リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子の第8話を見逃した!?動画配信情報と無料で観る方法を紹介【12月6日放送分】

出典:テレビ朝日

2018年秋ドラマ「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話(12月6日放送分)の動画配信情報と無料で観る方法を中心に紹介します。

1.第8話を放送終了から1週間限定で無料配信するサービス

サービス名無料視聴方法
テレ朝キャッチアップ「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話を放送終了から12月13日(木)20:00まで無料配信中です。ただし、その期間を過ぎると観れなくなります。(配信終了)
TVer

テレ朝キャッチアップとTVerでの「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話の配信は終了していますが、次で紹介するサービスで観ることができます

2.第8話を放送終了から1週間以上経過しても配信するサービスと無料視聴方法

「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話を放送終了から1週間以上経過しても配信するサービスと無料視聴方法について紹介します。

2-1 放送終了から1週間以上経過しても配信するサービス一覧

※ 配信状況:〇=配信中

サービス名月額料金
(税抜)
無料期間配信状況
U-NEXT1,990円31日間
ビデオマーケット500円
980円
初月
dTV500円31日間
auビデオパス562円30日間

※ 配信状況は変更になる場合があるので、各サービスにアクセスしてご確認ください。

「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話は、上の表に記載している動画配信サービスで配信されています。

また、どのサービスにも「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」を無料で観る方法があるので、次で紹介します。

2-2 各サービスでの無料視聴方法やポイント

各サービスでの無料視聴方法やポイントについて紹介します。

【1話~最終回まで配信中】U-NEXT

  • 月額1,990円(税抜)
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」を1話~最終回まで配信中!
  • 総配信数は120,000本以上
  • 登録時に600ポイント、毎月1200ポイント無料でもらえる
  • ポイントで新作映画や漫画が読める
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
U-NEXTは、登録から31日間無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金は発生しません。「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」は、1話あたり324ポイントで配信されていますが、U-NEXTでは登録時に600ポイント無料でもらえます。つまり、そのポイントを利用して1話分は無料で観ることができ、無料期間内に解約すれば月額料金もかからないので、完全無料で視聴が可能です。

 U-NEXTへ

【1話~最終回まで配信中】ビデオマーケット

  • 月額500円or980円(税抜)
  • 登録した月の月末までは無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」を1話~最終回まで配信中!
  • 総配信数は200,000本以上で国内最大級
  • 毎月540ポイントもらえる
  • ポイントで新作映画などを観られる

【無料視聴方法】
ビデオマーケットは、登録した月の月末までは無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金は発生しません。「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」は、1話あたり324ポイントで配信されていますが、ビデオマーケットでは登録時に540ポイント無料でもらえます。つまり、そのポイントを利用して1話分は観ることができ、無料期間内に解約すれば月額料金もかからないので、完全無料で視聴が可能です。

 ビデオマーケットへ

【1話~最終回まで配信中】dTV

  • 月額500円(税抜)で業界最安級
  • 登録から31日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」を1話~最終回まで配信中!
  • 総配信数は120,000本以上
  • ドコモ以外の人でも利用可能
  • オリジナル番組が充実
  • 動画をダウンロードできる

【無料視聴方法】
dTVは、登録から31日間無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金は発生しません。「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」は、1話あたり324円で配信されていますが、dポイントが使えるので、dポイントが貯まっている人は無料で観ることができます。

 dTVへ

【1話~最終回まで配信中】auビデオパス

  • 月額562円(税抜)で業界最安級
  • 登録から30日間は無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」を1話~最終回まで配信中!
  • 総配信数は10,000本以上
  • 毎月540コインもらえる
  • コインで新作映画などを観られる
  • au以外の人でも利用可能
  • 映画館の料金が割引になる
  • 動画をダウンロードできる

