2018年秋ドラマ「下町ロケット」第10話(12月16日放送分)の動画配信情報と無料で観る方法を中心に紹介します。

1.第10話を放送終了から1週間限定で無料配信するサービス

サービス名 無料視聴方法
TBS FREE 「下町ロケット」第10話を放送終了から12月23日(日)20:59まで無料配信しています。ただし、期間を過ぎると観れなくなります。(配信終了)
TVer

TBS FREEとTVerでの「下町ロケット」第10話の配信は終了していますが、次で紹介するサービスで観ることができます

2.第10話を放送終了から1週間以上経過しても配信するサービスと無料視聴方法

下町ロケット」第10話を放送終了から1週間以上経過しても配信するサービスと無料視聴方法について紹介します。

2-1 放送終了から1週間以上経過しても配信するサービス一覧

※ 配信状況:〇=配信中

サービス名 月額料金
(税抜)
無料期間 配信状況
Paravi 925円 初月

「下町ロケット」第10話は、動画配信サービスParaviで見放題配信されています。

2-2 Paraviでの無料視聴方法やポイント

  • 月額925円(税抜)で安い
  • 登録した月の月末までは無料
  • 無料期間内に解約すれば料金は発生しない
  • 「下町ロケット」を1話~最新話まで見放題配信中
  • TBS、テレビ東京系列の番組が超充実

【無料視聴方法】
Paraviは、登録した月の月末までは無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはありません。つまり、「下町ロケット」第10話はもちろんですが、無料期間内に観て解約すれば1話~最新話まで全て無料で観ることができます。

 Paraviへ

3.放送終了から1週間限定で無料配信するサービス内容

「下町ロケット」を放送終了から1週間限定で無料配信しているTBS FREEとTVerのサービス内容を紹介します。

3-1 TBS FREEのサービス内容

月額料金(税抜) 無料
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット

TBS FREEは、TBSが運営しているサービスで、TBSテレビで放送されたドラマ、バラエティなど様々なジャンルの番組が、放送終了から1週間限定で無料配信されていて、配信動画は会員登録なしで全て無料なので、自由に観ることができます。

TBS FREE公式サイトで無料視聴はこちらから

3-2 TVerのサービス内容

月額料金(税抜) 無料
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット

TVerは、株式会社プレゼントキャストが運営していて、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルサイトです。各局のドラマ、バラエティ、報道、アニメなど様々なジャンルの番組が、放送終了から1週間限定で無料配信されていて、配信されている動画は会員登録なしで全て無料で観ることができます。

TVer公式サイトで無料視聴はこちらから

4.放送終了から1週間以上経過しても配信するParaviのサービスの内容

月額料金(税抜) 925円
サービスの種類 見放題+PPV(個別レンタル)
総配信数 未公表
視聴可能デバイス パソコン、スマホ・タブレット
画質 高画質、標準、さくさくの3段階
支払い方法 クレジットカード
無料期間 登録した月の月末まで

Paraviは、TBS・日本経済新聞社・テレビ東京・WOWWOW・電通・博報堂DYメディアパートナーズの6社が出資して作られた動画配信サービスで、映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、スポーツ、報道・ビジネスなど様々なジャンルの動画が配信されています。

Paraviの特徴としては、出資会社にTBS・テレビ東京・WOWWOWが入っているので、その3社の番組が充実している点が挙げられ、特に、国内ドラマや報道・ビジネスの充実度は高いです。さらに、毎月もらえるParaviチケットでPPV(個別レンタル)の動画(新作映画など)を1本購入することもできます。(※無料期間中はチケットはもらえません。)

今なら登録した月の月末までは無料で利用することができ、無料期間内に解約すれば料金を請求されることはないので、新規のユーザーが利用しやすくなっています。登録時に支払い方法を選択し、無料期間を過ぎると自動的に有料会員に移行されるので、継続しない場合は解約を忘れないようにしてください。

【参考】Paraviで配信中の国内ドラマ(一部抜粋)

※ 配信状況は変更になる可能性があるので、Paravi公式サイトでご確認ください。
 Paravi公式サイトで無料登録はこちら

5.違法にアップロードされた動画にはご注意ください

Dailymotion、Pandora、Daum、miomioなどの動画サイトでも「下町ロケット」第10話の動画を観ることができる場合もありますが、そのようなサイトにアップロードされた動画は、法的に違法にアップロードされた動画です。

そのような動画を再生することは、ドラマを制作している方々の利益を損なうだけでなく、最悪の場合、ご自身がお使いのパソコン、スマートフォン・タブレットなどがウイルスに感染する恐れがあります。

しかし、先ほど紹介した公式に認められている動画配信サービスなら、安全・安心に高画質で観られるだけでなく、無料で観る方法もあるので、利用者にデメリットはありません

違法アップロードされている動画を観る行為は、百害あって一利なしなので、今回紹介している「下町ロケット」第10話に限らず、ドラマなどの動画を観る場合は、公式に動画の配信が認められているサービスで観るようにしましょう。

6.第10話のあらすじ

財前(吉川晃司)から再び無人農業ロボットのエンジンとトランスミッションの供給を頼まれた佃製作所。悩む佃(阿部寛)だが、社員の中には、失敗の許されないこの挑戦に後ろ向きの者たちもいた。今までのノウハウを生かし、エンジンには絶対の自信があるが、問題はやはり経験不足の感が否めないトランスミッション……。

そこで佃は、大学講師のアルバイトとして働く島津(イモトアヤコ)のもとを訪れ、改めて一緒に仕事をしないかと誘う。 悩む島津だったが、立て続けに伊丹(尾上菊之助)が訪れてきて……。

引用元:TBS

7. 次回(最終回)予告

佃(阿部寛)と財前(吉川晃司)から、日本の農業の未来を救いたいという熱い想いを聞いた正弘(山本學)は、300年続いた自身の田んぼを、「アルファ1」の実験農場として貸し出すことを決意する。その甲斐もあって、より精度の高い走行テストができるようになり、佃たちは製品化を急ぐ。
そして時間はあっという間には過ぎ、首相視察のデモンストレーションイベント当日。佃製作所のメンバーはじめ、前回のリベンジに燃える的場(神田正輝)は首相の到着を待つが、なかなか現れず、到着が大幅に遅れてしまう。それにより、首相は敵方のダーウィンのデモを見たら帰ると言い、反論する的場や財前だったが・・・。
果たして再対決の勝負の行方は・・・!?

引用元:TBS

8.Twitterの反応や評判

「下町ロケット」のTwitterでの反応や評判をまとめています。

9.下町ロケット第10話の動画配信情報や無料で観る方法のまとめ

今回は、「下町ロケット」第10話の動画配信情報と無料で観る方法を中心に解説しました。

主なポイントは以下の2つです。

  • 第10話をTBS FREEとTVerなら12月23日(日)まで無料で観ることができる。ただし、期間を過ぎると観ることができない。
  • 第10話の放送から1週間以上経過している場合は、Paraviで1話~最新話まで見放題配信中で、無料期間があるので、無料視聴が可能。

 Paraviへ

※ 当記事の情報については、記事の作成や更新時のものです。「下町ロケット」などの作品を視聴する場合は、各サービスにアクセスして配信状況をご確認ください。

おすすめの記事