科捜研の女 Season18の第5話を見逃した!?動画配信情報と無料で観る方法を紹介【11月22日放送分】

出典:テレビ朝日

2018年秋ドラマ「科捜研の女 Season18」第5話(11月22日放送分)の動画配信情報と無料で観る方法を中心に紹介します。

1.第5話を放送終了から1週間限定で無料配信するサービス

サービス名無料視聴方法
テレ朝キャッチアップ「科捜研の女 Season18」第5話を放送終了から11月29日(木)19:00まで無料配信中です。ただし、その期間を過ぎると観れなくなります。(配信終了)
TVer

テレ朝キャッチアップとTVerでの「科捜研の女 Season18」第5話の配信は終了していますが、次で紹介するサービスで観ることができます

2.第5話を放送終了から1週間以上経過しても配信するサービスと無料視聴方法

「科捜研の女 Season18」第5話を放送終了から1週間以上経過しても配信するサービスと無料視聴方法について紹介します。

2-1 放送終了から1週間以上経過しても配信するサービス一覧

※ 配信状況:〇=配信中

サービス名月額料金
(税抜)
無料期間配信状況
U-NEXT1,990円31日間
ビデオマーケット500円
980円
初月
dTV500円31日間
auビデオパス562円30日間

※ 配信状況は変更になる場合があるので、各サービスにアクセスしてご確認ください。

「科捜研の女 Season18」第5話は、表中のサービスで配信されています。

また、どのサービスにも無料で観る方法があるので、次で紹介します。

2-2 各サービスでの無料視聴方法やポイント

各サービスでの無料視聴方法やポイントについて紹介します。

【1話~最終回まで配信中】U-NEXT

  • 月額1,990円(税抜)
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「科捜研の女 Season18」を1話~最終回まで配信中
  • 総配信数は120,000本以上
  • 登録時に600ポイント、毎月1200ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画や漫画が読める
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
U-NEXTは、登録から31日間無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金は発生しません。「科捜研の女 Season18」は、1話あたり324ポイントで配信されていますが、U-NEXTでは登録時に600ポイント無料でもらえます。つまり、そのポイントを利用して1話分は観ることができ、無料期間内に解約すれば月額料金もかからないので、完全無料で視聴が可能です。

 U-NEXTへ

【1話~最終回まで配信中】ビデオマーケット

  • 月額500円or980円(税抜)
  • 登録した月の月末までは無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「科捜研の女 Season18」を1話~最終回まで配信中!
  • 総配信数は200,000本以上で国内最大級
  • 毎月540ポイントもらえる
  • ポイントで新作映画などを観られる

【無料視聴方法】
ビデオマーケットは、登録した月の月末までは無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金は発生しません。「科捜研の女 Season18」は、1話あたり324ポイントで配信されていますが、ビデオマーケットでは登録時に540ポイント無料でもらえます。つまり、そのポイントを利用して1話分は観ることができ、無料期間内に解約すれば月額料金もかからないので、完全無料で視聴が可能です。

 ビデオマーケットへ

【1話~最終回まで配信中】dTV

  • 月額500円(税抜)で業界最安級
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「科捜研の女 Season18」を1話~最終回まで配信中!
  • 総配信数は120,000本以上
  • ドコモ以外の人でも利用可能
  • オリジナル番組が充実
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
dTVは、登録から31日間無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金は発生しません。「科捜研の女 Season18」は、1話あたり324円で配信されますが、dポイントが使えるので、dポイントが貯まっている人は無料で観ることができます。

 dTVへ

【1話~最終回まで配信中】auビデオパス

  • 月額562円(税抜)で業界最安級
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「科捜研の女 Season18」を1話~最終回まで配信中!
  • 総配信数は10,000本以上
  • 毎月540コインもらえる
  • コインで新作映画などを観られる
  • au以外の人でも利用可能
  • 映画館の料金が割引になる
  • 動画をダウンロードできる

