おっさんずラブ|第2話の無料動画の見逃し配信情報【4月28日放送分】

出典:テレビ朝日

2018年春ドラマ「おっさんずラブ」の第2話(4月28日放送分)を配信している動画配信サービスと無料で観る方法を解説します。

1.おっさんずラブ第2話を配信しているサービス

「おっさんずラブ」第2話を配信している動画配信サービスを一覧にまとめています。

※ 〇=配信 △=1週間限定配信 ×=未配信 -=未確認

サービス 月額料金(税抜) 配信状況
無料期間
無料で観るポイント
auビデオパス 562円
30日間
1話~最新話まで全て見放題配信中なので、無料期間内に観て解約すれば完全無料で観ることができる。
※ 元々は、auユーザー限定のサービスでしたが、2018年8月2日から全キャリアに対応となったので、ドコモやソフトバンクなどをお使いの方でも利用できます。
TSUTAYA
TV
933円
30日間
1話あたり300円(税抜)かかるが、登録時に1080ポイント(1pt=1円)もらえるので、それを利用して無料でみることができる。また、無料期間内に解約すれば月額料金もかからないので、完全無料で利用できる。
U-NEXT 1,990円
31日間
1話あたり300円(税抜)かかるが、登録時に600ポイント(1pt=1円)もらえるので、それを利用して無料でみることができる。また、無料期間内に解約すれば月額料金もかからないので、完全無料で利用できる。
ビデオマ
ーケット
980円
初月
1話あたり300円(税抜)かかるが、登録時に540ポイント(1pt=1円)もらえるので、それを利用して無料でみることができる。また、無料期間内に解約すれば月額料金もかからないので、完全無料で利用できる。
dTV 500円
31日間
1話あたり300円(税抜)かかるが、dポイントを貯めている人は、それを利用して無料でみることができる。また、無料期間内に解約すれば月額料金もかからないので、完全無料で利用できる。
TVer 無料
放送終了から5月5日(土)22:00まで無料配信されている。

「おっさんずラブ」の第2話は、auビデオパス、TSUTAYA TV、U-NEXT、ビデオマーケット、dTV、TVerで配信されています。

 auビデオパスで観る TSUTAYAで観る U-NEXTで観る ビデオマーケットで観る dTVで観る TVerで観る

2.見逃し配信中のサービスの内容・特徴

「おっさんずラブ」を見逃し配信中の動画配信サービスの内容や特徴を詳しくまとめています。サービス選びの参考にされてください。

2-1 放送終了から1週間以内ならTVer

月額料金
(税抜)
無料
視聴可能
デバイス
■ パソコン
■ スマホ・タブレット
★おっさんずラブ第2話を観る場合のポイント★
 2018年4月28日(土)放送終了後~5月5日(土)22:00まで無料配信される
 最新話のみの配信なので1週間経過すると観れなくなる

TVerでは、「おっさんずラブ」第2話を放送終了から1週間以内なら無料で観ることができます

TVerは、株式会社プレゼントキャストが運営していて、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイトです。各局のドラマ、バラエティ、報道、アニメなど様々なジャンルの番組が、放送終了から1週間限定で無料配信されていて、配信動画は会員登録なしで全て無料なので、自由に観ることができます。

ただし、逆に言えば放送終了から1週間を過ぎると動画を観ることができないので、注意が必要です。また、無料なので贅沢は言えませんが、再生中にCMが放送され意外と長いです。YouTubeのようにスキップ機能もないので、CMなしで観たい方は、少しストレスを感じるかもしれません。とはいえ、放送終了から1週間以内の場合は、TVerで観るのがおすすめです。

