXTは、登録から31日間無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。「特捜9 season2」は、1話あたり324円で配信されていますが、登録時に600ポイントがもらえるので、そのポイントを利用して観ることができます。

【最新話のみ無料配信中】テレ朝キャッチアップ

  • 月額料金は無料
  • 「特捜9 season2」の最新話のみを無料配信中!

【無料視聴方法】
テレ朝キャッチアップは、「特捜9 season2」の最新話のみを放送終了から1週間限定で無料配信中です。ただし、最新話以外は配信されていません。

【最新話のみ無料配信中】TVer

  • 月額料金は無料
  • 「特捜9 season2」の最新話のみを無料配信中!

【無料視聴方法】
TVerは、「特捜9 season2」の最新話のみを放送終了から1週間限定で無料配信しています。ただし、最新話以外は配信されていません。

2.各動画配信サービスの内容

「特捜9 season2」を配信中の各動画配信サービスの内容を紹介します。

2-1 U-NEXTのサービス内容

月額料金(税抜) 1,990円
総配信数 140,000本以上
サービスの種類 見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、U-NEXT TV、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 SD~フルHD(一部4K作品あり)
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、Amazon.co.jp、U-NEXTカード
無料期間 31日間

U-NEXTは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しているサービスです。

U-NEXTの特徴として、総配信数が140,000本以上と多いのはもちろんですが、新作映画の配信に力を入れていて、デジタル先行配信でBlu-ray・DVDの発売・レンタル開始よりも早く配信されることがあります。

また、登録時に600ポイント(1pt=1円)、毎月1,200ポイントもらえるので、それを利用して新作映画を観たり(最新作の映画1本あたり500円程度)、32万冊以上配信されている漫画や書籍を読むことができます。

さらに、70誌以上の雑誌が追加料金一切なしで読み放題なので、購読している雑誌が配信されていれば毎月の出費を抑えることができます。

機能面でも、画質が綺麗、最大4台まで同時視聴が可能、動画をダウンロードすることもできるので、他のサービスと比較しても非常に優れています。月額1,990円で、毎月1,200ポイントもらえるので、ポイントは新作映画の視聴や漫画を読むことに使っていると考えれば、実質790円で動画が見放題+70誌以上の雑誌が読み放題です。

初めて利用する場合は、31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】U-NEXTで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、U-NEXT公式サイトでご確認ください。

2-2 テレ朝キャッチアップのサービス内容

月額料金(税抜) 無料(一部有料)
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット

テレ朝キャッチアップは、テレビ朝日が運営しているサービスで、テレビ朝日系の番組をパソコンやスマートフォンなどで観ることができます。テレビ朝日系で放送された番組を放送終了から1週間は無料配信しているので、会員登録なしで自由に観ることができます。

テレ朝キャッチアップ公式サイトで無料視聴はこちらから

2-3 TVerのサービス内容

月額料金(税抜) 無料
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット

TVerは、株式会社プレゼントキャストが運営していて、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイトです。各局のドラマ、バラエティ、報道、アニメなど様々なジャンルの番組が、放送終了から1週間限定で無料配信されていて、配信されている動画は会員登録なしで全て無料で観ることができます。

TVer公式サイトで無料視聴はこちらから

3.「特捜9 season2」の各話(1話~最終回)の配信状況早見表

「特捜9 season2」の各話(1話~最終回)の配信状況をまとめています。

放送回 配信状況
U-NEXT テレ朝キャッチアップ
TVer
1話 ×
2話 ×
3話 ×
4話 ×
5話 ×
6話 ×
7話
×
8話 ×
9話 ×
10話 ×
11話
(最終回)
月額料金
(税抜)
1,990円 無料
無料期間 31日間

※ 2019年6月27日現在

4.その他主要な動画配信サービスでの「特捜9 season2」の配信状況

その他主要な動画配信サービスでの「特捜9 season2」の配信状況を紹介します。

4-1 その他主要な動画配信サービスでの配信状況一覧

※ 配信状況: 〇=配信中 ×=未配信

サービス名 月額
料金

(税抜)
無料
期間
配信状況
Hulu 933円 2週間 ×
ビデオパス 562円 30日間 ×
dTV 500円 31日間 ×
Paravi 925円 初月 ×
FOD 888円 1ヶ月間 ×