【視聴方法】
auビデオパスは、登録から30日間は無料で利用することができます。「科捜研の女 Season18」は、コインを利用して観る必要がありますが、auビデオパスでは登録時に540コインがもらえます。

 auビデオパスへ

3.放送終了から1週間限定で無料配信するサービス内容

放送終了から1週間限定で無料配信するテレ朝キャッチアップとTVerのサービス内容を紹介します。

3-1 テレ朝キャッチアップのサービス内容

月額料金(税抜)無料(一部有料)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット

テレ朝キャッチアップは、テレビ朝日が運営しているサービスで、テレビ朝日系の番組をパソコンやスマートフォンなどで観ることができます。テレビ朝日系で放送された番組を放送終了から1週間は無料配信しているので、会員登録なしで自由に観ることができます。

テレ朝キャッチアップ公式サイトで無料視聴はこちらから

3-2 TVerのサービス内容

月額料金(税抜)無料
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット

TVerは、株式会社プレゼントキャストが運営していて、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイトです。各局のドラマ、バラエティ、報道、アニメなど様々なジャンルの番組が、放送終了から1週間限定で無料配信されていて、配信されている動画は会員登録なしで全て無料で観ることができます。

TVer公式サイトで無料視聴はこちらから

4.放送終了から1週間以上経過しても配信するサービスの内容

「科捜研の女 Season18」を放送終了から1週間以上経過しても配信するU-NEXT、ビデオマーケット、dTV、auビデオパスのサービス内容を紹介します。

4-1 U-NEXTのサービス内容

月額料金(税抜)1,990円
総配信数120,000本以上
サービスの種類見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、U-NEXT TV、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質SD~フルHD(一部4K作品あり)
支払い方法クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、Amazon.co.jp、U-NEXTカード
無料期間31日間

U-NEXTは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しているサービスです。

U-NEXTの特徴として、総配信数が120,000本以上と多いのはもちろんですが、新作映画の配信に力を入れていて、デジタル先行配信でBlu-ray・DVDの発売・レンタル開始よりも早く配信されることがあります。

また、登録時に600ポイント(1pt=1円)、毎月1,200ポイントもらえるので、それを利用して新作映画を観たり(最新作の映画1本あたり500円程度)、32万冊以上配信されている漫画や書籍を読むことができます。

さらに、70誌以上の雑誌が追加料金一切なしで読み放題なので、購読している雑誌が配信されていれば毎月の出費を抑えることができます。

機能面でも、画質が綺麗、最大4台まで同時視聴が可能、動画をダウンロードすることもできるので、他のサービスと比較しても非常に優れています。月額1,990円で、毎月1,200ポイントもらえるので、ポイントは新作映画の視聴や漫画を読むことに使っていると考えれば、実質790円で動画が見放題+70誌以上の雑誌が読み放題です。

初めて利用する場合は、31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】U-NEXTで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、U-NEXT公式サイトでご確認ください。
 U-NEXT公式サイトで無料登録はこちら

4-2 ビデオマーケットのサービス内容

月額料金(税抜)・プレミアム 500円
・プレミアム&見放題 980円
総配信数200,000本以上
サービスの種類見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast
画質SD~フルHD
支払い方法クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い
無料期間登録した月の月末まで

ビデオマーケットは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどを200,000本以上配信していて、配信数は国内最大級の動画配信サービスです。

また、動画配信サービスで利用者のニーズに合わせてコースを選択できるサービスはほとんどないですが、ビデオマーケットはコースを以下の2つから選択できるので、利用者が好きなほうを選ぶことができます。

  • プレミアムコース(月額500円):毎月もらえる540ポイントで自分が好きな動画を購入できる
  • プレミアム&見放題コース(月額980円):毎月もらえる540ポイントで自分が好きな動画を購入できるだけでなく、20,000本以上の動画が見放題

ビデオマーケットの特徴としては、やはり総配信数の多さです。200,000本以上の配信数を誇るサービスは他にありません。さらに、デジタル先行配信で、Blu-ray・DVDの発売・レンタル開始よりも早く配信されることもあるので、いち早く新作を楽しむこともできます