TVerのサービスの特徴やポイント

 会員登録が必要ない
 配信動画は全て無料
 放送終了から1週間しか配信されない
 再生中にCMが放送される
 CMは意外と長くスキップできない

 TVer公式サイトで観る

2-2 おすすめはauビデオパス!全話見放題

月額料金(税抜) 562円
総配信数 10,000本以上+α
サービスの種類 見放題+PPV(個別レンタル)
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Apple TV、Chromecast、テレビ
画質 SD~HD
支払い方法 auかんたん決済
無料期間 30日間
★おっさんずラブ第2話を観る場合のポイント★
 期間限定配信ではないので、放送終了から1週間以上経過しても観ることができる
 無料期間内なら第2話だけでなく全部無料で観ることができる
 無料期間内に解約すれば料金は請求されないので完全無料で利用できる

auビデオパスなら、「おっさんずラブ」を1話~最終回まで全て見逃し配信し、無料期間内なら無料で観ることができます

auビデオパスは、携帯電話会社でお馴染みのKDDI株式会社が運営している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどを配信していて、元々は、auユーザー限定のサービスでしたが、2018年8月2日から全キャリアに対応となったので、ドコモやソフトバンクなどをお使いの方でも利用できます

auビデオパスの特徴しては、毎月540コインもらえるので、PPVで配信されている新作の映画を毎月1本程度無料で観ることができる点が挙げられます。全ての作品が540コイン以下の値段ではないので、観れない動画もあります。(※ 今回紹介している「未解決の女 警視庁文書捜査官」は、見放題の作品なので、コインを使う必要はありません。)

また、auビデオパスの契約者は、映画館での鑑賞料金が割引されます。TOHOシネマズで月曜日に映画を観れば700円割引され、それだけで月額料金562円の元が取れるので、利用者にとってかなりお得な特典です。

auビデオパスの特徴やポイント

 月額料金は業界最安級
 毎月540コイン付与される
 映画の鑑賞料金が割引される
 動画のダウンロードが可能!オフライン視聴対応

 auビデオパス公式サイトで無料登録して観る

2-3 3話分無料!TSUTAYA TV

月額料金(税抜) 933円
総配信数 16,000本以上
サービスの種類 見放題+PPV(個別課金)
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、テレビ
画質 SD~HD
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い
無料期間 30日間
★おっさんずラブ第2話を観る場合のポイント★
 期間限定配信ではないので、1週間以上経過しても観ることができる
 1話あたり300円(税抜)かかるが、登録時に1,080ポイント(1pt=1円)もらえるので、それを利用して無料で観ることができる
 無料期間内に解約すれば月額料金も請求されないので完全無料で利用できる

TSUTAYA TVなら、登録時に1,080ポイントもらえるので、「おっさんずラブ」第2話だけでなく、3話分は無料で観ることができます

TSUTAYA TVは、レンタルショップでお馴染みの株式会社TSUTAYAが運営している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどのジャンルを配信しています。また、株式会社TSUTAYAが提供しているサービスには、下の表のとおり3種類があります。

サービス 月額料金
(税抜)
内 容
①TSUTAYA TV 933円 配信されている動画を観ることができる
②TSUTAYA DISCAS 1,865円 宅配レンタルCD・DVDが借り放題(新作は8枚まで)
③TSUTAYA TV

TSUTAYA DISCAS
2,417円 ①と②がセットになったプラン

上の表のとおり、TSUTAYA TVの特徴としては、他の動画配信サービスでは実現困難な動画配信サービスと宅配レンタルCD・DVDをセットで利用できるところです。動画配信サービスだけでは、他のサービスよりも劣っている面もありますが、それをカバーしているのが、32万作品以上のラインナップを誇る宅配レンタルCD・DVDのサービスです。このように、両方のサービスをセットで利用したい方におすすめのサービスです。

今なら、30日間の無料期間が用意されていて、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。また、TSUTAYA TVの無料期間は、上の表でいうと③の動画を見放題のサービスと宅配レンタルCD・DVDが借り放題のセットを体験できます。ただし、無料期間内は、宅配レンタルCD・DVDの対象が旧作のみです。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間内を過ぎたら自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は解約、サービスを変更したい場合はコース変更を忘れないようにしてください。