その他主要な動画配信サービスとして、表中の5つが挙げられますが、「特捜9 season2」は配信されていません。

4-2 その他主要な動画配信サービスのポイントや概要

「特捜9 season2」は配信されていませんが、その他主要な動画配信サービスのポイントや概要を紹介します。

Hulu

  • 月額933円(税抜)と安い
  • 登録から2週間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 配信されている動画は全て見放題
  • 動画をダウンロードできる
  • 日本テレビ系列の番組が充実
  • 海外ドラマが充実している

【サービスの概要】
Huluは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々な動画を配信している動画配信サービスです。数多くある動画配信サービスの中で、知名度も人気も高い王道の動画配信サービスです。動画の総配信数が50,000本以上と多いだけでなく、ユーザーのニーズに応える人気の高い作品を配信しているので、ラインナップが充実しています。特に、海外ドラマの配信ラインナップが充実していて、配信までのスピードも早いです。また、日本テレビと提携しているので、日本テレビ系列のドラマ・バラエティなどのラインナップは他のサービスを寄せ付けないほど充実しています。

【参考】Huluで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Hulu公式サイトでご確認ください。

ビデオパス

  • 月額562円(税抜)で業界最安級
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は10,000本以上
  • 毎月540コインもらえる
  • コインで新作映画などを観られる
  • au以外の人でも利用可能
  • 映画館の料金が割引になる
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
ビデオパスは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しているサービスで、auユーザー以外の人でも利用できます。また、毎月540コインもらえるので、それを利用して新作動画を1本無料で観ることができるだけでなく、auビデオパスの契約者は、映画館の鑑賞料金が割引され、それだけで利用料分は元が取れるので、コストパフォーマンスの良いサービスです。

【参考】ビデオパスで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、ビデオパス公式サイトでご確認ください。

dTV

  • 月額500円(税抜)で業界最安級
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は120,000本以上
  • ドコモ以外の人でも利用可能
  • オリジナル番組が充実
  • 動画をダウンロードできる

【サービスの概要】
dTVは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽など様々なジャンルの動画を120,000本以上配信しているサービスです。月額たったのワンコインで利用できる業界最安級の動画配信サービスで、安いからサービスが低下するということはありません。映画、国内ドラマ、海外ドラマなどの動画もニーズの高いものを数多く配信しているだけでなく、オリジナルのドラマなども配信していて地上波のテレビとは違う番組を楽しむことができます。また、配信されている動画をダウンロードすることもできるので、オフライン視聴することも可能です。

【参考】dTVで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dTV公式サイトでご確認ください。

Paravi

  • 月額925円(税抜)で安い
  • 登録した月の月末までは無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • TBS、テレビ東京系列の番組が超充実

【サービスの概要】
Paraviは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々な動画を配信している2018年4月スタートしたばかりの新しい動画配信サービスです。Paraviの強みは、出資会社にTBSやテレビ東京が入っているので、この2社で放送される番組が数多く配信されている点で、国内ドラマの充実度は高いです。また、TBSの大人気ドラマ「SPEC」の新シリーズ「SPECサーガ完結篇 SICK'S 恕乃抄」が独占配信されています。これは地上波では放送されないので観るならParaviしかありません。

【参考】Paraviで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Paravi公式サイトでご確認ください。

FOD(フジテレビオンデマンド)

  • 月額888円(税抜)で安い
  • 登録から1ヶ月間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 総配信数は22,000本以上
  • フジテレビ系列の番組が超充実
  • 毎月1300ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画を観たり漫画を読める
  • 100誌以上の雑誌が読み放題

【サービスの概要】
FODは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々な動画を配信しているサービスです。フジテレビのドラマやバラエティなどはほとんどがFODでしか配信されておらず、独占タイトルを5,000本以上も配信しています。最近ではオリジナル番組の配信にも力を入れていて、今後も増えることが予想されます。また、毎月100ポイント+8の付く日に400ポイント無料でもらえる(毎月合計1300ポイント)ので、そのポイントを利用して新作映画を観たり漫画を読んだりできます。さらに、100誌以上の雑誌が追加料金一切なしで読み放題となっているので、非常にコストパフォーマンスの良いサービスです。

【参考】FODで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、FOD公式サイトでご確認ください。

5.違法にアップロードされた動画にはご注意ください

インターネット上にある非公式の動画サイトでも「特捜9 season2」の動画を観ることができる場合もありますが、そのようなサイトにアップロードされた動画は、法的に違法にアップロードされた動画です。

そのような動画を再生することは、ドラマを制作している方々の利益を損なうだけでなく、最悪の場合、ご自身がお使いのパソコン、スマートフォン・タブレットなどがウイルスに感染する恐れがあります。