今なら初月無料になり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。また、無料期間は、「プレミアム」、「プレミアム&見放題」ともにありますが、「プレミアム」だと見放題作品が観れないので、どうせ無料なら「プレミアム&見放題」のほうがお得です。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】ビデオマーケットで配信中のドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、ビデオマーケット公式サイトでご確認ください。
 ビデオマーケット公式サイトで無料登録はこちら

4-3 dTVのサービス内容

月額料金(税抜)500円
総配信数120,000本以上
サービスの種類見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、dTVターミナル、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質SD~HD(一部4K作品あり)
支払方法クレジットカード、デビットカード、ドコモケータイ払い
無料期間31日間

dTVは、携帯電話会社でお馴染みのドコモが提供している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽など様々なジャンルを120,000本以上配信しています。ドコモユーザー限定のサービスというイメージもありますが、ドコモユーザー以外でも利用できます

dTVのラインナップの特徴として、月額料金の安さや総配信数の多さはもちろんですが、オリジナル番組が魅力的な面があり、そのクオリティもかなり高いので、オリジナル番組目当てでdTVを利用する人も数多くします、さらに、dTVは、ドコモが提供しているサービスではありますが、運営はエイベックス・デジタルがしているので、ミュージックビデオ・ライブ映像・カラオケなどの音楽コンテンツが充実しています。

今なら31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】dTVで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dTV公式サイトでご確認ください。
 dTV公式サイトで無料登録はこちら

4-4 auビデオパスのサービス内容

月額料金(税抜)562円
総配信数10,000本以上+α
サービスの種類見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、Apple TV、Chromecast、テレビ
画質SD~HD
支払い方法auかんたん決済
無料期間30日間

auビデオパスは、携帯電話会社でお馴染みのKDDI株式会社が運営している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどを配信しています。元々は、auユーザー限定のサービスでしたが、2018年8月2日から全キャリアに対応となったので、ドコモやソフトバンクなどau以外をお使いの方でも利用できます

auビデオパスの特徴としては、月額562円(税抜)と業界最安級で利用できる点や毎月もらえる540コインを利用して新作映画などを観ることができる点が挙げられます。

また、auビデオパスの契約者は、映画館での鑑賞料金が割引されます。TOHOシネマズで月曜日に映画を観れば700円割引され、それだけで月額料金562円(税抜)の元が取れるので、利用者にとってかなりお得な特典です。

今なら30日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】auビデオパスで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、auビデオパス公式サイトでご確認ください。
 auビデオパス公式サイトで無料登録はこちら

5.違法にアップロードされた動画にはご注意ください

Dailymotion、Pandora、Daum、miomioなどの動画サイトでも「科捜研の女 Season18」第5話の動画を観ることができる場合もありますが、そのようなサイトにアップロードされた動画は、法的に違法にアップロードされた動画です。

そのような動画を再生することは、ドラマを制作している方々の利益を損なうだけでなく、最悪の場合、ご自身がお使いのパソコン、スマートフォン・タブレットなどがウイルスに感染する恐れがあります。

しかし、先ほど紹介した公式に認められている動画配信サービスなら、安全・安心に高画質で観られるだけでなく、無料で観る方法もあるので、利用者にデメリットはありません

違法アップロードされている動画を観る行為は、百害あって一利なしなので、今回紹介している「科捜研の女 Season18」第5話に限らず、ドラマなどの動画を観る場合は、公式に動画の配信が認められているサービスで観るようにしましょう。

6.第5話のあらすじ

小学校教諭・栗山彩子(滝沢沙織)の他殺体が自宅で見つかった。夫の勝典(隈部洋平)が、娘の陽菜(横溝菜帆)と外出から戻った所、遺体を発見したという。勝典によると、1週間ほど前、生徒の母親から電話で怒りをぶつけられていたという…。それが事件の要因なのか?
土門(内藤剛志)らが同僚教諭の佐野亮太(中山卓也)に話を聞くと、もめていたのは、逢沢悠斗(大川星哉)という生徒の母親・希(井上和香)だと分かった。希は学校にまで押しかけ、彩子の胸ぐらを掴んで詰め寄っていたという。

