君の名は。の監督・新海誠おすすめ作品ランキング!無料で動画を見る方法も紹介!

興行収入200億円を超える超大ヒット作品「君の名は。」を手掛けた新海誠監督ですが、名作は「君の名は。」だけではありません。
新海ワールドとも呼ばれる風景描写の緻密さ・美しさはどの作品にも健在で素晴らしいの一言です。

今回は、そんな日本を代表するアニメーション映画監督の新海誠が手掛ける作品のランキングを発表します

また、新海誠監督の作品は、動画配信サービスHuluで配信中で、無料期間内に解約すればタダで新海監督の作品を見ることができるので、ランキング発表後に紹介します。気になる方はチェックしてみてください。

月額料金 無料期間 公式サイト
933円(税抜) 2週間 Hulu公式サイトへ

※無料期間内に解約すれば月額料金は発生しません。

1.新海誠監督作品おすすめランキングベスト6

1位 君の名は。


公開日:2016年8月26日
時間:106分
興行収入:約250億

2016年8月26日から公開され、興行収入250億円を超える超大ヒットを記録し、日本のみならず数々の国で上映された作品です。

1000年ぶりの彗星の来訪を1カ月後に控えた日本の田舎町に暮らす女子高校生の三葉は、ある日自分が男の子になる夢を見ます。一方で、東京で暮らす男子高校生の瀧も女の子になる見ます。2人が入れ替わることをベースに物語が展開しますが、次第に入れ替わりに隠された秘密が明らかになります。
新海誠監督が作り上げた独特の世界観と映像美は必見です。

また、主題歌や挿入歌を務めたRADWIMPSの楽曲も世界観にマッチしていて絶妙なタイミングでかかるので、物語をさらに盛り上げています。

2位 秒速5センチメートル


公開日:2007年3月3日
時間:63分

秒速5センチメートルは、2007年3月3日に公開された映画で、公開から10年以上経っているとは思えない圧倒的な映像美が特徴で、新海監督の代表作と言っても過言ではない作品です。

小学校の卒業と同時に離ればなれになった遠野貴樹と篠原明里のはかなくも切ないラブストーリーです。ある日、大雪の降る中、貴樹は明里に会いに行きます。2人の再会の日を描いた「桜花抄」、その後の貴樹を別の人物の視点から描いた「コスモナウト」、そして彼らの魂の彷徨を切り取った表題作「秒速5センチメートル」の三本の連作アニメーションです。

ちなみに、秒速5センチメートル=桜の花びらが舞い落ちる速度だそうです。ロマンティックですね。

秒速5センチメートルをHuluで見る

3位 言の葉の庭


公開日:2013年5月31日
時間:47分

言の葉の庭は、2013年5月31日に公開された映画で、新海監督の5作目の劇場アニメーション作品です。

靴職人を目指す高校生のタカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていました。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む年上の女性・ユキノと出会います。ふたりは約束もないまま雨の日だけの会うようになり、次第に心を通わせていきます。居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオですが、六月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに雨が降る梅雨の季節は明けます…

新海監督が「雨が3人目のキャラクター」というほどで、雨のシーンが約8割を占めており、万葉集を多く引用しているのも特徴的な作品です。

言の葉の庭をHuluで見る

4位 星を追う子ども


公開日:2011年5月7日
時間:116分

星を追う子どもは、2011年5月7日に公開された映画で、第2位の秒速5センチメートルから約4年ぶりとなる作品です。

少女アスナは、地下世界アガルタから来たという少年シュンに出会います。2人は心を通わせるも、シュンは突然姿を消してしまいます。「もう一度あの人に会いたい」そう願うアスナの前にシュンとそっくりな少年シンと、アガルタを探すモリサキが現れます。三人はそれぞれの想いを抱きながら、伝説の地へ旅に出ます。