しかし、先ほど紹介した公式に認められている動画配信サービスなら、安全・安心に高画質で観られるだけでなく、無料で観る方法もあるので、利用者にも制作者の方々にもデメリットはありません

違法にアップロードされている動画を観る行為は、百害あって一利なしなので、今回紹介している「特捜9 season2」に限らず、ドラマなどの動画を観る場合は、公式に動画の配信が認められているサービスで観るようにしましょう。

6.「特捜9 season2」のあらすじ・キャスト・主題歌など

6-1 ドラマの内容・あらすじ

個性派揃いの“特捜班”が帰ってくる!
井ノ原快彦主演の人気ドラマ
『特捜9』がスペシャルで復活!!
ゲスト・名取裕子が特捜班をぶっ潰す!?
さらに連続ドラマも放送決定!
待望の2シーズン目に突入!!

この春、井ノ原快彦主演ドラマ『特捜9』が2シーズン目に突入!
昇進し、名実ともに主任となった直樹(井ノ原)と特捜班の面々が新たな関係を築きます。
期待が高まる連ドラのスタートに先駆けて、スペシャルの放送も決定!!
まずは、ゲストに名取裕子を迎え、スペシャルで華々しく復活する『特捜9』にご期待ください!

井ノ原演じる浅輪直樹が昇進! 名実ともに特捜班の主任となってパワーアップ!!

2006年4月にスタートして以来、“9係”の愛称で長きに亘って愛されてきた『警視庁捜査一課9係』から、名優・寺尾聰を班長に迎え、『特捜9』へと生まれ変わった昨年。視聴率も、初回16.0%、全10話平均14.0%と、良い結果で幕を下ろしました(※関東地区ビデオリサーチ調べ)。その『特捜9』が、平成から新しい元号に変わる、新時代の幕開けに復活! 2シーズン目に突入することになりました。
昨年は、異例中の異例で、巡査部長ながら主任を務めた直樹が、今回、『特捜9 season2』の第1話で、5級職警部補に昇進! これで名実ともに主任となり、特捜班のメンバーとも新たな関係を築いていくことになります。
また、これまでは、直樹&新藤(山田裕貴)、志保(羽田美智子)&村瀬(津田寛治)、青柳(吹越満)&矢沢(田口浩正)と、お約束のコンビで捜査をしていた特捜班ですが、寺尾聰のアイデアで、今シーズンは、これまでとは異なるコンビで捜査することも!! 1話たりとも見逃せません!

“9係”時代からのファンにはたまらない…スペシャルのゲストに名取裕子が登場!

連ドラスタートに先駆け、スペシャルの放送も決定しています。このスペシャルのゲストは名取裕子。
“9係”時代からのファンにはおなじみ、神宮寺桃子の登場です。“9係”時代には警察庁刑事局参事官で、階級は警視長だった桃子が、警察庁審議官で、階級は警視監…と、さらに偉くなって特捜班のメンバーの前に現れます。女性初の次期警察庁長官との呼び声も高い桃子が、なにやら特捜班を窮地に陥れることになりそうな不穏な気配も…。敵か味方か…はたして、桃子の思惑とは?
また、このスペシャルでは、ゲストの名取をはじめ、班長の寺尾、鑑識の伊東四朗、警視総監の里見浩太朗…と、主役級の大物がズラリ勢揃い! 名優たちが作品に深みを与えます。

話題作を手掛ける気鋭の脚本・演出陣が参戦! 新時代に大人のミステリーが誕生する

平成から新時代に突入する2019年。“守り”に入ることなく、新時代の先端を走り続けるため、話題作を手掛ける気鋭の脚本家や演出家を起用し、さらに骨太な“大人のミステリー”としてストーリーを展開していきます。
脚本は、これまで“9係”シリーズを支えてきた一人である一方、『dele(ディーリー)』(2018年)など時代性を反映した新しい作品に挑戦し続ける徳永富彦や、初めて『特捜9』のシナリオを手掛ける、『ドクターX』シリーズの林誠人ら、“9係”シリーズの長い歴史の中で実績を積んだベテラン作家に、初参戦の作家たちが加わり、進化していきます。
演出は、これまでのシリーズに関わってきた監督のほか、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(2017年)などの話題作を手掛けてきた鈴木浩介が、テレビ朝日のドラマを初めて演出します。さらに、『ドクターX』など超人気シリーズを手掛ける田村直己らも初参戦。『特捜9』らしさを大切にしつつも、新しい風を吹き込みます。ストーリーはもちろん、演出による進化にも、どうぞご期待ください!