TSUTAYA TVのサービスの特徴やポイント

 登録時に1,080ポイントもらえる
 宅配レンタルのサービスもある

 TSUTAYA TV公式サイトで無料登録して観る

2-4 1話分無料!U-NEXT

月額料金(税抜) 1,990円
総配信数 120,000本以上
サービスの種類 見放題+PPV
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、U-NEXT TV、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 SD~フルHD(一部4K作品あり)
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、Amazon.co.jp、U-NEXTカード
無料期間 31日間
★おっさんずラブ第2話を観る場合のポイント★
 期間限定配信ではないので、1週間以上経過しても観ることができる
 1話あたり300円(税抜)かかるが、登録時に600ポイント(1pt=1円)もらえるので、それを利用して無料で観ることができる
 無料期間内に解約すれば月額料金も請求されないので完全無料で利用できる

U-NEXTなら、登録時に600ポイント(1pt=1円)もらえるので、「おっさんずラブ」の第2話を無料で観ることができます

U-NEXTは、株式会社U-NEXTが運営している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画を配信しています。月額料金が他のサービスと比較すると高いので、敬遠されがちですが、サービス内容は非常に充実しています。

U-NEXTの特徴として、総配信数が多いのはもちろんですが、最新作の映画の配信に力を入れていて、デジタル先行配信によりBlu-rayの発売・レンタル開始よりも早く配信されることもあります。また、登録時に600ポイント(1pt=1円)、毎月1,200ポイントもらえるので、それを利用して月に2~3本程度最新作の映画を観ることができます。(最新作の映画1本あたり500円程度)さらに、70誌以上の雑誌を読むことができるので、購読している雑誌が配信されていれば購読費を抑えることも可能です。機能面でも、最大4台まで同時視聴が可能で、動画をダウンロードすることもできるので、他のサービスと比較しても優れています。月額1,990円で、毎月1,200ポイントもらえるので、実質790円で動画が見放題で70誌以上の雑誌が読み放題と考えると充実したサービスです。

今なら31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

U-NEXTのサービスの特徴やポイント

 総配信数は日本最大級でトップクラス
 登録時600ポイント、毎月1,200ポイントもらえる
 ポイントで最新作の映画を月に2~3本視聴可能
 デジタル先行配信でレンタルよりも早く視聴可能
 70誌以上の雑誌が読み放題
 最大4台まで同時視聴が可能
 動画をダウンロードできる!オフライン視聴可能
 FOXチャンネルリアルタイム配信が視聴可能

 U-NEXT公式サイトで無料登録して観る

2-5 1話分無料!ビデオマーケット

月額料金(税抜) ■ プレミアム 500円
■ プレミアム&見放題 980円
総配信数 190,000本以上
サービスの種類 見放題+PPV
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast
画質 SD~フルHD
支払い方法 クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い
無料期間 初月
★おっさんずラブ第2話を観る場合のポイント★
 期間限定配信ではないので、1週間以上経過しても観ることができる
 1話あたり300円(税抜)かかるが、登録時に540ポイント(1pt=1円)もらえるので、それを利用して無料で観ることができる
 無料期間内に解約すれば月額料金も請求されないので完全無料で利用できる

ビデオマーケットなら、登録時に540ポイント(1pt=1円)もらえるので、「おっさんずラブ」第2話を無料で観ることができます

ビデオマーケットは、株式会社ビデオマーケットが運営する動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティなどを190,000本以上配信しています。また、ビデオマーケットでは、下の表のとおり2つのコースに分かれています。

コース名 月額料金
(税抜)
内 容
プレミアム 500円 毎月もらえる540ポイントで自分が好きな動画を購入
プレミアム
&見放題
980円 毎月もらえる540ポイントで自分が好きな動画を購入
+20,000本以上の動画が見放題

ビデオマーケットの特徴としては、やはり総配信数の多さです。190,000本以上の配信数を誇るのはビデオマーケット以外にありません。また、デジタル先行配信で、Blu-rayの発売・レンタル開始よりも早く観ることができることもビデオマーケットの特徴です。