【視聴方法】
auビデオパスは、登録から30日間は無料で利用することができます。「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」は、コインを利用して観る必要がありますが、auビデオパスでは登録時に540コインがもらえます。

 auビデオパスへ

3.放送終了から1週間限定で無料配信するサービス内容

放送終了から1週間限定で無料配信するテレ朝キャッチアップとTVerのサービス内容を紹介します。

3-1 テレ朝キャッチアップのサービス内容

月額料金(税抜)無料(一部有料)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット

テレ朝キャッチアップは、テレビ朝日が運営しているサービスで、テレビ朝日系の番組をパソコンやスマートフォンなどで観ることができます。テレビ朝日系で放送された番組を放送終了から1週間は無料配信しているので、会員登録なしで自由に観ることができます。

テレ朝キャッチアップ公式サイトで無料視聴はこちらから

3-2 TVerのサービス内容

月額料金(税抜)無料
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット

TVerは、株式会社プレゼントキャストが運営していて、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイトです。各局のドラマ、バラエティ、報道、アニメなど様々なジャンルの番組が、放送終了から1週間限定で無料配信されていて、配信されている動画は会員登録なしで全て無料で観ることができます。

TVer公式サイトで無料視聴はこちらから

4.放送終了から1週間以上経過しても配信するサービスの内容

「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」を放送終了から1週間以上経過しても配信するauビデオパス、U-NEXT、ビデオマーケット、dTVのサービス内容を紹介します。

4-1 U-NEXTのサービス内容

月額料金(税抜)1,990円
総配信数120,000本以上
サービスの種類見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、U-NEXT TV、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質SD~フルHD(一部4K作品あり)
支払い方法クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、Amazon.co.jp、U-NEXTカード
無料期間31日間

U-NEXTは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しているサービスです。

U-NEXTの特徴として、総配信数が120,000本以上と多いのはもちろんですが、新作映画の配信に力を入れていて、デジタル先行配信でBlu-ray・DVDの発売・レンタル開始よりも早く配信されることがあります。

また、登録時に600ポイント(1pt=1円)、毎月1,200ポイントもらえるので、それを利用して新作映画を観たり(最新作の映画1本あたり500円程度)、32万冊以上配信されている漫画や書籍を読むことができます。

さらに、70誌以上の雑誌が追加料金一切なしで読み放題なので、購読している雑誌が配信されていれば毎月の出費を抑えることができます。

機能面でも、画質が綺麗、最大4台まで同時視聴が可能、動画をダウンロードすることもできるので、他のサービスと比較しても非常に優れています。月額1,990円で、毎月1,200ポイントもらえるので、ポイントは新作映画の視聴や漫画を読むことに使っていると考えれば、実質790円で動画が見放題+70誌以上の雑誌が読み放題です。

初めて利用する場合は、31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】U-NEXTで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、U-NEXT公式サイトでご確認ください。
 U-NEXT公式サイトで無料登録はこちら

4-2 ビデオマーケットのサービス内容

月額料金(税抜)・プレミアム 500円
・プレミアム&見放題 980円
総配信数200,000本以上
サービスの種類見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast
画質SD~フルHD
支払い方法クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い
無料期間登録した月の月末まで

ビデオマーケットは、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどを200,000本以上配信していて、配信数は国内最大級の動画配信サービスです。

また、動画配信サービスで利用者のニーズに合わせてコースを選択できるサービスはほとんどないですが、ビデオマーケットはコースを以下の2つから選択できるので、利用者が好きなほうを選ぶことができます。

  • プレミアムコース(月額500円):毎月もらえる540ポイントで自分が好きな動画を購入できる
  • プレミアム&見放題コース(月額980円):毎月もらえる540ポイントで自分が好きな動画を購入できるだけでなく、20,000本以上の動画が見放題

ビデオマーケットの特徴としては、やはり総配信数の多さです。200,000本以上の配信数を誇るサービスは他にありません。さらに、デジタル先行配信で、Blu-ray・DVDの発売・レンタル開始よりも早く配信されることもあるので、いち早く新作を楽しむこともできます