引用元:テレビ朝日

6-2 キャスト

  • 井ノ原快彦
    役:浅輪直樹
  • 羽田美智子
    役:小宮山志保
  • 津田寛治
    役:村瀬健吾
  • 吹越満
    役:青柳靖
  • 田口浩正
    役:矢沢英明
  • 山田裕貴
    役:新藤亮
  • 中越典子
    役:浅輪倫子
  • 原沙知絵
    役:早瀬川真澄
  • 寺尾聰
    役:宗方朔太郎
  • 里見浩太朗
    役:神田川宗次朗
  • 伊東四朗
    役:猪狩哲治
  • 宮近海斗(ジャニーズJr.)
    役:佐久間朗
  • 飯田基祐
    役:三原達朗
  • 名取裕子
    役:神宮寺桃子

6-3 主題歌

V6 「ある日願いが叶ったんだ」

6-4 スタッフ

脚本:徳永富彦、岡崎由紀子、林誠人、真部千晶、瀧川晃代ほか/監督:鈴木浩介、新村良二、田村孝蔵、豊島圭介、田村直己、細川光信/ゼネラルプロデューサー:大川武宏(テレビ朝日)/プロデューサー:神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、金丸哲也(東映)、森田大児(東映)/音楽:川清之/制作:テレビ朝日、東映

7.各話のあらすじ

第1話のあらすじ(4月10日放送分)

六本木の高層ビルの屋上で行われている世界各国の菓子銘店が集う催事場でスイーツを堪能している特捜班主任の直樹と妻の倫子(中越典子)、そして若手刑事・新藤。お菓子のネット販売を始めたいというパティシエールの倫子の希望を形にするため、直樹がパソコンに強い新藤を呼び出したのだ。新藤がスマートフォンでライブ配信のできるアプリを紹介していたその時、ビルの上層階が突然爆発する!
その頃、高層ビル付近の路上を車で走っていた青柳と矢沢、特捜班の部屋でテレビの生中継を見ていた志保と村瀬、そして班長の宗方…爆発に遭遇した直樹らだけでなく、特捜班の面々は同時にこの惨状を目撃していたのだ。
青柳と矢沢は爆発後にビルから飛び出してきたバイクの二人組を追跡。志保と村瀬はテレビに映っていた、まるでこれから起こることを知っているかのように上を見ている男女二人組が、爆発前にケーキの入った箱をビルに運び入れたことを突き止める。
一方、直樹と新藤は負傷者の救助をするため病院にいた。そこで手掛かりを入手した直樹は聞き込みを開始。それぞれ特捜班のメンバーが追っている人物は、何者かに「最期にぜいたくさせてやる」と言われてSNSで集められた自殺志願者たちだということが判明する。その中に、風船を運び込んだ人がいると知った直樹は、風船に可燃性のガスが詰まっていた可能性に思い当たる。爆発で死亡した主催者にライターを手渡した人物が怪しいと踏んだ直樹は、病院に戻って地道に聞き込みを再開。そんな直樹に、新藤は“もっと効率的に捜査がしたい”と不満を漏らす。「効率のいい捜査なんてない」と言う直樹に反発し、「別で動きましよう」と宣言して単独行動を始める新藤…。
収穫のないまま、ひとり特捜班に戻った新藤は、青柳から二人一組の原則を破ったことをたしなめられる。直樹と連絡がとれず、病院に戻った新藤らは、駐車場で直樹の警察手帳を見つける…。何者かに拉致されたと考え、特捜班は捜索を開始。その時、新藤のスマートフォンのライブ配信アプリが起動し、直樹と爆破の犯人の姿が映る。特捜班のメンバーは無事に直樹を救出できるのか…!?

引用元:テレビ朝日

第2話のあらすじ(4月17日放送分)

出版社が主催する、作家・蓮見洋司の小説の読書会に参加申し込みをしていた同出版社の社員で校閲部の村上光代。開始時間になっても現れない光代を心配した受付の牧田結は、何度も携帯に電話をかけるが、コール音が続くばかり…。
その頃、携帯電話の着信音が鳴り続けているのを不審に思った見回り中の警備員が音のする方へ歩いていくと、地下の倉庫で光代が息絶えていた。 たまたま、読書会と同じフロアで裁縫教室を受講していた特捜班の班長・宗方朔太郎(寺尾聰)が、騒ぎを聞きつけて特捜班に連絡。警部補に昇進して、会議に出席していた浅輪直樹(井ノ原快彦)以外のメンバーが到着し、捜査を開始する。
いつも直樹とのペアで捜査をしている新藤亮(山田裕貴)がオロオロしているのを見かねた小宮山志保(羽田美智子)は、新藤を連れて校閲部の聞き込みに向かう。そこで、光代が校閲の内容で、よく編集者ともめていたという情報をつかむ。
また、文芸編集部では、編集者の梶浦裕哉が、光代にしつこくメールを送ってきていたというストーカーの存在をほのめかす証言をしたため、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、その線で捜査を進める。
一方、直樹と村瀬健吾(津田寛治)は、光代のバッグに入っていた2冊の同名小説を読み比べてみることに。読み進めるうち、直樹はあることに気が付くが…。容疑者が増えていく中で、小説に隠された“秘密”とは!?