マリコ(沢口靖子)らは鑑定によって、白い綿のタオルや衣類などで絞殺されたことを割り出す。さらに玄関の足跡から検出されたえんじ色の微物は、防水塗料の粉塵である事が判明。これが使われている場所がないか、学校や関係者を当たっていくことにした。

マリコらが希の自宅を訪ねると、希は悠斗ら3人の子供たちにフリマアプリで販売するポーチなどを作らせていた。お金のためと開き直る希だが、彩子は悠斗に「悪い母親」と自分を侮辱したと怒りを露わにする。が、殺害に関してはアリバイを主張。彩子の自宅にも行ったことがないという。マリコは浮かない様子でパッチワークを続ける悠斗の事が気にかかる…。

しかし、希のパート先のスーパーの従業員入口の防水塗料が現場の玄関で検出された防水塗料と一致。さらに殺害予想時刻に、ちょうど休憩でパート先を離れていた事まで判明する…。疑惑が希に集まる中、マリコは希のフリマアプリでの出品物を見て、ある可能性に気づいて…!? マリコがフリマアプリを鑑定して暴いた、衝撃の真相とは…!?

引用元:テレビ朝日

7. 次回(第6話)予告

日本の昆虫学の権威・花森栄一教授(岩松了)が自身の研究室の中で何者かに襲われ、意識不明の重体となった。花森の指先からドライジン、ライムなどが検出され、花森が事件前夜にバーでカクテルを飲んでいたことが判明。バー店主の話では花森は女性を伴い、6年前の罪を自白しようと思う、と話していたという。マリコ(沢口靖子)は現場に落ちていた蝶の標本に「2012.9.3 JH 宮内あすか」と書かれていたことを思い出し…。

宮内あすか(小池里奈)は、大学附属病院の小児科に入院しているときに支援学級で花森から理科を教わっていた。土門(内藤剛志)とマリコが事情を聞くと、蝶はアサギマダラで6年前に病気の自分を救ってくれたのだという。

6年前、花森の授業で渡り蝶のアサギマダラが無事に新しい世界にたどり着けたら自分も難病を克服できる、との願いを込め空へ放ったというあすか。やがてアサギマダラが種子島で見つかったという報告を受け、生きる力と勇気をもらったという。土門はバーで花森と一緒だったのはあすかではないか、と質問するが、あすかは曖昧に否定する。

犯人の逃走経路と思われる門に残された指紋から、沖縄の不良グループの元リーダー・平良圭介(三浦孝太)という男が浮上した。平良は6年前に発生した未解決の現金輸送車襲撃事件の容疑者。この男と花森にはいったいどういう接点があるというのか?花森の罪とはいったい何なのか?
マリコが一匹の蝶からたどり着いた、衝撃の真相とは!?

引用元:テレビ朝日

8.Twitterの反応や評判

「科捜研の女 Season18」のTwitterでの反応や評判をまとめています。

9.科捜研の女 Season18第5話の動画配信情報や無料で観る方法のまとめ

今回は、「科捜研の女 Season18」第5話の動画配信情報と無料で観る方法を中心に解説しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  • 「科捜研の女 Season18」第5話は、テレ朝キャッチアップとTVerで放送終了から1週間限定で無料配信
  • 放送終了から1週間以上経過している場合は、U-NEXT、ビデオマーケット、dTV、auビデオパスで1話~最新話まで配信中で、どのサービスにも無料視聴方法がある

 U-NEXTへ ビデオマーケットへ dTVへ auビデオパスへ
※ 当記事の情報については、記事の作成や更新時のものです。「科捜研の女 Season18」などの作品を視聴する場合は、各サービスにアクセスして配信状況をご確認ください。