今なら初月無料になり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。また、無料期間は、「プレミアム」、「プレミアム&見放題」ともにありますが、「プレミアム」だと見放題作品が観れないので、どうせ無料なら「プレミアム&見放題」のほうがお得です。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】ビデオマーケットで配信中のドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、ビデオマーケット公式サイトでご確認ください。
 ビデオマーケット公式サイトで無料登録はこちら

4-3 dTVのサービス内容

月額料金(税抜)500円
総配信数120,000本以上
サービスの種類見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、dTVターミナル、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質SD~HD(一部4K作品あり)
支払方法クレジットカード、デビットカード、ドコモケータイ払い
無料期間31日間

dTVは、携帯電話会社でお馴染みのドコモが提供している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽など様々なジャンルを120,000本以上配信しています。ドコモユーザー限定のサービスというイメージもありますが、ドコモユーザー以外でも利用できます

dTVのラインナップの特徴として、月額料金の安さや総配信数の多さはもちろんですが、オリジナル番組が魅力的な面があり、そのクオリティもかなり高いので、オリジナル番組目当てでdTVを利用する人も数多くします、さらに、dTVは、ドコモが提供しているサービスではありますが、運営はエイベックス・デジタルがしているので、ミュージックビデオ・ライブ映像・カラオケなどの音楽コンテンツが充実しています。

今なら31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】dTVで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、dTV公式サイトでご確認ください。
 dTV公式サイトで無料登録はこちら

4-4 auビデオパスのサービス内容

月額料金(税抜)562円
総配信数10,000本以上+α
サービスの種類見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、Apple TV、Chromecast、テレビ
画質SD~HD
支払い方法auかんたん決済
無料期間30日間

auビデオパスは、携帯電話会社でお馴染みのKDDI株式会社が運営している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどを配信しています。元々は、auユーザー限定のサービスでしたが、2018年8月2日から全キャリアに対応となったので、ドコモやソフトバンクなどau以外をお使いの方でも利用できます

auビデオパスの特徴としては、月額562円(税抜)と業界最安級で利用できる点や毎月もらえる540コインを利用して新作映画などを観ることができる点が挙げられます。

また、auビデオパスの契約者は、映画館での鑑賞料金が割引されます。TOHOシネマズで月曜日に映画を観れば700円割引され、それだけで月額料金562円(税抜)の元が取れるので、利用者にとってかなりお得な特典です。

今なら30日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

【参考】auビデオパスで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、auビデオパス公式サイトでご確認ください。
 auビデオパス公式サイトで無料登録はこちら

5.違法にアップロードされた動画にはご注意ください

Dailymotion、Pandora、Daum、miomioなどの動画サイトでも「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話の動画を観ることができる場合もありますが、そのようなサイトにアップロードされた動画は、法的に違法にアップロードされた動画です。

そのような動画を再生することは、ドラマを制作している方々の利益を損なうだけでなく、最悪の場合、ご自身がお使いのパソコン、スマートフォン・タブレットなどがウイルスに感染する恐れがあります。

しかし、先ほど紹介した公式に認められている動画配信サービスなら、安全・安心に高画質で観られるだけでなく、無料で観る方法もあるので、利用者にデメリットはありません

違法アップロードされている動画を観る行為は、百害あって一利なしなので、今回紹介している「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話に限らず、ドラマなどの動画を観る場合は、公式に動画の配信が認められているサービスで観るようにしましょう。

6.第8話のあらすじ

元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が率いる「京極法律事務所」は集団訴訟で勝訴したのを機に、相談者が次々と詰めかけて大繁盛。そんな中、翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と1年ぶりに面会する。実は、公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹(夙川アトム)を殺害した至は1年前、自らも罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていた。しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、この事件の奥には“隠された何か”があると直感。それを探ろうとしていたのだ!