今なら初月無料になり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。また、無料期間は、上の表のどちらのコースにもありますが、「プレミアム」だと見放題作品が観れないので、どうせ無料なら「プレミアム&見放題」のほうがお得です。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

ビデオマーケットのサービスの特徴やポイント

 総配信数は日本最大級でトップクラス
 毎月540ポイント
 ポイントで最新作の映画も月に1~2本視聴可能
 デジタル先行配信でレンタルよりも早く視聴可能

 ビデオマーケット公式サイトで無料登録して観る

2-6 dポイントがあれば無料!dTV

月額料金(税抜) 500円
総配信数 120,000本以上
サービスの種類 見放題+PPV
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、dTVターミナル、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質 SD~HD(一部4K作品あり)
支払方法 クレジットカード、デビットカード、ドコモケータイ払い
無料期間 31日間
★おっさんずラブ第2話を観る場合のポイント★
 期間限定配信ではないのでいつでも観ることができる
 1話あたり300円(税抜)かかるが、dポイントがあればそれを利用して無料で観ることができる
 無料期間内に解約すれば月額料金は請求されない

dTVでは、「おっさんずラブ」を1話あたり300円(税抜)で配信してして、dポイントが貯まっている人は、それを利用すれば無料で観ることができます

dTVは、携帯電話会社でお馴染みのドコモが提供している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、音楽など様々なジャンルを120,000本以上配信しています。ドコモユーザー限定のサービスと言うイメージがあるかもしえませんが、ドコモユーザー以外でも利用できます。

dTVのラインナップの特徴として、総配信数の多さはもちろんですが、オリジナル作品が魅力的な面があり、2017年秋に放送されたドラマ「パパ活」も、元々はdTVとFODの共同制作によるオリジナルドラマです。また、アニメの見逃し配信にも力を入れていて、アニメを観たい方にとっても心強いサービスです。さらに、dTVは、ドコモが提供しているサービスではありますが、運営はエイベックス・デジタルがしているので、ミュージックビデオ・ライブ映像・カラオケなどの音楽コンテンツが充実しています。

今なら31日間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

dTVのサービスの特徴やポイント

 月額料金は業界最安級
 総配信数が多い
 オリジナル作品が魅力的
 アニメの見逃し配信が充実
 音楽コンテンツが充実
 動画のダウンロードができる!オフライン視聴可能
 FOXチャンネルリアルタイム配信が視聴可能

 dTV公式サイトで無料登録して観る

3.おっさんずラブ第2話のあらすじ

2018年4月28日(土)23:15から放送の「おっさんずラブ」の第2話のあらすじを紹介しています。

「春田さんが巨乳好きなのは知ってます…でも、巨根じゃダメですか?」
バスルームで告白してきた同居中の後輩社員・牧凌太(林遣都)に、唇まで奪われた春田創一(田中圭)はすっかり気が動転。ところが翌朝、牧は何事もなかったような顔で、春田に朝食を作り、サラッと出社する。え? 昨日のは無かったことになってんの!?――春田の混乱は加速する一方で…。その矢先、春田が務める「天空不動産」に、小説家になった地元の後輩・棚橋一紀(渋谷謙人)と陽菜(吉谷彩子)夫婦が来店。春田は張り切って2人の新居探しを担当する。ところが…物件を下見するたび夫婦の意見が衝突! 春田はひたすら夫婦の板挟みとなり、物件探しは難航してしまう…。

そして…よりによって同時期に、世を忍ぶ乙女心を秘めた敏腕部長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と牧から愛を告白された春田は、プライベートも相変わらず難航…。おっさんとイケメン男子の板挟み状態で、気持ちが乱れっぱなしの春田は思わず、上司の武川政宗(眞島秀和)に友達の話だと誤魔化しつつ、牧とのキスについて相談するのだが…!?