引用元:テレビ朝日

第3話のあらすじ(4月24日放送分)

人気女流棋士・永井知里(月岡鈴)のもとに脅迫状が届いた。しかし、知里は『見たことは誰にもしゃべるな。喋ったらお前も宮本沙織のようになるぞ』という文面にまったく心当たりがないという。相談を受けた小宮山志保(羽田美智子)が、脅迫状を持ち帰り、特捜班のメンバーと検証しているところに、殺人事件発生の連絡が!
現場検証が行われている公園に到着した特捜班は、鑑識の佐久間朗(宮近海斗)から死因は絞殺による窒息だと聞かされる。遺体の髪に短い糸がついているのを発見した浅輪直樹(井ノ原快彦)は、さらに遺留品の免許証や名刺から被害者が宮本マリア(菅原ブリタニー)で、キャバクラ嬢だということに気付く。脅迫状のことを思い出し、心配になった志保は知里に電話をかけるが繋がらない…。
一方、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、沙織の勤務先であるキャバクラへ。最近、さんざん貢がされた挙げ句に捨てられ、沙織を恨んでいた建設会社の現場作業員・宅間昇(カトウシンスケ)が、店で大暴れしたという証言を得る。
一方、知里が記録係を務めることになっていた対局が行われる会場に向かった直樹と志保は、知里の師匠・高津敏郎(みのすけ)に聞き込みを開始するが、特に手掛かりは見つからない。
知里と連絡が取れないまま迎えた翌朝、河原で首に手ぬぐいが巻かれた彼女の遺体が見つかる。検視の結果、沙織と知里の殺害は、同一犯の犯行という疑いが濃厚に…。
そんな中、刑事部長の三原達朗(飯田基祐)に呼び出された直樹は、知里から脅迫状の相談を受けていたにも関わらず、殺害されてしまった失態の責任を問われる。しかし、直樹は特捜班が絶対に事件を解決すると宣言して…?

引用元:テレビ朝日

第4話のあらすじ(5月1日放送分)

大手不動産会社の社長・二戸部剛(新納敏正)の遺体が発見された。特捜班が臨場するが、遺体は階段下にあり、足を滑らせた跡が見つかったことから、事件と事故どちらの可能性も捨てきれないことがわかる。
二戸部の不動産会社に向かった浅輪直樹(井ノ原快彦)と新藤亮(山田裕貴)は、秘書から、二戸部がホテルのレストランで、広告会社の女性・古関真由子(松田るか)と二人きりで会食していたことを聞き出す。さらに小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)が、二戸部がレストランだけでなくホテルの部屋も予約していたことを突き止める。
一方、班長の宗方朔太郎(寺尾聰)は、自ら二戸部の解剖に立ち会うと宣言し、関東監察医務院へ。二戸部の入れ墨を見て驚く監察医・早瀬川真澄(原沙知絵)を横目に、宗方は二戸部の事を「この目で確かめに来た」と、静かに告げる…。
その頃、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は、二戸部が最後に電話をした相手・山川晃(江端英久)のもとへ。山川の話から二戸部がかつて暴力団・龍丸会の若手ナンバーワンだったことがわかる。
さらに、二戸部と山川が30年前に、鑑識課の猪狩哲治(伊東四朗)行きつけの喫茶店のウエイトレスが殺された事件の被疑者だったことが判明。30年前の事件と二戸部の死には関連があるのか…!?
特捜班は平成最後の日に、昭和の未解決事件を解決し、新時代・令和に突入するべく奔走する!

