おすすめランキングベスト10!【ガキ使】絶対に笑ってはいけないシリーズ

「全員、アウトー」でお馴染み、今や年末の恒例番組となっているガキの使い笑ってはいけないシリーズですが、毎年大晦日はこの番組を観て過ごす方も多いのではないでしょうか?

今でこそ大晦日の定番番組となっているガキの使い笑ってはいけないシリーズですが、大晦日の放送となる前から放送されていて、当時は単純に対決に負けたメンバーへの罰ゲームとして行われていました。

そんな「ガキの使い笑ってはいけないシリーズ」ですが、番組の歴史が長いので、“どの作品が1番おもしろいのか?”という疑問が必ず生じてくると思います。

そこで、今回は大晦日の放送以前のものも含めて「ガキの使い笑ってはいけないシリーズおすすめランキングベスト10」を発表します。

また、余談にはなりますが、動画配信サービスHuluで「ガキの使い笑ってはいけないシリーズ」が配信されています。(2014、2016、2017年大晦日放送分除く全14作品が配信中)おすすめランキングにランクインしている作品も数多く配信されていて、無料期間内なら無料で観ることができるので、この機会にぜひ「ガキの使い笑ってはいけないシリーズ」を観てみてください。

【2週間無料】Hulu(月額933円)
※ 無料期間内に解約すれば月額料金は請求されないので、完全無料で利用できます。

1.ガキの使い笑ってはいけないシリーズおすすめランキングベスト10

「ガキの使い笑ってはいけないシリーズ」のおすすめランキングを10位から発表します。

10位 絶対に笑ってはいけない科学博士24時(2016年)

「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」は、2016年12月31日放送されました。まだ、放送されて2年くらいしか経っていないので、まだ内容を覚えている方もおおいのではないでしょうか。ココリコの田中さんが覆面を被るシーン、サンシャイン池崎さんのモノマネを全力でやる斎藤工さん、アキラ100%さんと原田龍二さんの裸ネタが大爆笑の作品です。

【放送日】2016年12月31日
【時間】約6時間
【撮影場所】埼玉県狭山市(狭山小学校など)
【主な出演者】劇団ひとり、松下由樹、鈴木亮平、りゅうちぇる、松坂桃李、ヒロミ、斎藤工、原田龍二、すっちー、西岡徳馬 など 豪華出演陣多数

9位 絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時(2011年)

「絶対に笑ってはいけない空港(エアポート)24時」は、2011年12月31日に放送されました。引き出しネタの浜田の似顔絵と同じく、引き出しネタで定番となっている田中のタイキックが爆笑でした。また、これもお馴染みのコーナーですが、ジミー大西のVTRネタのクオリティが高かった作品でもあります。

【放送日】2011年12月31日
【時間】約6時間
【撮影場所】茨城県高萩市(茨城空港)など
【主な出演者】吉高由里子、藤森慎吾、梅沢富美男、小藪千豊、マツコ・デラックス、ケンドーコバヤシ、出川哲朗、関根勤、ローラ、梅宮辰夫 など 豪華出演陣多数

8位 絶対に笑ってはいけない名探偵24時(2015年)


「絶対に笑ってはいけない名探偵24時」は、2015年12月31日に放送されました。笑ってはいけないシリーズで恒例となっている“捕まってはいけない”のコーナーに俳優の柳楽優弥さんがゲスト主演しましたが、バラエティの洗礼をもろに受けていました。また、引き出しネタでは、松本に「10分以内に田中を笑わせろ」という指令が出てからの絡みが大爆笑の作品です。

【放送日】2015年12月31日
【時間】約6時間
【撮影場所】静岡県小山町
【主な出演者】中居正広、蛭子能収、堀北真希、品川裕、千秋、宮迫博之、柳楽優弥、安藤美姫、ローラ、西川きよし など 豪華出演陣多数

7位 絶対に笑ってはいけない警察24時(2006年)


「絶対に笑ってはいけない警察24時」は、2006年12月31日に放送されました。罰を受けたのは、浜田、方正、遠藤で、松本と田中は罰を仕掛ける側として出演しています。本作品は、対決に負けた特定のメンバーが罰を受けるシリーズでは最後の作品です。スタントマンが運転する車の後部座席に座って過酷な走行に耐えるシーンや大規模の爆破シーンもあり、笑ってはいけないシリーズのスケールが大きくなったことを感じさせられる作品です。

【放送日】2006年12月31日
【時間】約3時間
【撮影場所】静岡県御殿場市(富士フェニックス短期大学跡地)
【主な出演者】千秋、山下真司、アンガールズ、劇団ひとり、たむらけんじ、ジミー大西、ほっしゃん、原西孝幸、水木一郎、東幹久 など 豪華出演陣多数

6位 絶対に笑ってはいけない大脱獄24時(2014年)