そんな中、黒澤がランチミーティングという名目で、美味でかわいいキャラ弁を作り、春田をランチデートに誘ってきた! しかも、それを知った牧が呼ばれてもないのに、2人のランチタイムに参上。愛しの春田を巡って、男同士の激しすぎるバトルが開幕し…! 一方その頃、結婚30年目にしていきなり黒澤から離婚を切り出された妻・蝶子(大塚寧々)も、原因を激しく暗中模索。不倫が原因に違いないと考えた蝶子は、不倫相手を特定すべく、突如「天空不動産」に乗り込んできて…!?

引用元:テレビ朝日

4.おっさんずラブの次回(第3話)予告

2018年5月5日(土)23:15から放送の「おっさんずラブ」第3話の予告を紹介しています。

春田創一(田中圭)に恋するおっさん部長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)の妻・蝶子(大塚寧々)が「天空不動産」に、一人暮らし用の物件探しを依頼。よもや黒澤の妻だとは思わず、接客した春田は蝶子を物件内覧へと案内する。そんな春田に、蝶子は理由をごまかし、社内に「ハルカ」という子がいるか調べてほしいと依頼。お人よしの春田はうっかり引き受けてしまう。そう、それがまさか戦慄のドロ沼離婚騒動に足を突っ込む自殺行為になるとは知らずに…。というのも、蝶子は黒澤が寝言で口走った「はるたん」を「ハルカ」と聞き間違え、“不倫相手の女と思われるハルカ”を探し出そうと企んでいたからだ!

一方、「天空不動産」では、蝶子の正体に気づいた武川政宗(眞島秀和)らが「別居か!? 熟年離婚か!?」 と大騒ぎ。彼らから事実を知らされた春田も愕然となる。離婚原因は…間違いなく部長から告白されたオレ。部長の奥さんが探してる「ハルカ」も…オレ!――前代未聞の状況にパニくった春田は思わず、同居人でもある後輩社員・牧凌太(林遣都)にすがろうとするが、どうも牧の様子がおかしく…。その矢先、春田は牧と武川が何やら言い争っている場面を目撃。その後も何かと武川に絞られる姿を見て心配した春田は、自分のことはそっちのけで、牧の相談に乗ろうとする。だが、牧は何も打ち明けてくれず…。

そんなある日、蝶子が春田に“離婚危機にまつわる事情”をすべて明かし、「ハルカ」探しへの協力を正式依頼してきた! さらに、黒澤の手帳に「デート」の文字を見つけた蝶子は、黒澤を尾行しようと決意。春田も尾行に巻き込むが、実はその「デート」の日時と場所は、黒澤が春田に「宣伝戦略の話をしたい」と指定してきたものと同じ…。つまり、「デート」の相手は春田だったのだ! どう考えても全員無傷では帰れない展開にヒヤヒヤしながら、春田は蝶子と共に、自分との待ち合わせ場所にウキウキと出かける黒澤を尾行するのだが…!?

引用元:テレビ朝日

5.2018年春ドラマ見逃し配信情報

2018年春ドラマの無料動画見逃し配信情報をまとめています。気になるドラマがある場合は、リンクから詳細ページに移動してチェックしてみてください。

曜日 ドラマ名
コンフィデンスマンJP
ヘッドハンター
シグナル 長期未解決事件捜査班
花のち晴れ~花男 Next Season~
正義のセ
未解決の女 警視庁文書捜査官
モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-
ラブリアンの詳細へ
あなたには帰る家がある
家政夫のミタゾノ
Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
おっさんずラブ
ブラックペアン
崖っぷちホテル

6.まとめ

今回は、「おっさんずラブ」第2話を無料で観る方法を解説しました。どのサービスにも無料期間があり、映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど色々な動画が見放題で配信されています。「おっさんずラブ」を観てすぐに退会したらもったいないので、無料期間内は他の動画も観て楽しんでください。

 auビデオパスへ TSUTAYAへ U-NEXTへ ビデオマーケットへ dTVへ TVerへ
※ 当記事の情報については、記事の作成や更新時のものです。「おっさんずラブ」などの作品を視聴する場合は、各サービスにアクセスして配信状況をご確認ください。