引用元:テレビ朝日

第5話のあらすじ(5月8日放送分)

連続通り魔事件を捜査中の特捜班は、たまたま貿易会社社長宅の火事に遭遇する。現場に駆けつけた浅輪直樹(井ノ原快彦)、青柳靖(吹越満)、矢沢英明(田口浩正)は、取り乱した様子の家政婦、赤羽柚月(村岡希美)と話す。まだ社長夫人が中にいるらしい。しかし、直樹が現場で発見した腕時計を目にした瞬間、態度を一変させ「私が火事を起こした」と言い始める。
焼け跡から発見された遺体は、オシャレな暮らしぶりで有名なセレブ妻の間野妃里子(岩橋道子)と判明する。
火元は妃里子が寝室として使っていた豪邸の離れで、柚月は自分が窓を閉め忘れたから、アロマキャンドルの火がカーテンに燃え移って火事になったと語る。しかし、直樹は腕時計を見て動揺した柚月の様子から、彼女が何かを隠しているのではないかと疑う。
火事の通報をした妃里子のスタイリスト・亀谷有三(村上航)も、柚月がすべての家事を完ぺきにこなすスーパー家政婦で、窓を閉め忘れるようなミスをするとは思えないと言う。また、解剖結果からも火災による死亡で間違いないことが明らかになるが、直樹はどうしても柚月の態度が引っかかり…。
事件が業務上過失致死傷で落ち着きそうになる中、青柳が念のために確認した防犯カメラの映像に裏口を出入りする男の姿が映っているのを発見。男の画像を見た妃里子の夫・間野敦郎(中村まこと)は、意外な人物の名前を口にする…!

引用元:テレビ朝日

第6話のあらすじ(5月15日放送分)

行列のできる焼き菓子の名店『のぐち』の店主・野口功子(秋野暢子)が殺された。死因は背中から胸の大動脈を傷つけられたことによる失血死で、凶器は殺害現場の厨房にあったペティナイフ。レジの金が抜き取られていたこともあり、特捜班は怨恨と物取りの両面から捜査を開始する。
遺体の第一発見者は島崎透(須藤公一)というデパートの営業マン。島崎はデパートの得意客・村岡芳美(三倉茉奈)から『のぐち』を紹介され、功子の作るアップルパイの虜に。以来、デパートに出店してほしいと功子を説得するため『のぐち』に通いつめていたという。 いつもより2時間も早く店を閉めようとしていた功子は、島崎を追い返してすぐ、藤本理沙(木下あゆ美)というパティシエと電話していた。それが最後の電話だと知った浅輪直樹(井ノ原快彦)は衝撃を受ける。ついさきほど妻・倫子(中越典子)からケーキ店『ミヤハラ』で働いていた頃の友人だと、理沙を紹介されたばかりだったのだ! そんな中、理沙が『ミヤハラ』を辞めた後、『のぐち』で働いていたことも判明する。
一方、島崎に『のぐち』を紹介した芳美のもとへ向かった小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は、芳美もかつて『のぐち』で働いており、当時、理沙と芳美のほかに坂出鈴(おりもりお)という弟子がいたことを聞き出す。さらに、理沙と鈴の間には『のぐち』の後継者を巡る微妙な確執があったこともわかり…。
直樹は12年前に何があったのか、そして後継者争いの真相を調べるため、再び理沙のもとへ…。特捜班が時をさかのぼって真相に迫る!

引用元:テレビ朝日

第7話のあらすじ(5月29日放送分)

タワーマンションの一室で女性の変死体が見つかり、直樹(井ノ原快彦)ら特捜班が臨場する。遺体の頭部には傷があり、鑑識課の佐久間朗(宮近海斗)いわく、死後数日経っているらしい。また、この被害者の女性は住民ではないことがわかる。
第一発見者は、この部屋を仕事場にしている売れっ子シナリオライター・皆川(近藤公園)と妻・悦子(櫻井淳子)。リフレッシュを兼ねた沖縄旅行から帰ってきて遺体を発見したが、被害者と面識はないという。旅行中、民泊として部屋を貸し出していたという皆川の話を聞いた特捜班はそれに絡んだ事件ではないかと疑い、近隣住民に聞き込みを開始する。
また、マンションはセキュリティもしっかりしており、防犯カメラには出入りする人物達が映っていた。エントランスにある防犯カメラの映像をチェックしていた矢沢(田口浩正)は、被害者が殺害前日からマンションに来ていたことをつき止める。しかし、現場に鍵はなく、しかも発見時は施錠されていたことから、被害者がどうやって部屋に入ったのか、さらに、カメラの映像に映ったときには持っていたバッグがなくなっているなど、謎は深まるばかり…。
そんな中、班長の宗方(寺尾聰)が被害者の身元を割り出す! 被害者は落合美奈(上野なつひ)という名前の女性だった。美奈のアルバイト先での聞き込みや、犯行当日の防犯カメラの映像を調べていくうちに、事態は二転三転。予想外の展開を見せ始める!