「絶対に笑ってはいけない大脱獄24時」は、2014年12月31日から放送されました。普段の笑ってはいけないシリーズでは、メンバーがある職業の新人研修というカタチがとられていましたが、本作は囚人に扮しています。メンバーが脱獄できそうな通路を進んだ終着点に待ち受けていた笑いのトラップは最高でした。また、方正の隠し子という設定で出てくる謎の赤ちゃんの人形のくだりや、それを伏線としてシリーズ定番である蝶野さんの“ビンタ”へと繋がるシーンは大爆笑必至です。

【放送日】2014年12月31日
【時間】約6時間
【撮影場所】栃木県佐野市(田沼高等学校跡地)
【主な出演者】マツコ・デラックス、日村勇紀、土屋アンナ、武田鉄矢、柴田理恵、キダ・タロー、西川ヘレン、溝端淳平、友近、西岡徳馬 など 豪華出演陣多数

5位 絶対に笑ってはいけない病院24時(2007年)


「絶対に笑ってはいけない病院24時」は、2007年12月31日に放送され、本作からメンバー5人全員が罰に参加するようになりました。蝶野さんが方正をビンタするコーナーが始まったのもここからです。蝶野さんのビンタコーナーは、方正の往生際の悪さが最高なので、どの作品でも絶対に笑ってしまいますよね。また、本作では“あるメンバー”が落とし穴に落ちるのですが、それを見た時は笑いが止まりませんでした。ネタバレになるので“あるメンバー”は伏せておきます。

【放送日】2007年12月31日
【時間】約4時間
【撮影場所】山梨県北社市(日本航空学園北社キャンパス)
【主な出演者】梅宮辰夫、小島よしお、千葉真一、岩尾(フットボールアワー)、雨上がり決死隊、笑福亭笑瓶、西川史子、友近、板東英二、水木一郎 など 豪華出演陣多数

4位 絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時(2013年)


「絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時」は、2013年12月31日に放送されました。現在と変わらない大晦日の放送で、シリーズの中で最も視聴率が高かった作品です。シリーズでは定番となっている引き出しネタですが、本作に出てくる浜田さんとうり2つの怪獣は本当に面白いです。何回観ても笑ってしまうので、視聴率が高かったのもうなずける作品です。

【放送日】2013年12月31日
【時間】約6時間
【撮影場所】静岡県御殿場市(富士フェニックス短期大学跡地)
【主な出演者】マツコ・デラックス、竹内力、ローラ、千原ジュニア、梅宮辰夫、博多大吉、関根勤、壇蜜、中川家礼二、板尾創路 など 豪華出演陣多数

3位 絶対に笑ってはいけない温泉旅館一泊二日の旅(2003年)


「絶対に笑ってはいけない温泉旅館一泊二日の旅」は、2003年5月18日に放送されました。罰を受けたのは、松本、方正、遠藤、田中で、浜田は罰を仕掛ける側として出演しています。本作は、「笑ってはいけないシリーズ」の記念すべき第1作目の作品で、罰ゲームはお尻を叩かれるのではなく、吹き矢を刺されます。メンバー曰くやはり吹き矢は痛かったみたいですね。また、笑いの刺客としてふかわりょうさんが出演しますが、延々と繰り広げられるふかわりょうさんと謎の外国人の絡みは笑いなしでは観られません。

【放送日】2003年5月18日
【時間】約2時間
【撮影場所】山梨県東八代郡石和町(石和温泉ホテル平安)
【主な出演者】藤原寛、イジリー岡田、ふかわりょう、林家ぺー、林家パー子、板尾創路、山下しげのり、前田健、ヘイポー など

2位 絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)(2004年)


「絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール)」は、2004年10月4日放送されました。罰を受けたのは、松本、方正、遠藤、田中の4人で、浜田は罰をしかける側として出演しています。本作の注目すべき点は、“浜田のドSぶり”です。罰を仕掛ける側になっている浜田のSっ気溢れる仕掛けや、4人が罰を受けている時の高笑いは“さすが浜ちゃん”の一言です。また、劇団ひとりさんが「遅刻した生徒役」で主演していますが、劇団ひとりさんと学校の先生の絡みは必見です。

【放送日】2004年10月4日
【時間】約140分
【撮影場所】栃木県那須塩原市(上塩原小学校)
【主な出演者】藤原寛、ムッシュかまやつ、劇団ひとり、温水洋一、河本準一、ほっしゃん、レイザーラモンHG、ホリ、板尾創路、山田花子

1位 絶対に笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅 in湯河原(2004年)


「絶対に笑ってはいけない温泉宿一泊二日の旅 in湯河原」は、2004年12月28日に放送されました。罰を受けたのは、浜田、方正、田中の三人で、松本と遠藤は罰を仕掛ける側として出演しています。番組の序盤に遠藤が演じる「ダイナマイト四国」という覆面レスラーが登場しますが、そのシーンが最高で、序盤から大いに笑わせられます。また、放送時間は約2時間分と恒例の大晦日版よりも短くなっているので気軽に観ることもできます。