弁護士・青島圭太(林遣都)から事情を聴いた「京極法律事務所」の面々は、翔子のために一肌脱ごうと決意。一丸となって、事件の背景を洗い直そうとする。ところがその矢先、「Felix & Temma 法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)の差し金で、弁護士会から「京極法律事務所」に業務停止処分の可能性を記載した警告書が届く。しかもその直後、翔子がこつ然と姿を消してしまったのだ! 翔子を失った「京極法律事務所」のメンバーは一人、また一人と去り、とうとう青島だけが残るという最悪の事態に追い込まれ…!?

一方、「Felix & Temma 法律事務所」の弁護士・海崎勇人(向井理)は、弁護士資格を剥奪された翔子から至の事件を引き継いだ白鳥美奈子(菜々緒)に、当時のことを再確認。そんな折、海崎は「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に“意外な人物”が歩み寄る姿を目撃し…!

徐々に浮き彫りになっていく、とんでもない真実。一体なぜ至は殺人事件を起こし、翔子は弁護士資格を失ってしまったのか!? そして、解散危機に陥った「京極法律事務所」の運命とは…!?

引用元:テレビ朝日

7. 次回(第9話)予告

小鳥遊翔子(米倉涼子)がかつて弁護した受刑者・守屋至(寛一郎)は、NPO法人「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に脅され、殺人の罪に手を染めていた――。ようやくあぶり出されたその真実を法廷で明らかにするため、翔子は度肝を抜く手段を思いつく。なんと、翔子自身が原告となり、大峰と“ある濃密な裏関係”が疑われる「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)を提訴。至を弁護していた1年前に弁護士資格を剥奪されたことに関して、弁護士会会長でもある天馬に、たった1円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしたのだ。

翔子に残された切り札は、至から託された”謎の鍵”のみ…。至が殺害した被害者が所持していたというその鍵は、わざと鍵番号も削り取られており、どこのものかも分からない代物だ。だが、もしかしたら事件の全貌を解く、重要な手がかりになる可能性もある――。翔子率いる「京極法律事務所」は一縷の望みをかけて、鍵の調査を開始。同時に、翔子が弁護士資格を剥奪される直接原因となった“暴力団への金銭授与行為”が、仕組まれた罠だったことを証明すべく、方々を嗅ぎ回る。

ところがその矢先、「京極法律事務所」は思わぬ窮地に立たされる。代表弁護士・京極雅彦(高橋英樹)とパラリーガル・伊藤理恵(安達祐実)が逮捕された上に、パラリーガルの馬場雄一(荒川良々)と茅野明(三浦翔平)が暴力団に襲われて病院送りの身となってしまったのだ! 途方に暮れる翔子と、弁護士の青島圭太(林遣都)、大鷹高志(勝村政信)…。そんな中、天馬が裏で手を回したに違いないとにらんだ翔子は単身、「Felix & Temma法律事務所」へと乗り込む。ところが、その行く手に元恋人のエリート弁護士・海崎勇人(向井理)が立ちはだかり…!?

背水の陣に追い込まれる元弁護士・小鳥遊翔子と弱小法律事務所。はたして、彼らに勝利の女神は微笑んでくれるのか…!? 正義を賭けた“最後の裁判”がついに幕を開ける――。

引用元:テレビ朝日

8.Twitterの反応や評判

「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」のTwitterでの反応や評判をまとめています。

9.リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子第8話の動画配信情報や無料で観る方法のまとめ

今回は、「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話の動画配信情報と無料で観る方法を中心に解説しました。

主なポイントは以下のとおりです。

  • 「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」第8話は、テレ朝キャッチアップとTVerで放送終了から1週間限定で無料配信
  • 放送終了から1週間以上経過している場合は、U-NEXT、ビデオマーケット、dTV、auビデオパスで1話~最新話まで配信中で、どのサービスにも無料視聴方法がある

 U-NEXTへ ビデオマーケットへ dTVへ auビデオパスへ
※ 当記事の情報については、記事の作成や更新時のものです。「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」などの作品を視聴する場合は、各サービスにアクセスして配信状況をご確認ください。