引用元:テレビ朝日

第8話のあらすじ(6月5日放送分)

刑事部長・三原達朗(飯田基祐)の大学時代の友人で、AI(人工知能)を製作する会社の社長・田嶋康太(大浦龍宇一)がプールで死亡。死因は水泳中の心臓発作で間違いないと思われたが、監察医の早瀬川真澄(原沙知絵)は、アレルギーの原因となる物質を口にして2時間以内に激しい運動をしたことによる食物依存性運動誘発アナフィラキシーショックで心臓停止に至った可能性も考えられるという。
浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班は、三原刑事部長から、田嶋の死の真相を明らかにするよう依頼される。いつもは特捜班を目の敵にする刑事部長が自ら依頼しにきた事に、驚きを隠せない面々だったが、事件の真相を解明するために動き出す。
捜査を開始した特捜班のメンバーはそれぞれ聞き込みを行い、田嶋が看護師の曽我景子(大浦千佳)と口論していたという目撃談や、クッキングスクールを任されていた元妻の江守美佐(久世星佳)が、田嶋からスクール閉鎖を通達されていたという事実をつき止める。
さらに、田嶋と広報の北村萌香(小橋めぐみ)が男女の関係にあったことや、商品開発部の早乙女凛(新山千春)がAIロボットを巡って田嶋に不満をもっていたことも明らかに!
次から次に判明する田嶋を巡る女の存在…。更に、最新の人工知能を持ち合わせたAIロボットの謎に特捜班が挑む!

引用元:テレビ朝日

第9話のあらすじ(6月12日放送分)

青柳靖(吹越満)は垣内妙子(遠藤久美子)と浅草の寄席で落語を聴く約束をしていた。先に到着していた妙子の元に駆け寄る青柳だが、ふと視線を感じ、そちらを見ると一人の男が、自分たちの方を見ていた…。その男の顔を見た瞬間、青柳は妙子に先に中に入っているよう告げ、男を追う。
先に一人で席に着いた妙子は、近くの席にいた老人・中沢幸平(勝部演之)からたい焼きをおすそ分けしてもらう。しかしその直後、たい焼きを食べながら落語を聴いていた中沢が、突然胸をかきむしりながら苦しみ始める。妙子が慌てて介抱しようとしたところにようやく青柳も到着するが、中沢は絶命してしまう…。
解剖の結果、死因はたい焼きに混入されていた青酸カリによる中毒死と判明する。
浅輪直樹(井ノ原快彦)らが、中沢行きつけのたい焼き店の店主・杉田健次郎(松浦慎一郎)や、ずっとひいきにしてもらっていたという落語家の春楽亭柳三(笠兼三)らに聞き込みをしたところ、中沢は誰からも好かれるご隠居で、恨みを買うはずがないという。しかし、小宮山志保(羽田美智子)らの捜査で中沢の自宅が荒らされていることがわかる。
一方、なにか思うところがあるようで、様子のおかしい青柳…。彼は、心配する矢沢英明(田口浩正)に、寄席の前にいた男が、暴力団・龍丸会の構成員・塩田徹(大鷹明良)だったことを告げる。実は、塩田は過去に妙子をひどい目に遭わせた、青柳にとっても因縁の男だったのだ! 青柳と妙子のつらい過去を知る矢沢や直樹らは、青柳の単独行動を許し、そっと見守ることに…。
そんな中、ひどい暴行を受けた若い男の遺体が見つかる。被害者が死亡時に握りしめていたバッジを調べると、龍丸会のフロント企業の社章だということが判明する。
誰からも好かれる浅草の隠居老人と暴力団…。一見、まったく無関係に見える二つの事件が交差したとき、明らかになる真実とは…?