【放送日】2004年12月28日
【時間】約2時間
【撮影場所】神奈川県湯河原町(湯河原温泉ふきや)
【主な出演者】藤原寛、アンガールズ、インリン・オブ・ジョイトイ、板尾創路、ふかわりょう、板東英二、温水洋一、イジリー岡田、次長課長、ゆうたろう など

2.番外編

笑ってはいけないシリーズのランキングはすでに発表しましたが、ここでは番外編として笑ってはいけないシリーズに似ている企画で面白い作品を紹介します。

体育館で24時間鬼ごっこ(2000年)


「体育館で24時間鬼ごっこ」は、2000年に放送され、タイトルのとおり次々と出てくる鬼から24時間逃げる罰ゲームです。罰を受けたのは、浜田、方正、遠藤、田中で、番組史上最も過酷な罰ゲームとも言われています。この罰ゲームは、近年の笑ってはいけないシリーズの「捕まってはいけない」の原点と言える企画です。笑ってはいけないシリーズでは、さすがに長時間鬼ごっこはしませんが、本作では本当に24時間ぶっ続けで鬼ごっこをしています。また、鬼ごっこするだけでなく、様々な笑いの要素も含まれているので観ていて楽しめる作品です。

【放送日】2000年3月26日、4月2・9日
【時間】約2時間

松本一人ぼっちの廃旅館一泊二日の旅(2001年)


「松本一人ぼっちの廃旅館一泊二日の旅」は、2001年に放送され、罰を受けたのは松本一人です。笑ったら罰を受けるというスタイルではなく、廃旅館で様々な仕掛けにとにかく耐えるという企画となっています。廃旅館で行われているので、心霊現象トラップが多く仕掛けられていますが、松本さんのビビり具合は大爆笑です。特に、一人でトイレに行った時のリアクションは最高でしたね。個人的には、ガキの使いの罰ゲームシリーズの中で一番笑ってしまう作品です。

【放送日】2000年8月5・12・19・26日
【時間】約2時間

3.ガキの使い笑ってはいけないシリーズがHuluで見放題配信中!

冒頭でも少し触れましたが、今回紹介している「ガキの使い笑ってはいけないシリーズ」がHuluで見放題配信中で、無料で観る方法もあるのでHuluのサービス内容と合わせて解説します。

月額料金(税抜)933円
総配信数50,000本以上
サービスの種類見放題
視聴可能デバイスパソコン、スマホ・タブレット、Amazon Fire TV・Fire TV Stick、Chomecast、Apple TV、ゲーム機、テレビ・Blu-rayプレーヤー
画質SD~フルHD
支払い方法クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、PayPal、iTunes Store決済、Huluチケット
無料期間2週間
★ガキの使い笑ってはいけないシリーズを観る場合のポイント★
 2014、2016、2017年大晦日放送分を除く全14作品が配信中
 無料期間内に解約すれば料金は請求されないので、2週間は全て無料で観ることができる

Huluとは、HJホールディングス株式会社が運営している動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、バラエティ、アニメ、スポーツ、音楽など様々なジャンルを配信しています。

Huluの特徴としては、海外ドラマのラインナップが充実している点が挙げられ、海外ドラマをいち早く放送しているFOXチャンネルも観ることができます。また、日本テレビ系列の番組も充実しており、バラエティでは、今回紹介している「ガキの使い笑ってはいけないシリーズ」など様々なものが配信中です。ドラマは、過去作はもちろんのこと、日本テレビ系列で放送中のものは、ほとんどが見逃し配信されています。さらに、アニメの見逃し配信もされているので、アニメ好きにとっても心強いです。

今なら2週間の無料期間があり、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。もちろん、無料期間内でも有料会員と同じように全ての動画が見放題です。登録の際に決済方法を選択しますが、これは、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行するためのものなので、継続しない場合は、解約を忘れないようにしてください。

Huluのサービスの特徴やポイント

 配信されている動画は全て見放題
 海外ドラマのラインナップが充実
 日本テレビ系列ドラマ・バラエティが充実
 ドラマ・アニメの見逃し配信も充実
 FOXチャンネルリアルタイム配信が視聴可能

 Hulu公式サイトで無料登録はこちら

4.まとめ

以上、ガキの使い笑ってはいけないシリーズのランキング、番外編、無料で観る方法を紹介しましたが、気になる作品はあったでしょうか。

笑ってはいけないシリーズは、どの作品も面白いのは間違いないですが、個人的には番外編で紹介した「松本一人ぼっちの廃旅館一泊二日の旅」は一押しです。先ほど説明したように、Huluなら無料で観ることもできるので、気になる方はチェックしてみてください。

※ 当記事の情報については、記事の作成や更新時のものです。「ガキの使い笑ってはいけないシリーズ」などの作品を視聴する場合は、Huluにアクセスして配信状況をご確認ください。