新海監督の作品としては珍しく、ファンタジー要素の強い作品で、アクションシーンが多いのも特徴的な作品です。

星を追う子どもをHuluで見る

5位 雲のむこう、約束の場所


公開日:2004年11月20日
時間:91分

雲のむこう、約束の場所は、2004年11月20日に公開された映画で、新海監督の2作目の劇場アニメーション作品です。

南北に分断された日本が舞台となっていて、北海道に建設された謎の「塔」まで飛ぼうと約束したヒロキとタクヤ、三年後にヒロキたちは憧れていた少女・サユリが眠り続けていることを知ります。サユリを救おうと決意した二人は、思いもかけず「塔」とこの世界の秘密に近づいていきます…

この作品は、青森県のJR津軽線の施設や沿線が、作中の舞台のモデルとして使用されています。

雲のむこう、約束の場所をHuluで見る

6位 ほしのこえ


公開日:2002年2月2日
時間:25分

ほしのこえは、2002年2月2日に公開された映画で、新海監督初めての劇場公開作品です。上位の作品と比べると映像美は劣りますが、脚本、作画、美術、編集などを1人で行っています。驚きですね。

中学生の女の子・長峰美加子は、家族と恋心を抱いている男友達の寺尾昇を地球に残し、宇宙に旅立ちます。携帯でのメールを題材としており、二人の若い男女の、切ないラブストーリーとなっています。

ちなみに、キャッチコピーは「私たちは、たぶん宇宙と地上にひきさかれる恋人の、最初の世代だ」です。

2.新海誠監督のおすすめ作品を動画で見る方法

今回紹介した作品のうち、「君の名は。」と「ほしのこえ」を除く4作品は全てHuluで見ることができるので、Huluとはどんなサービスなのかご紹介します。

2-1 Huluとは?

月額料金 933円(税込み1,007円)
総配信作品数 40,000本以上(全て見放題)
無料期間 2週間

Huluは、HJホールディングス株式会社が運営しており、月額933円(税抜)で40,000本以上の映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、アニメ、スポーツ、音楽などの動画が見放題の動画配信サービスです。最大の特徴は配信されている全ての動画が月額料金だけで見放題という点です。追加の課金は一切必要ありません

今回紹介している新海監督の作品は、「秒速5センチメートル」、「言の葉の庭」、「星を追う子ども」、「雲のむこう、約束の場所」が配信されていて、ランキングには入っていませんが、「彼女と彼女の猫 -Everything Flows- 完全版」も配信されています。残念ながら、「君の名は。」と「ほしのこえ」は配信されていませんが、「君の名は。」を動画を見る方法は次で紹介します。

その他にも、海外ドラマも充実、アニメの見逃し配信など様々なジャンルの動画を配信しているので、人気の高い動画配信サービスです。

今なら2週間の無料期間も用意されていて、無料期間内に解約すればいくら動画を見ても料金を請求されることはないので、新規ユーザーが利用しやすくなっています。登録の際に決済方法を選択し、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行されるので、継続しない場合は解約を忘れないように注意してくださいね。

Huluで新海監督の作品を見る

2-2 君の名は。を動画で見る方法

「君の名は。」は、動画配信サービスdTV(月額500円)とU-NEXT(月額1,990円)で配信されています。
どちらも31日間の無料期間が用意されているので、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありませんが、「君の名は。」は新作に分類されるので、個別に課金してレンタルする必要があります。

しかし、U-NEXTなら無料で「君の名は。」を見ることができます
U-NEXTは、登録時に600ポイント(1pt=1円)もらえるので、31日間の無料期間内にその600ポイントを使って「君の名は。(540ポイント)」を見て無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。もちろん、U-NEXTも様々な動画が配信されているので、気に入れば継続するのもありかと思います。

U-NEXT公式サイトで無料登録して君の名は。を見る

3.まとめ

以上、新海監督のおすすめ作品ランキングと作品を動画で見る方法を紹介しましたが、参考になったでしょうか?
君の名は。が圧倒的に有名ですが、他の作品も良作が多いのでぜひチェックしてみてくださいね。

Huluで新海誠監督作品を見る

▽ 当サイトのおすすめ特集一覧

 class=
/ class=