引用元:テレビ朝日

第10話のあらすじ(6月19日放送分)

ある日、鑑識課の猪狩哲治(伊東四朗)が、特捜班を訪ねてきた。世間をにぎわせている大手通販会社の社長・橘 英輔(大西武志)と副社長・三島綾香(三輪ひとみ)の心中に納得がいかないという。猪狩は、6年前に橘の悪徳商法に引っかかり、自殺に追い込まれた森山隆一(松田章)の友人で、「橘のような悪党が自殺するわけがない」と憤慨していた。さらに猪狩によると、橘と綾香の死亡推定時刻には1時間のズレがあるという。浅輪直樹(井ノ原快彦)は、特捜班が捜査を引き受けると宣言する。
二人がベランダから飛び降りたと見られる橘のマンションに向かった直樹と新藤亮(山田裕貴)だったが、事件当日は防犯カメラのメンテナンスの日で、マンション内の映像が一切ないことに違和感を覚える。
さらに、司法解剖の結果、綾香は転落死で間違いないが、橘の死因は鈍器のようなもので頭部を殴られたことによる脳挫傷だということが判明。また、橘の部屋を調べていた鑑識課が、現場に残されたわずかな血痕を発見。自殺ではなく、他殺の可能性が浮上する。
一方、6年前の悪徳商法について所轄署に話を聞きに行った小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は、悪質な商売をしていた橘と闘おうとしていた弁護士・佐々木麻里(馬渕英里何)の存在を知る。現在も橘の罪を追及するために活動を続けているという麻里から、当時の被害者リストをもらった志保らは、猪狩の友人の森山以外にも自殺に追い込まれた人物がいる事を知る。さらに、6年前の事件の真相も明らかになり…事態は急展開。意外な人物が捜査線上に浮かび上がる…!

引用元:テレビ朝日

第11話(最終回)のあらすじ(6月26日放送分)

弁護士の小林則夫(坂本直季)が死亡する事件が発生し、特捜班が臨場する。ほぼ無傷の遺体は、指先だけが切れており、床に血で『J・P』と書かれていた。“これはダイイングメッセージか!?”と考える浅輪直樹(井ノ原快彦)ら特捜班の面々だが、監察医の早瀬川真澄(原沙知絵)の解剖によると、死因は不明…。
一方、鑑識課の解析により、すべて同じ背広姿の男を隠し撮りした大量の写真がスマートフォンに残っていることがわかる。それを見た班長の宗方朔太郎(寺尾聰)は、写真の背景から撮影された場所は東京地方裁判所だと指摘。さらに調べを進めると、写真に映っている人物が裁判官の櫻井潤(嶋田久作)であることが判明する。
特捜班が、小林と櫻井の接点を調べ始めた矢先、第2の死亡事件が発生! 死亡したのは、弁護士の松井浩史(古河耕史)で、床には血で『J』の文字が!
小林と同様死因は不明だが、松井の足裏に軽度の熱傷があることが判明。真澄は、二人は感電死した可能性があると言い、二人の弁護士の死は、連続殺人事件の様相を見せ始める。
櫻井と二人の弁護士の接点を調べる中で、松井が元々検事だったヤメ検弁護士だということが分かる。さらに、12年前の『青酸ガス無差別殺人事件』でのつながりを見つける。当時の関係者にも聞き込みを始めるが、上からは圧力がかかる事になる。
しかしそんな中、裁判所から刑事部長の三原達朗(飯田基祐)に、しつこく櫻井に聞き込みをするなとクレームが入り、直樹が降格の危機に…。さらに、優しく人に寄り添いながらも正義を貫く直樹の姿を見た宗方はある決意を固め、特捜班に運命のときがやってくる…。

引用元:テレビ朝日

8.「特捜9 season2」の視聴率

「特捜9 season2」の視聴率(1話~最終回)をまとめています。

放送回 放送日 視聴率(%)
1話 4月10日 15.2
2話 4月17日 12.3
3話 4月24日 11.6
4話 5月1日 13.1
5話 5月8日 12.7
6話 5月15日 12.7
7話 5月29日 11.6
8話 6月5日 12.2
9話 6月12日 14.3
10話 6月19日 12.7
11話
(最終回)
6月26日 13.8

※ 毎週情報を更新します。

9.まとめ

今回は、「特捜9 season2」の動画の見逃し配信情報と無料視聴方法に加えて、ドラマの内容やあらすじ、キャスト、主題歌など基本的な情報、視聴率について紹介しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  • 最新話ならテレ朝キャッチアップとTVerで放送終了から1週間限定で無料配信中!
  • 観たいエピソードが最新話以外の場合や1話~最新話までイッキに観たい場合はU-NEXTで配信中!

【「特捜9 season2」の動画を観るならこちらがおススメ!】

「特捜9 season2」は、U-NEXTで1話~最新話まで配信中!さらに、U-NEXTには31日間の無料期間あり!

U-NEXTの31日間無料お試しはこちらから

※ 当記事の情報については、記事の作成や更新時のものです。「特捜9 season2」などの作品を視聴する場合は、各サービスにアクセスして配信状況をご確認ください。

おすすめの記事